ディズニーでベビーカーのレンタルは何歳まで?持ち込みが邪魔で盗難が心配な人に魅力的なアイテムを紹介!

この記事は10分で読めます

ディズニー

「子供が大きくなったら一緒にディズニーへ行きたい!」

「そろそろ私の子供にもディズニーデビューさせてあげたい!」

と考えているママさんたちが多いですよね♪

 

赤ちゃんのおもちゃや絵本、食器、洋服などなどディズニーのものを使っているママさんたちが多く

少し大きくなったら実際に見せてあげたいと思うんですよね♪

 

大人や子供にとっても“夢の国”なので、

「いつか私も子供と家族一緒にディズニーに来たい!」

と学生の頃から思っていたお母さんたちもいるのではないでしょうか?

 

私自身も家族でディズニーデビューして楽しかった思い出があります。

 

実際に本物のミッキーが出てきて下の子なんかは大泣きしたという経験もあり

「ミッキーごめん(´;ω;`)」

と思ったものです(笑)

 

そんなディズニーデビューをしたいママさんたちの心配ごとと言えば、

パーク内での移動ではないでしょうか?

 

小さいお子さんがいると荷物が多くなってしまいますし上の子がいたら特に大変!!

ベビーカーを持っていた方がいいのか、

抱っこ(エルゴベビーなどの抱っこ紐)などの方がいいのかそんな心配もあると思います(^▽^;)

 

  • ディズニーはベビーカーを使えるの?
  • ベビーカーのレンタルは何歳まで?
  • ベビーカー以外におすすめの物ってない?

などなどやはり初めて行くとなると気になることも多くなりますよね♪

 

そこでディズニーのベビーカー情報や私自身が経験して便利だったものなどを

ご紹介していきたいと思いますので是非参考にしてみてください(●´ω`●)

Sponsored Link

ディズニーでのベビーカーのレンタルは何歳まで?持ち込みはできる?


遠方からディズニーに来園される方などベビーカーを持っていくのか悩みますよね。

実際に荷物になるのでできれば持っていきたくないと考えている方も多いのではないでしょうか?

 

もちろんご自身が使っているベビーカーを持ち込むことも可能ですが

ディズニーリゾートではランドでもシーでもベビーカーをレンタルすることができます

 

これがすごく便利で私もかなりお世話になりましたよ☆

 

私が利用していたころのレンタルベビーカーは折りたたむことができないタイプだったのですが、

今のレンタルできるベビーカーはかなり便利でびっくりしています!

しかもデザインもミッキー仕様でかわいい(●´ω`●)

 

「私もこういうベビーカーを使いたかったなぁ…(笑)」

という独り言は気にしないでください…。

 

ディズニーリゾートのベビーカーがレンタルできる場所は?

ディズニーランド ベビーカーレンタル場所

ディズニーランドのレンタル場所 ワールドバザール(正面入り口を入って右側の窓口)

 

ディズニーシー ベビーカーレンタル場所

ディズニーシーのレンタル場所 エントランス(入園してから左側の窓口)

 

ディズニーリゾートのレンタルベビーカー詳細情報!

レンタル料金 ベビーカー(1人乗り)1000円
タイプ フード付B型タイプのベビーカー(リクライニング機能付)
サイズ 座幅28cm×座奥行20cm(小さなカゴ付)
対象 生後7か月以上、身長100センチかつ体重15キロくらいまで

※一人座りができるお子様が対象です

再レンタル 同日に限り名札を提示すれば再度レンタルすることも可能。

パークの移動をする場合でも同日に限り一方のパークの名札でもう一方のパークのレンタルが可能。

 

ディズニーのレンタルベビーカーは再レンタル可能です。

つまり、ディズニーランドでレンタルしてディズニーシーに移動しても同日に限り再レンタルできるということです♪

 

遠方からお越しの方で2日間ディズニーリゾートを楽しもうと考えている方は

最初に2日分の料金(2000円)を払っておくと2日目は名札の提示だけでいいので時間短縮になります。

 

2日間通してのレンタルはできませんので、

1日目の退園の際にベビーカーは返却してくださいね!

 

レンタル料金は両パークともに同じ値段で、

生後7か月以上であればベビーカーの利用ができます。

 

身長と体重が目安となり年齢制限はないのですが、

大きいお子様は低年齢であってもレンタルできない場合もありますので、

事前にお子様の身長・体重などを把握しておいてくださいね。

 

ちなみにディズニーリゾートでは、

車いすも500円でレンタルすることができます。

 

ちなみに、私の姉の話になるのですが、

子供が体重オーバーでベビーカーを借りれなかった事があり、

仕方なく車イスを借りましたが、子供は嫌がって乗ってくれなかったというエピソードがあります( ̄▽ ̄;)

 

確かに車イスだと子供は嫌がるかもしれませんが、

そのおかげで歩いてくれるという効果もあるかも…(笑)

 

ただ、そこまで厳密に調べられることはありませんので、

ベビーカーを利用している年齢のお子様であれば通常はレンタルできると思います♪

 

少し心配だなと感じている方はやはりご自身が使っているベビーカーを持ち込むのがおすすめですよ♪

 

ただし、レストランやアトラクションなどの施設はベビーカーを置いておかなければならないので

盗難などが心配だなと思っている方はやはりレンタルするのがおすすめ!

