東京ディズニーランドとディズニシーの違いとおすすめポイントまとめ

この記事は6分で読めます

ディズニーランド ディズニーシー
Sponsored Link

季節が梅雨に入り、夏休みのときがだんだんと近づいてきました!

 

東京近辺に住んでいる方なら、休みのお出かけに友達や家族・恋人で

ディズニーランドに行こうと思っている方も多いと思います。

 

しかし、ディズニーランドと言っても、

もともとある『ディズニーランド』の他に

『ディズニーシー』というテーマパークがあり、

どちらに行こうか迷っている方も多いはず。

 

そこで、この記事で『ディズニーランド』と『ディズニーシー』の違いと

お勧めのポイントを紹介していきたいと思います。

Sponsored Link

東京ディズニーランドと東京ディズニーシーの違いとおすすめポイント

 

コンセプトと雰囲気

東京ディズニーランド 東京ディズニーシー
●子供向け  ●カップル向け●大人向け
●見ているだけでも、楽しめるアニメの世界を再現したようなポップで可愛らしい建物と施設 ●異国の国を思わせるような建物●雰囲気のある湖

 

パークの構造
東京ディズニーランド 東京ディズニーシー
●小分けにされたエリアのどこからでも、直線で向かうことが出来る大人であれば、10分くらいでパークを横断することが出来る。●パーク内は平地が多いので一日中歩いてもつかれにくい ●湖がパーク内の中心にあるので、移動に時間がかかる ●坂道や狭い道が多く道も入り組んでいて疲れやすい

 

チケット料金

東京ディズニーランド 東京ディズニーシー

●チケット料金は同額

 

宿泊施設の有無
東京ディズニーランド 東京ディズニーシー
●パーク内に宿泊施設は無い●パークエントランス正面に東京ディズニーランドホテルがある ●パーク内に『ホテルミラコスタ』というホテルがある●パーク内からホテル内に入ることも出来るし、ホテル内からパーク内へ入ることもできる

 

アトラクション
東京ディズニーランド 東京ディズニーシー
●ワールドバザール・オムニバス(身長制限なし) ・ディズニー・ギャラリー

(身長制限なし)

 

・ペニー・アーケード

(身長制限なし)

 

●アドベンチャーランド

・ウエスタンリバー鉄道

(身長制限なし)

 

・カリブの海賊

(身長制限なし)

 

・ジャングルクルーズ:

ワイルドライフ・エクスペディション

(身長制限なし)

 

・スイスファミリー・ツリーハウス

(身長制限なし)

 

・魅惑のチキルーム:

スティッチ・プレゼンツ

“アロハ・エ・コモ・マイ!”

(身長制限なし)

 

●ウエスタンランド

・ウエスタンランド・

シューティングギャラリー

(身長制限なし)

 

・カントリーベア・シアター

(身長制限なし)

 

・蒸気船・マークトウェイン号

(身長制限なし)

 

・トムソーヤ島いかだ

(身長制限なし)

 

・ビッグサンダー・マウンテン

(102cm以上OK)

 

●クリッター・カントリー

・スプラッシュ・マウンテン

(90cm以上OK)

 

・ビーバーブラザーズのカヌー探検

(?)

 

●ファンタジーランド

・アリスのティーパーティー

(身長制限なし)

 

・イッツ・ア・スモールワールド

(身長制限なし)

 

・キャッスルカルーセル

(身長制限なし)

 

・白雪姫と七人の小人

(身長制限なし)

 

・シンデレラのフェアリーテイル・

ホール

(身長制限なし)

 

・空飛ぶダンボ

(身長制限なし)

 

・ピノキオの冒険旅行

(身長制限なし)

 

・ピーターパン空の旅

(身長制限なし)

 

・プーさんのハニーハント

(身長制限なし)

 

・ホーンテッド・マンション

(身長制限なし)

 

・ミッキーのフィルハーマジック

(身長制限なし)

 

