ディズニー裏マニアのインスタフォロワー様40000人突破!ブログでは書いていない最新情報を発信中!

ディズニーの持ち物リスト!子連れディズニーで持っていくと便利な物厳選7選!

Sponsored Link

子供と一緒に行きたいスポットとして人気の東京ディズニーリゾート!

 

ディズニー好きの親としては、いつか子供と一緒にディズニーへ行くのが夢!!なんて人も多いと思います♪

私も子供が生まれる前は「いつか子供と一緒にミッキーに会いに行きたい♪」と思っていました。

しかしいざ家族でディズニーデビューするとなると「何を持っていけばいいの?」「絶対に鞄に入れておくべきマストアイテムってある?」「たくさんの人がいる中で子供がぐずってしまったらどうしよう…」などなど持ち物に関しての悩みがたくさん・・・

 

私も初めて子供をディズニーに連れて行った時には「寒かった時のために上着を!」「ぐずった時のためにおもちゃを!」「何かあった時のために着替えを!」という感じで大荷物で行った記憶があります( ̄▽ ̄;)

すごく便利だったものもあれば必要なかったものもあり、何度か行っているとマストアイテムなどもわかるのですが初めて行くママさんは何をもっていけばいいかわからないですよね。

そこで今回は私自身が持って行ってよかったものを7つ厳選してみました!

子連れディズニーで持っていくと便利な物厳選7選
  • ベビーカーや抱っこ紐
  • ベビーカーの目印になるもの
  • ガイドブック
  • 動画配信サービス
  • モバイルバッテリー
  • 子供用の食事・おやつ
  • 薄手の上着

 

基本の荷物は別として、持って行ってよかったなと思うものを集めました!

この記事を読めば、初めての子連れディズニーでも大量の荷物に悩まされることなく、子供も親もディズニーを楽しんでもらえるはず!

そんな持ってくと便利なグッズについて詳しく載せていますので、ぜひ最後まで読んでいってくださいね♪

いよいよ子連れディズニーデビュー!「何を持って行けばいいの?」みんなが悩んでいる口コミと持ち物問題

ディズニー

子連れディズニーでみんなが悩んでいる口コミと持ち物問題
  • ベビーカーっている?
  • ベビーカーにリュックがいいのか?
  • 抱っこ紐にキャリーバックがいいのか?
  • お昼はどうしてる?
  • ベビーカーって盗まれないかな?
  • 持ち物に困る・・・
  • 持ち物にお土産リストにタイムスケジュール・・・考えること多すぎる。
  • ベビーカーは借りるべきかな?

ディズニーデビューを考えているママさんたちは何を持って行けばいいのか悩むものですよね。

 

私自身も初めて行くときはどんなものを持って行けばいいのか?といろいろ考えたものです。

そのおかげで初めての時は大荷物になってしまったという経験もあります(笑)

 

「私だけこんなに心配症なのかな?」と肩を落とさないでください!

たくさんの人が子連れディズニーで持ち物に関して悩んでいるんですよ!

実際の口コミを集めてみました!

子連れディズニーの持ち物の悩みとして多かったのは・・・「ベビーカーは必要?」「ベビーカーは借りたほうがいいかな?」というようなベビーカーのお悩み。

また、「何持っていけばいいの??」とどこから手をつけていいのか悩んでいるママさんも多かったです。

 

確かに大人だけで行く分には雨が降ろうが寒かろうが暑かろうが自分が我慢すればいいだけの事ですが、子供一緒だとそうはいきませんよね!

子供が楽しんでくれればママもパパも楽しいですが、子供がぐずったり楽しくないと思うとママもパパも嫌な思い出しか残せません…。

特に子供は気分屋さんですから難しいですよね(;’∀’)

私の友達もディズニーデビューが大変だったらしく「もうしばらく行きたくない…」と嘆いていました(´;ω;`)

 

「歩いてくれなかったら?」「待ち時間にぐずって周りに迷惑をかけてしまったら?」とママは行く前から悩みはつきません。

私自身も何度も子連れディズニーを経験していますが、やはり初めての時は子供が楽しんでくれるのかかなり心配でした(-_-;)

 

しかし今は子連れディズニーにとっても便利なアイテムもたくさんあるんですよ♪

私が使って便利だったアイテムをまとめましたので、是非参考にしてみてくださいね!

 

Sponsored Link

子連れディズニーの持ち物リスト!優先度が高いあなたが持っていくべき最適な物厳選7選

①ベビーカーや抱っこ紐(優先度…★★★★★

 

この投稿をInstagramで見る

 

(@__emma.21)がシェアした投稿

子連れディズニーに必要なアイテムはベビーカーや抱っこ紐ですね♪

 

ベビーカーはお子さんが寝た時に便利ですし、歩きたくないとクズった時にも大活躍してくれます!