 

ディズニーのパークは本当にベビーカーが多くて、

ベビーカー置き場でどれが自分のなのか探すのも一苦労(´;ω;`)

なので、レンタルした場合でも何か自分のものだとわかる目印みたいなものをつけておくと安心ですね♪

ちなみに私は派手なタオルを巻きつけていました(笑)

 

 

ディズニーでベビーカーが邪魔だと感じる方にはこのアイテムがおすすめ!

ベビーカー

「ベビーカーを持っていきたいけど荷物になる…」

「ベビーカー持って行っても乗ってくれないと邪魔になるだけ」

「ベビーカーの盗難が心配」

などなどベビーカーを持って行くかどうか悩んでいるお母さんも多いはずです。

 

ベビーカーを持っていくメリットとしては
  • 子供が歩きまわるのを防いでくれる
  • 抱っこしなくてもいいから楽
  • 子供が寝た時にかなり便利
  • 荷物がかけられるから便利

 

特にお子様が2人以上いる場合はベビーカーってかなり便利なんですよね♪

下の子をベビーカーに乗せておけば上の子が歩きまわるのを防ぐこともできますし

上の子が寝てしまった時にはベビーカーに乗せればいい。

 

そしてなんといっても歩き始めの子供って歩く時はかなり元気で走り回るけれど

急に歩きたくない病が発生してしまうので(;´∀`)

 

そんな時ベビーカーがあればかなり楽☆

私も何度ベビーカーに感謝したことか(笑)

 

ただ、その反面ベビーカーがいらなかったかなと思う場合もありますよね…( ̄▽ ̄;)

 

お子様が一人の場合は寝た時は便利なんですが、

歩きまわっている時は邪魔に感じたり、

結局抱っこをせがまれてベビーカー+抱っこで逆に大変になったりと、

子供の気分によってベビーカーはメリットとなったりデメリットとなったりしてしまうんですよね(^_^;)

 

そんなママさんたちにおすすめしたいのが

“抱っこ紐”

 

私もこの抱っこ紐にもかなりお世話になったんです♪

上の子の場合はベビーカーだけでも十分だったんですが

下の子はかなり抱っこ紐に助けられました(●´ω`●)

 

どちらかというと下の子は抱っこ紐で育ったといっても過言ではありません!!(笑)

 

抱っこ紐のメリットは
  • ママやパパが赤ちゃんを楽に支えられること
  • 赤ちゃんも楽な姿勢でいられること
  • 両手があくこと

 

手で抱っこをすると短時間であれば問題がないのですが

どちらかに体重がかかってしまうということもありかなり負担になります…。

 

抱っこをしていても子供は自分が居心地のいい場所を探して動くので

それに対応しているとかなり体に負担がかかってしまうんです(´;ω;`)

 

その点、抱っこ紐があれば楽に赤ちゃんを支えることができて

赤ちゃんもまた楽な姿勢でいられるので一石二鳥なんですよ♪

 

両手があくので鞄を持ったり上の子供の手をつないだりすることもできるので本当におすすめ!

特にディズニーは広いですし歩く時間も待つ時間も長時間になりますので抱っこ紐は非常に便利なアイテムです☆

 

ベビーカーは邪魔だし荷物になるなぁと感じているママさんは是非抱っこ紐を持参してみてくださいね♪

参考一押しのおすすめ抱っこ紐を今すぐチェック☆

 

 

抱っこ紐はエルゴベビーが超おすすめ!その理由とは!?

ディズニー

出典:ダッドウェイ

「抱っこ紐はいろんなブランドが出しているけどどこが一番いいの?」

「抱っこ紐を選ぶポイントは?」

などなどベビーカーをいつも使っていると抱っこ紐について知っている事って少ないですよね。

 

やっぱり私自身も子供に使うものなので、

子供にとって安心に使えるブランドがいいなと感じていました。

 

そこでそんな私がおすすめするのはエルゴベビーというブランド!

ママさんたちなら一度は聞いた事があるブランドではないでしょうか?

 

エルゴベビーとは?