●トゥーンタウン

・ガジェットのゴーコースター

(身長90cm以上OK)

 

・グーフィーのペイント&プレイハウス

(身長制限なし)

 

・チップとデールのツリーハウス

(身長制限なし)

 

・トゥーン・パーク

(身長制限なし)

 

・ドナルドのボート

(身長制限なし)

 

・ミニーの家

(身長制限なし)

 

・ロジャーラビットのカートゥンスピン

(身長制限なし)

 

●トゥモローランド

 

・グランドサーキット・レースウェイ

(身長132cm未満のお子様は一人乗りNG)

 

・スタージェット

(身長制限なし)

 

・スター・ツアーズ:

ザ・アドベンチャー・コンティニュー

(102cm以上OK)

 

・スティッチ・エンカウンター

(2015年7月15日オープン!

身長制限なし)

 

・スペース・マウンテン

(102cm以上OK)

 

・バズ・ライトイヤーの

アストロブラスター

(身長制限なし)

 

・モンスターズ・インク

“ライド&ゴーシーク!”

(身長制限なし)

●ミステリアスアイランド・センターオブジアース(身長117cm以上OK) ・海底2万マイル

(身長制限なし)

●マーメイドラグーン

・ワールプール

(身長制限なし)

 

・マーメイドラグーンシアター

(身長制限なし)

 

・ブローフィッシュ・ラグーンレース

(身長制限なし)

 

・フランダーのフライングフィッシュコースター

(身長90cm以上OK)

 

・スカットルのスクーター

(身長制限なし)

 

・ジャンピン・ジェリーフィッシュ

(身長制限なし)

 

・アリエルのプレイグラウンド

(身長制限なし)

 

●アラビアンコースト

・ジャスミンのフライングカーペット

(身長制限なし)

 

・マジックランプシアター

(身長制限なし)

 

・シンドバット・ストーリーブック・ヴォヤッジ

(身長制限なし)

 

キャラバンカルーセル

(身長制限なし)

 

●ロストリバーデルタ

・インディジョーンズRアドベンチャー:

クリスタルスカルの魔宮

(117cm以上OK)

 

・ディズニーシー・

トランジェットスチーマーライン

(身長制限なし)

 

・レイジングスピリッツ

(117cm以上OK)

 

●ポートディスカバリー

・ディズニーシー・

エレクトリックレールウェイ

(身長制限なし)

 

・ストームライダー

(90cm以上OK)

 

・アクアトピア

(身長制限なし)

 

●アメリカンウォーターフロント

・ビッグシティ・ヴィークル

(身長制限なし)

 

・トイ・ストーリー・マニア!

(身長制限なし)

 

・ディズニーシー・

トランジェットスチーマーライン

(身長制限なし)

 

・ディズニーシー・

エレクトリック・レールウェイ

(身長制限なし)

 

・タートル・トーク

(身長制限なし)

 

・タワー・オブ・テラー

(102cm以上OK)

 

●メディテレーニアンハーバー

・ヴェネツィアン・ゴンドラ

(身長制限なし)

 

・フォートレス・エクスプローション

(身長制限なし)

 

・ディズニーシー・

トランジットスチーマーライン

(身長制限なし)

アトラクション総数40件 アトラクション総数28件
Sponsored Link

 

ショー・パレード
東京ディズニーランド 東京ディズニーシー
●パーク内にパレードの通り道であるルートが作られ、パレードをする●ショーはだいたいシンデレラ城の前で行われる。 ●パレードはない。●決まった時間にショーがパークの中心にある湖上で、または『リドアイル』という場所で行われる。

 

キャラクターグリーティング(略してキャラグリ)※ミッキーたちキャラクターと写真を撮ることの出来る施設
東京ディズニーランド 東京ディズニーシー
「ミッキーの家とミートミッキー」●エントランスの左側に時間不定でキャラクター達が現れる。 「ヴィレッジグリーティングプレイス」「ミッキー&フレンズグリーティングトレイル」
「アリエルのグリーティングロット」 「サルードス・アミーゴス!グリーティングドック」「ディズニーシーケープゴッド・クックオフ(ダーフィーの出現率が高い)」