ママさんもベビーカーに子供が乗ってくれれば移動も楽ですし、子供が歩き回るのを防ぐこともできますよね♪

しかしベビーカーに乗りたくない!と言い出した時や、アトラクションやレストランなどベビーカーが持ち込めない時もあります。

 

その時に便利なのが抱っこ紐です!

 

「歩きたくない!」「抱っこ!」と混雑するディズニーで子供がぐずったらそれだけでも一気に疲れますが抱っこ紐があれば安心です。

手で抱っこするでもいいのですが、長時間抱っこすると疲れますよね。

子供は居心地のいい場所を探して動きまわるのでママさんの体にも負担がかかります。

 

抱っこで寝てしまったら重さも倍増…(´;ω;`)

 

その点、抱っこ紐は子供にも大人にも楽な姿勢で過ごせるように設計されているので、長時間抱っこをしていても体に負担もかかりません。

後程おすすめの抱っこ紐についても載せていますので、読み進めてみてくださいね!

 

個人的には抱っこ紐+ベビーカーがあれば最強だと思います!

子供を抱っこしている時はベビーカーは荷物置きにもなりますし、子供が寝たらベビーカーに寝かせることもできます。

 

ちなみに、ベビーカーはディズニーリゾートでレンタルすることもできます!

1,000円でレンタルすることができ、窓口で申告すれば指定の場所までは園外へも持ち出すことができます。

ベビーカーにこだわりがなければレンタルも便利ですよ♪

参考一押しのベビーカーと抱っこ紐をチェックするならこちらがオススメ☆

▼ベビーカーレンタルについてはこちらの記事を参考にしてみてくださいね!

 

②ベビーカーの目印になるもの(優先度…★★★★★

 

この投稿をInstagramで見る

 

エムズ☆スタイル(@emuzu521)がシェアした投稿

アトラクションに乗る際にベビーカーを外に置いておかなければならない時があります。

たくさんのベビーカーが並んでいるため、どれが自分のベビーカーなのか迷ってしまうこともあるんですよね。

そのため、ベビーカーを利用する時は目印となるものを持っていくことをお勧めします!

 

しかもとことん目立つもの!!

ハンカチでもタオルでもおもちゃでもなんでもいいですが、ハンカチやタオルならかさばらないので持っていくのも楽チン!

派手で目立つものを付けておきましょう★

ただし、残念なことに稀に「盗難」が起きることもあります。

高価なものや大事なものは避けてくださいね。

 

ハンカチやタオルもいいですが、グリップカバーもおすすめです。

汚れやすいハンドルにはグリップカバーを付けることもあると思います。

ちょっと目立つ柄のものにしておけば、自分のベビーカーだと気付きやすいですよ♪

▼高評価レビューの多いグリップカバーはこちらから

 

 

③ガイドブック(優先度…★★★★★

 

この投稿をInstagramで見る

 

@aloha165mahaloがシェアした投稿

ガイドブックなんて重くて持って行けない!と思いそうですが、やっぱりあるとないとでは便利さが違います!

特に子連れで行く場合、トイレの場所やお子様メニューのあるレストラン、お子様でも乗れるアトラクションなどいろいろ情報が必要ですよね。

事前に調べては行くけど実際パークに行ったら結構記憶があやふやだったりっていう経験がなんどもあります・・・

 

そこで便利なのがガイドブック

特にお子様の情報がたくさん載っているガイドブックもあって、必要な情報がまとまっているのでとっても便利なんですよ。

しかし、紙の本は重いしいちいち本を開くのすら大変・・・

そんな時は電子書籍のガイドブックがおすすめ!

電子書籍ならスマホで見ることができるので荷物にもならないし、片手で操作できるので本を開くより手軽にチェックすることができてさらにおすすめです!

東京ディズニーランドガイドブックの電子書籍を試し読みしてみる★

 

▼ディズニーガイドブックについて詳しく知りたい方はこちらの記事もチェック!

 

④動画配信サービス(優先度…★★★★☆

待ち時間が長いと子供も退屈ですよね…

ディズニーの人気アトラクションは混雑時では2時間待ちなんてのも普通!

並んでいる間に子供がぐずってしまうこともありますよね(´;ω;`)

 

「泣いたり走りまわったりしたら他の人に迷惑がかからないか心配…」など待ち時間についての悩みも多いです…。

 

待ち時間に寝てくれればかなり楽なのですが、そううまくはいかないのも現実(´;ω;`)

そんな時におすすめなのがスマホなどで見れる動画配信サービス!