2003年にハワイ・マウイ島で誕生したブランドで、

抱っこをする人と赤ちゃんのための「動きやすさ」「快適性」を追求したデザインは

多くの両親に喜ばれ現在世界50か国以上で販売されています。

 

エルゴベビーのここがスゴイ!お母さんにも赤ちゃんにも優しい設計!

エルゴベビー

出典:エルゴベビー

エルゴベビーの7つのおすすめポイント!
  1. パット入り肩ストラップは肩に掛かる荷重を肩ストラップ全面に分散させる設計!
  2. 首カックンサポートと日よけになるスリーピングフード付!
  3. ジッパー付きポケットで赤ちゃんのおもちゃなども入れておける!※デザインにより付属していないものもあります。  
  4. エルゴノミックデザインで腰と肩にバランス分散され楽を実現!
  5. エルゴノミックポジションシートで赤ちゃんが自然なすわり姿勢を維持できる!
  6. 幅の広いウエストベルトで腰の負担を減らせる!
  7. もしもの時も安心!ベッビーウエストベルトでしっかりホールド!

 

エルゴベビーは新生児抱きからおんぶまで成長に合わせ快適に使う事ができます!

 

私も実際に抱っこ紐を使った経験からすると本当に手で抱っこをするよりは楽なんです!

特にこのエルゴベビーは赤ちゃんはもちろんですが、お母さんやお父さんが楽に抱っこできる優しい設計になっています。

 

幅の広いウエストベルトやパット入り肩ストラップなどはかなり嬉しいポイント。

しっかりと赤ちゃんをホールドしながらも負担が少ないエルゴベビーは本当におすすめですよ♪

 

抱っこ紐の場合、本当に腰が安定していると楽なんですよね。

エルゴベビーはウエストベルトがしっかりしているのでかなり安定していると思います♪

 

そして何よりも赤ちゃんが楽な姿勢でいられるということが重要ですよね。

普通の抱っこ紐だと楽な姿勢を作るのが難しく赤ちゃんが姿勢を崩してしまう事がよくあります(;’∀’)

しかも居心地が悪いとぐずる原因にもなるのでエルゴベビーの赤ちゃんの楽な姿勢を実現したのもかなりポイントが高いです♪

 

ディズニーでエルゴベビーの抱っこ紐を使うとこんなに便利!!
  • アトラクションの待ち時間などベビーカーだと周りの人の迷惑になりそうだけど抱っこ紐をしていれば邪魔にもならない!
  • 子供が眠ってしまっても抱っこ紐だと体にも負担がかからず子供も安心してよく寝てくれる!
  • 抱っこ紐で抱っこしていれば両手があくので上の子と手をつなぐことができる!
  • ベビーカーはレストランには持っていけないけれど抱っこ紐なら持って行ける!
  • シンプルなデザインだからお父さんが使っても恥ずかしくない!
  • 両手があくからたくさんお土産を買っても平気!

 

このように抱っこ紐はベビーカーの代わりにディズニーでも大活躍してくれますし、

ディズニーだけではなく毎日のお出かけの時にひとつあると本当に便利です!

 

個人的にも上の子の散歩や遊びの時に下の子は抱っこ紐で出かけたり

家事をするときもおんぶでしたりかなり活躍しました♪

なんといっても抱っこすることでよく寝てくれるので本当に助かりますよ(●´ω`●)

 

ディズニーで抱っこ紐が大活躍との声が多数!抱っこ紐があるだけでパークを超絶楽しめちゃう☆

抱っこ紐でディズニーに出かけたママさんたちは好評価な意見が多かったですね♪

まだ抱っこ紐を使った事がないママさんも是非一度試してみてくださいね!

 

参考エルゴベビーの抱っこ紐を今すぐチェックしてみる☆

 

 

ディズニーに持っていくならベビーカーと抱っこ紐はどちらが便利?


ベビーカーと抱っこ紐についてお話してきましたが、

ディズニーに持っていくにはどちらが便利なのでしょうか?

 

ベビーカーの意見
  • ベビーカーは便利だけど盗難が心配
  • 自分のベビーカーを持っていくのは荷物になる
  • レストランやアトラクションにベビーカーを持ち込むことができなし
  • 電車で移動する時にベビーカーが邪魔になる
  • ベビーカーを持って行っても結局乗ってくれなかった

 

などディズニーにベビーカーを持参した方には否定的な意見も多くありました。

 

確かにベビーカーは荷物をかけておけたり、

眠ってしまった時や機嫌よく乗ってくれている時には神のようなアイテムなのですが(笑)

その反面乗ってくれなかった時には本当に邪魔な荷物となりますよね( ̄▽ ̄;)

 

特にディズニーは広いですし待ち時間もありますので、

ベビーカーはメリットもありデメリットとなることもあります。

 