 

レストラン
東京ディズニーランド 東京ディズニーシー
●レストランでお酒を販売していない ●レストランで飲酒をすることが出来る(店外に持ちだすことは禁止)

 

ショップ
東京ディズニーランド 東京ディズニーシー
●キャラクターの絵の描き方を教えてくれる「ドローイングクラス」がある ●ダッフィーやシェリーメイのぬいぐるみや関連するグッズを買うことが出来るショップが存在する

 

混み具合
東京ディズニーランド 東京ディズニーシー
●アトラクションの数が多いため、人気のないアトラクションや、パレードの時間には待ち時間なしで乗り物に乗ることが出来る。●人気のあるアトラクションは待ち時間が長い ●新しいアトラクションやショーの魅力が増えてきたため来場者がおおくアトラクションの数も少ないため待ち時間が長い。

 

 

ディズニーランドの拡張エリアについて

 

現在、ディズニーランドは2017年4月頃に

拡張エリアが導入されるという計画がたっています。

 

それが、工事が始まるということなのか、

それとも、その頃には、工事を完了させ、

エリア解放となるのかはまだ分かりません。

 

『2016年中期以降導入開始』

という言葉も見かけることから、

2016年の中期以降に工事が開始されるのかもしれません。

 

それに伴い、「サーキット・レースウェイ」と「スタージェット」

「イッツ・ア・スモールワールド」などのアトラクションが廃止され、

そのアトラクションのあった場所に新しいアトラクション施設が建てられることになるそうです。

 

いずれも、小さいときには夢中になった乗り物ばかりです。

大きくなってから、乗った覚えがあまりありません(;´Д`)

 

工事が開始される前にこれらの乗り物に乗って、

最後の思い出づくりをするのはいかがでしょうか?

 

ディズニーランドのアトラクションについての記事はこちら
ディズニーランドのアトラクション人気ランキングトップ10
ディズニーランドのアトラクションの平均待ち時間まとめ

 

 

まとめ

 

ディズニーランドは

『がっつりアトラクションを楽しんで、夢の時間を満喫したい!』

という方向け、

 

ディズニーシーは、

『キャラクターたちと写真をとり、ショーを眺めながら、夢の時間を楽しみたい』

という方向けです。

 

しかし、どちらのパークも楽しめることは間違いありません!

 

ディズニーランドとディズニーシーの各エリアごとの設定についてはこちら
ディズニーランドとディズニーシーの各エリアごとの設定まとめ

 

この記事を読んだ、あなたにおすすめの記事はこちら☆

ディズニーガイドブックおすすめ2018!TDLとTDSを完全網羅!子供用や荷物の多い人向け!

ディズニーでベビーカーのレンタルは何歳まで?持ち込みが邪魔で盗難が心配な人に魅力的なアイテムを紹介!

ディズニーの持ち物リスト!優先度が高いあなたが持っていくべき最適な物厳選5選!

Sponsord Link

おすすめ記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

参考になりましたらツイッターやフェイスブックでシェアをしていただけると非常に嬉しいですヾ(*´∀`*)ノ

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


ディズニー周辺の家族向けやカップル向けの格安ホテル情報はこちら

USJへ行く人はこちらのブログも参考にしてね

このブログについて

このブログでは、TDLやTDCのディズニーリゾートについてのお得な情報や裏技など色々な情報を紹介しています。

ディズニーリゾートに行く方にとって参考になればとても嬉しいです♪

記事の内容が役に立った場合はSNSなどでシェアしていただければ非常に嬉しいです。是非よろしくお願いいたしますm(_ _)m

もしわからない事があれば調べますのでお問い合わせくださいね♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

人気ブログランキング参加中

カテゴリー

ディズニー裏マニア公式ツイッター

アーカイブ