 

そんな動画配信サービスの中で個人的なお勧めは「Disney+ (ディズニープラス)」です。

Disney+ (ディズニープラス)はディズニー映画はもちろん、短編集やオリジナル作品などが月額700円(税抜)で見放題のサービスです!

追加料金不要であらゆるディズニー作品が見放題なのでとってもお得!

お子様が見やすい短い時間で完結する作品も豊富なので、待ち時間に利用するにも最適♪

 

しかもDisney+ (ディズニープラス)にはダウンロード機能があるので、自宅であらかじめ見たい作品をダウンロードしておけばインターネット環境がない場所でも視聴でき、容量を気にせず楽しむことができますよ!

 

さらに初回31日間は無料でお試しができるキャンペーンもやっているので、まずは無料で試してみることも可能!

700円であらゆるディズニー作品が見放題、しかもどんどん新作が追加されるので飽きずに利用することができます♪

実際私もDisney+ (ディズニープラス)を利用していますが、新作も見られるし大好きなプリンセス作品も豊富なのでむちゃくちゃ利用しています!

ディズニー好きなら間違いなく楽しめるサービスなので、ぜひ試してみてください♪

公式今すぐDisney+ (ディズニープラス)の初月無料を試してみる

Disney+ (ディズニープラス)

 

▼ディズニープラスについてはこちらの記事も参考にしてみてください!

▼カップルで待ち時間を過ごす時にも便利ですのでこちらも参考にしてみてください!

 

⑤モバイルバッテリー(優先度…★★★★☆

 

この投稿をInstagramで見る

 

もこみっちゃん(@ellechan8)がシェアした投稿

ディズニーに持って行った方がいい持ち物はモバイルバッテリーですね♪

 

必要ないかと思いがちですが、動画を見たり写真を撮ったりですぐにバッテリーがなくなっちゃうんですよね。

ディズニーは1日中楽しめる場所ですからそのあたりの準備もしておきたいところ!

 

今は簡易的なモバイルバッテリーも多く販売されています☆

値段もそれほど高くはありませんしコンパクトで荷物にもならないので

バックの中にひとつ入れておくだけでも安心ですよ♪

▼スマホ約4回充電可能のおすすめ大容量モバイルバッテリーはこちらから

 

⑥子供用の食事・おやつ(優先度…★★★☆☆

 

この投稿をInstagramで見る

 

Parisa Hakimi(@parisahkm)がシェアした投稿

ちょっと小腹が空いた時、待ち時間のある時には子供がいつも食べているおやつがあれば役に立ちます!

ディズニーでお菓子を買うのも高いですし、食べ慣れている好きなものを与える方が子供も喜んでいたので私はいつも持って行っていました。

 

また、離乳食の持ち込みは可能なので大人がレストランで食事をする際に、子供にはいつもの離乳食を食べさせてあげることもできますよ♪

湯煎やレンジでの温め対応をしてくれるレストランもありますので、事前に確認しておくと便利です♪

※湯煎や電子レンジ対応可能なレストランについてはこちら(食事制限のある方への内容ですが、離乳食の対応も可能です)

 

⑦薄手の上着(優先度…★★★☆☆

時期にもよりますが、体温調節の難しい小さなお子様用に1枚薄手の上着があると安心です。

特に春や秋は、昼間は暑くても夕方以降急激に温度が下がり寒くなることが多いのがディズニー。

今日は暖かいし薄着で大丈夫かなと思って遊びに行くと、夕方むちゃくちゃ寒くなって後悔したことが多々あります・・・

 

薄手ならそこまで荷物にもならないですし、もし上着が邪魔なら大きめのタオルやブランケットでもいいです。

これなら大人でも使えますし、地面やベンチに座る際にお尻の下に敷くのにも使えます♪

ぜひ1枚何か羽織れるものを持っていくのをお勧めします!

▼ディズニーのウィンドブレーカーはこちらから

 

 

Sponsored Link

子連れディズニーデビューの最強アイテム!エルゴベビーの抱っこ紐(ベビーキャリア)がオススメ!

Sponsored Link

ディズニー

出典:ダッドウェイ

ディズニーに持って行きたいものをいくつかご紹介しましたが個人的にも一番のおすすめは抱っこ紐です!