特にベビーカーは同じブランドのものを持っている方も多く、

間違って持って行かれてしまったなどの被害にあわれた方も多くいらっしゃるようです(´;ω;`)

 

ベビーカーは一台数万円もするものですから間違って持って行かれてしまったり

盗難の被害にあえばかなり心配ですよね…。

 

その上、レストランやアトラクションには持ち込めない場合も多くそのあたりも不安要素になります。

 

その点、先ほどご紹介した抱っこ紐は上記のようなデメリットも補ってくれるアイテムなので

個人的には抱っこ紐をおすすめしたいですね。

 

ただ、一番いいのは抱っこ紐+ベビーカーですね。

特に2人以上お子さんがいる方にはどちらも使いたいところ。

 

そこでベビーカーはレンタルし、抱っこ紐を持参するという方法をおすすめします。

 

レンタルすれば盗難の心配もありませんし、

パーク内を散策する時はベビーカーで、

アトラクションの待ち時間やレストランなどは抱っこ紐でと使い分けるのがおすすめ!

 

ベビーカーが必要ないと思えば返却すればいいですし、

子供が寝てしまったり乗りたいと言い出した時は同日内であれば再レンタルすることも可能ですので

ベビーカーはレンタルがおすすめですよ☆

 

 

ディズニーのベビーカーや抱っこ紐情報についてのまとめ

抱っこ紐

ディズニーリゾートでのベビーカーレンタルや抱っこ紐についてご紹介してきました。

 

お子さんと一緒にディズニーデビューをしたいと考えているママさんは、

実際にどんなものが必要なのかなど心配ごとは絶えないと思います。

 

ディズニーリゾートではベビーカーレンタルがありますので、

お子さんが小さいうちはレンタルすることをおすすめします!

 

レンタルの場合、返却しても同日に限り再レンタルすることができますので、

必要ないと思えば荷物にもなるだけですので返却し、

お子さんが眠ってしまったりぐずってしまったりした場合に再レンタルするという使い方もかなり便利だと思います♪

 

しかしベビーカーはアトラクションやレストランに持ち込めないというデメリットもあります。

 

その時におすすめなのが抱っこ紐です♪

 

子供が歩かなかったりすると抱っこになってしまうと思うのですが、

手だけで抱っこするとかなり体にも負担になりますのでディズニーを楽しめなくなってしまう可能性もあります(~_~;)

 

抱っこ紐はお母さんもお子さんも楽な姿勢になることができますし、

両手が空くのでもう一人お子さんがいれば手をつなぐこともできますし荷物が多かった場合にもかなり便利☆

 

特に子供が安心して使える点で人気なのはエルゴベビーの抱っこ紐です。

 

お母さんにもお父さんにも赤ちゃんにも楽な姿勢が保てることを第一に作られた抱っこ紐で

成長とともに使い方も変えられるので長く使うことができますよ♪

 

抱っこ紐があれば待ち時間が長くてもお子さんもお母さんも安心して過ごすことができます。

 

眠ってしまえばベビーカーに寝かせるという形で

個人的にはベビーカー+抱っこ紐を利用することをおすすめします!

 

お子さんが楽しめるという事も大事ですが、

お母さんお父さんも楽しむためには、

あまりストレスにならないように過ごすのが一番です♪

 

レンタルベビーカーや抱っこ紐をディズニーのお供として検討してみてはいかがでしょうか?

 

参考エルゴベビーの抱っこ紐(ベビーキャリア)を今すぐチェックしてみる☆

この記事を読んだ、あなたにおすすめの記事はこちら☆

ディズニーガイドブックおすすめ2018!TDLとTDSを完全網羅!子供用や荷物の多い人向け!

ディズニーでベビーカーのレンタルは何歳まで?持ち込みが邪魔で盗難が心配な人に魅力的なアイテムを紹介!

ディズニーの持ち物リスト!優先度が高いあなたが持っていくべき最適な物厳選5選!

Sponsord Link

おすすめ記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

参考になりましたらツイッターやフェイスブックでシェアをしていただけると非常に嬉しいですヾ(*´∀`*)ノ

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

ディズニー周辺の家族向けやカップル向けの格安ホテル情報はこちら

USJへ行く人はこちらのブログも参考にしてね

このブログについて

このブログでは、TDLやTDCのディズニーリゾートについてのお得な情報や裏技など色々な情報を紹介しています。

ディズニーリゾートに行く方にとって参考になればとても嬉しいです♪

記事の内容が役に立った場合はSNSなどでシェアしていただければ非常に嬉しいです。是非よろしくお願いいたしますm(_ _)m

もしわからない事があれば調べますのでお問い合わせくださいね♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

人気ブログランキング参加中

カテゴリー

ディズニー裏マニア公式ツイッター

アーカイブ