 

先ほどもお話しましたが、ディズニーではベビーカーはレンタルできますので抱っこ紐を個人的には持って行ってほしいなと思っています。

 

抱っこ紐も今はいろんな会社が販売していますのでどれがいいか迷うところですが、個人的におすすめしたいのはエルゴベビーの抱っこ紐です♪

 

エルゴベビーは有名なブランドですのでママさんたちも一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか?

 

エルゴベビーとは?

2003年にハワイ・マウイ島で誕生したブランドで、抱っこをする人と赤ちゃんのための「動きやすさ」「快適性」を追求したデザインは多くの両親に喜ばれ現在世界50か国以上で販売されています。

 

エルゴベビーの抱っこ紐はここがスゴイ!

エルゴベビー

出典:ダッドウェイ

エルゴベビーのここがすごい!
  1. パット入り肩ストラップは肩に掛かる荷重を肩ストラップ全面に分散させる設計!
  2. 首カックンサポートと日よけになるスリーピングフード付!
  3. ジッパー付きポケットで赤ちゃんのおもちゃなども入れておける!※デザインにより付属していないものもあります。  
  4. エルゴノミックデザインで腰と肩にバランス分散され楽を実現!
  5. エルゴノミックポジションシートで赤ちゃんが自然なすわり姿勢を維持できる!
  6. 幅の広いウエストベルトで腰の負担を減らせる!
  7. もしもの時も安心!ベッビーウエストベルトでしっかりホールド!

 

とにかくエルゴベビーの抱っこ紐はお母さんにとっても赤ちゃんにとっても優しい設になっています。

エルゴベビーは新生児抱きからおんぶまで成長に合わせて快適に使うことができるので、赤ちゃんが生まれたら買っておきたいアイテムでもあります。

 

私も下の子はほぼ抱っこ紐で育てたと言っても過言ではないくらいで手で抱っこするよりもかなり楽!

上の子の外遊びや家事の最中、寝かしつけまで抱っこ紐に助けられました(*’ω’*)

 

特にエルゴベビーは幅広いウエストベルトパット入り肩ストラップのおかげで、しっかりと赤ちゃんをホールドしながらお母さんにも負担が少ない設計になっています!

 

ディズニーでエルゴベビーの抱っこ紐を使うとこんなに便利!
  • アトラクションの待ち時間などベビーカーだと周りの人の迷惑になりそうだけど抱っこ紐をしていれば邪魔にもならない!
  • 子供が眠ってしまっても抱っこ紐だと体にも負担がかからず子供も安心してよく寝てくれる!
  • 抱っこ紐で抱っこしていれば両手があくので上の子と手をつなぐことができる!
  • ベビーカーはレストランには持っていけないけれど抱っこ紐なら持って行ける!
  • シンプルなデザインだからお父さんが使っても恥ずかしくない!
  • 両手があくからたくさんお土産を買っても平気!

このようにディズニーでも抱っこ紐を使うと本当に便利で、ディズニーだけでなくかなり活躍してくれるアイテムです。

 

そんな便利な抱っこ紐ですが

  • コンパクトにならないので荷物になる
  • 一日中抱っこ紐だとさすがに疲れる

などデメリットもあります。

 

エルゴベビーの抱っこ紐はコンパクトに収納できないので荷物になるというデメリットもありますが、個人的には持って行ってほしいなと思います。

 

さすがに1日中抱っこしていると体に負担がかかるというデメリットもあります。

1日中抱っこして移動しているとエルゴベビーの優しい設計であってもさすがに肩や腰に負担がかかりますよね。

 

その対処法としておすすめしたいのがベビーカー+抱っこ紐

 

子供が機嫌よくベビーカーに乗ってくれている間はベビーカーに!

ぐずってしまったり眠くなってしまった時には抱っこ紐で!

とその時によって使い分ける方法をおすすめしたいですね。

 

ベビーカーはディズニーでレンタルすることが可能ですし、必要なくなって返却しても同日ならば再レンタルすることができますのでうまく利用するといいと思います♪

 

冬のディズニーにおすすめのアイテム!エルゴベビーウインターマルチプルカバーも併せて購入したいアイテム!

出典:ダッドウェイ

冬ディズニーを考えているママさんにおすすめの最強アイテムは、エルゴベビーのウインターマルチプルカバーです♪

 

エルゴベビーに抱かれた赤ちゃんをフルカバーできるもので冬の抱っこに最強のアイテムとなります(*”▽”)!

 

裏地は暖かくて軽い3Мシンサレート高機能中空糸ボアで保温力があり、テフロン加工の優れた撥水性で雨や汚れをしっかりとブロックしてくれます!

 

リバーシブル仕様で天気やファッションに合わせることも可能!

冬だけでなく春先や秋の朝晩冷える時期にも大活躍してくれるアイテム!

 

特にディズニーは海風があるので実際の朝晩は実際の気温よりも低く感じることがあります。

そんな時このウインターマルチプルカバーを一枚持っておくとかなり便利!

 

出典:ダッドウェイ

そしてこのウインターマルチプルカバーの最大の魅力はベビーカーに装着することができるという点!

保温力もあるのでベビーカーで寝てしまった赤ちゃんにも安心!

抱っこしているお母さんも温かく過ごすことができます♪

 

抱っこ紐にもベビーカーにも使用できる2way仕様はママさんにとってはかなり嬉しいポイントとなりますよね!

 

エルゴベビーの抱っこ紐のためにデザインされた専用アクセサリー!

抱っこ紐と同じに購入したいアイテムですね!

 

参考エルゴベビーの抱っこ紐(ベビーキャリア)とウインターマルチプルカバーを今すぐチェックしてみる!

 

Sponsored Link

子連れディズニーの持ち物リストまとめ

子連れディズニーで持っていくと便利な物厳選7選
  • ベビーカーや抱っこ紐
  • ベビーカーの目印になるもの
  • ガイドブック
  • 動画配信サービス
  • モバイルバッテリー
  • 子供用の食事・おやつ
  • 薄手の上着

ディズニーデビューを考えているママさんにおすすめの持ち物をまとめました!

 

お子さんと初めてディズニーに行くときいろんな悩みがありますよね。

  • どんなものを持って行けばいいのか?
  • 待ち時間が長くてもぐずったりしないのかな?
  • 天候はどうなのか?

など大人だけならなんとか対処できることでも子供が一緒となると不安も尽きませんよね。

 

私自身も子供が小さい時は何度もディズニーに行きました。

最初は何があっても大丈夫なように荷物になってもあれもこれも持って行っていましたし、同じように悩んでもいました。

もちろん機嫌よく歩いてくれたことも、抱っこ抱っこで疲れた事もありますが今となってはいい思い出です。

 

そんな私の経験からお子さんとディズニーに行くときは抱っこ紐が一番最強かなと感じました。

もちろん抱っこ紐はコンパクトに収納することはできないので使わなければ荷物になるというデメリットがあり、持って行かないママさんたちも多いとは思います。

しかしベビーカーはレンタルできても抱っこ紐はレンタルすることはできません。

 

ベビーカーが持ち込めないアトラクションやレストランがほとんどなのでいざという時のために抱っこ紐は持参しておいた方がいいと思います。

私も一度抱っこ紐を持っていくのを忘れた事があるんですが、その時に限ってベビーカーにあまり乗ってくれなくてずっと抱っこでかなり大変だった思い出がありそれ以来抱っこ紐は必需品となりました!

私自身が使ってみてよかったエルゴベビーの抱っこ紐(ベビーキャリア)をおすすめしてみました。

 

エルゴベビーの抱っこ紐(ベビーキャリア)お母さんにとっても赤ちゃんにとっても優しい設計になっていますしデザインも豊富です。

経験上、お父さんも使用する方はシンプルなカラーやデザインを選ぶことをおすすめします!

冬用のアクセサリーもあるので併せて検討してみてくださいね!

参考エルゴベビーの抱っこ紐(ベビーキャリア)を今すぐチェックしてみる!

 

そして動画配信サービスはDisney+ (ディズニープラス)がおすすめ!

月額料金700円(税抜)でディズニー作品が見放題♪

しかもDisney+ (ディズニープラス)はダウンロード機能があるので、自宅で見たい作品をダウンロードしておけばンターネット環境がない場所でも視聴することができるんです♪

ディズニーのアトラクションの待ち時間にお子さんにディズニー映画を見せるのも時間つぶしには最強アイテムになります。

 

Disney+ (ディズニープラス)は初月無料視聴キャンペーンをやっています!

ディズニー映画はもちろん、オリジナル作品や短編集など作品もとっても豊富でおすすめです!

ぜひ一度試してみてくださいね♪

公式今すぐDisney+ (ディズニープラス)の初月無料を試してみる

Disney+ (ディズニープラス)

▼ディズニープラスについてはこちらの記事もチェック!

ディズニーに行くならお子さんはもちろんですがママさんやパパさんたちも楽しい思い出にしたいですよね♪

そのためにはストレスなく過ごせる事が重要です。

この記事で少しでもディズニーを楽しめるお手伝いができたら嬉しいです♪

ぜひお子様と一緒にディズニーを楽しんできてくださいね★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA