ディズニー裏マニアのインスタフォロワー様120000人突破!ブログでは書いていない最新情報を発信中!

ディズニーチケット購入価格の歴史!今後の値段の推移や値上がりのメリットを解説!

ディズニーチケット購入価格の歴史!今後の値段の推移や値上がりのメリットを解説!

Sponsored Link

2021年10月1日より東京ディズニーリゾートのチケット価格が変更されました。

現在の価格は4種類あり、月や曜日によって価格が変動します。 

しかし、ディズニーランドがオープンした当初、チケット価格はなんと3900円でした。

現在の最安値である7900円よりも、4000円も安かったということになります。

  • そういえば、最近値上がりが多い気がする…
  • 今後の値上がりするタイミングを知りたい

と思った方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、アイコン矢印ディズニーチケット価格の歴史について、解説します。

グランドオープンから現在までで、アイコン疑問値上がりしたタイミングを比較し、いつ・どんな時に価格が変わるのかについて確認していきましょう。

また、今後のチケット価格の予想もしていくので、「アイコンキラキラこれから先のチケット価格がどうなるか知りたい」という方は最後までしっかりとチェックしてくださいね。

YouTubeの動画でも解説しています♪


ディズニーチケット購入価格の歴史

ディズニーランド開園から15周年まで

  • 1983年:3900円 ディズニーランドがオープン 
  • 1987年:4200円(300円値上げ)
  • 1989年:4400円(200円値上げ) JR舞浜駅が開業した翌年
  • 1992年:4800円(400円値上げ)
  • 1996年:5100円(300円値上げ)
  • 1997年:5200円(100円値上げ)

このように、1983年のディズニーランド開園から約10年の間で900円もの値上げがありました。

1996年には5,100円まで値上がりし、ついに5000円の大台に乗ります。

ディズニー裏マニア

そして、開園15周年を目前に控えた1997年に100円アップして5,200円となりました。

ディズニーシー開園後

2000年以降、パーク周辺の環境は大きく変わります。

まず2000年に、イクスピアリやアンバサダーホテルがオープン

そして、翌年2001年には、ディズニーシーが開園します。

それに伴い、ディズニーリゾートラインの開通やホテルミラコスタの開業などがありました。

ディズニー裏マニア

このようにして、パークは「遊園地」から「テーマリゾート」へと変化していきます。

パークがディズニーランドとディズニーシーの2つになったアイコン財布2001年に、チケット価格は 5,500円となりました。

ディズニーシー5周年からディズニーランド30周年まで

  • 2006年:5800円(300円値上げ)
  • 2011年:6200円(400円値上げ)
  • 2014年:6400円(200円値上げ)
  • 2015年:6900円(500円値上げ)

2006年にシーが5周年を迎えると、300円値上がりしてアイコン財布5,800円となります。

5年後2011年には10周年を迎え、更に価格がアップしアイコン財布6,200円になります。

そして、ランドが30周年を迎えた翌年2014年にはアイコン財布6,400円に、シーの15周年を控えた2015年には アイコン財布6,900円 となりました。

ディズニー裏マニア

つまり、1983年のオープンから約30年の間で、チケット価格はほぼ倍になっているんですね。

ディズニーシー15周年から現在

  • 2016年:7400円(500円値上げ)
  • 2019年:7500円(100円値上げ)
  • 2020年:8200円(700円値上げ)

2016年にシーが15周年を迎えると、 アイコン財布7,400円と500円値上がりして7000円台に突入しました。

3年後の2019年にはアイコン財布7500円に、そして2020年にディズニーランド新エリアがオープンすると一気に700円値上がりして、アイコン財布8,200円になります。

ここまでご覧いただいて分かる通り、2016年から2019年の間の値上げスピードがとても速いです。

ディズニー裏マニア

2020年3月には、平日と休日で料金が変わるようになりました。

休日のチケット価格はアイコン財布8,700円となります。

そして、2021年10月に4種の価格変動制が導入されました。

最高価格はアイコン財布9,400円となっています。

ディズニー最新チケット情報はコチラ

ディズニー最新チケットまとめ!グループ作成・スタンバイパス・エントリー受付を徹底解説!
Sponsored Link

ディズニーランド40周年がカギ!?今後のチケット値段の推移を徹底予想!

チケット価格の歴史をまとめると、アイコン矢印値上がりするタイミングは主に3つ

  • リゾートの進化
  • 新エリアオープン
  • 増税

それぞれ順番に、詳しく解説していきます。

値上がりするタイミング1:リゾートの進化

  •  ディズニーシーのオープン
  •  イクスピアリのオープン
  •  ホテルの開業
  •  パークが周年を迎えるアニバーサリーイベント

など、アイコン矢印リゾート単位でパークに変化が起こるタイミングで値上がりしています。

ウォルト・ディズニーの「ディズニーランドは永遠に完成しない」という言葉通り、パークはリゾート規模で常に進化し続けています。

その中で大きな変化があると、チケット価格も値上げアイコン矢印していますね。

値上がりするタイミング:新エリアオープン

パークにアイコン矢印新エリアがオープンするタイミングで値上がりしています。

ディズニーランドのチケット価格がアイコン財布5000円台になった1996年は、トゥーンタウンがオープンした年です。

平日と土日で価格が変わるようになった2020年も、美女と野獣の新エリアがオープンしています。

新エリアが出来ることも、値上がりする原因の一つとなっています。

値上がりするタイミング:増税

アイコン矢印税金が引き上げられるタイミングでも、チケットは値上がりします。

  •  1989年
  •  1997年
  •  2014年
  •  2019年

などは、全て税率が引き上げられた年です。

ディズニーランドがオープンした1983年と比べると、今は物価も税金も上がっています。

今後税率が変化するタイミングで、チケットの価格にも影響が出ることが予想されますね。

ディズニー裏マニア

今後税率が変化するタイミングで、チケットの価格にも影響が出ることが予想されますね。

次のディズニーチケット値上がりはいつ?

では、次の値上がりはいつなのか!?

チケット価格が上がるタイミングを予想してみます。

まず考えられるのは、アイコン矢印2023年です。

2023年には、ディズニーシーの8つ目のテーマポートアイコンキラキラ「ファンタジースプリングス」がオープンします。

ここでは

  • アナと雪の女王
  • 塔の上のラプンツェル
  • ピーター・パン

の3つの世界観を楽しめます。

さらにこの年は、アイコンキラキラランドの40周年にもあたります。

2つの一大イベントが重なり沢山のゲストが来場することを考えると、チケット価格が上がるのではないか?と考えられます。

ディズニー裏マニア

次に、アイコン矢印2026年です。

アイコンキラキラディズニーシーの25周年があるので、ここでもチケット価格が上がりそうです。

ディズニー裏マニア

もちろんこの間に税率が現在の8%、10% よりも高くなった場合にも、チケットの価格は上がることになるでしょう。

いくら位値上がりするのか?を考えると、恐らく今のチケット価格である7,900円、8,400円、8,900円、9,400円から、それぞれプラス300円から500円のアップアイコン矢印ではないかなと思います。

なるべく桁を跨がないように数百円ずつアップしている今までの値上げ方法を踏まえると、最高価格でも9900円には収まるようにするのではないでしょうか。

イクスピアリのディズニーストアでチケット購入可能?

イクスピアリのディズニーストアでチケット購入可能?チケットブースのチケット購入とどっちが良いか比較検証イクスピアリのディズニーストアでチケット購入可能?チケットブースのチケット購入とどっちが良いか比較検証
Sponsored Link

ディズニーチケット値上げによるメリット

ディズニーチケット値上げによるメリット

ディズニーランド開園時の1983年と比べると、最安値でも4000円も上がってしまったチケット価格。

年々上がると行きにくくなってしまう…アイコン汗」という方もいますよね。

しかし、チケットの値上げには良いこともあるのですアイコンビックリ

ここからは、値上げによって起こるメリットを3つ説明します。

チケット値上げによるメリット1:混雑緩和・感染症予防対策が徹底できる

チケットを値上げすると、混雑が解消されます。

もちろん、チケットの価格変動制が導入されたことによっても、混雑の解消が期待されています。

感染症予防対策として

  • 混雑を避ける
  • 密を避ける

などは有効であると言われているため、パークでも、人数の制限やソーシャルディスタンスを守ることが徹底されています。

チケットを値上げするとアイコン矢印来園者数が減り、これらの感染症予防対策が実施しやすくなります

より安心してパークが楽しめるようになりますねアイコン音符

チケット値上げによるメリット2:サービスや質が向上する

チケットの価格が上がる理由に、リゾートの進化や新エリアオープンがあることを説明しました。

価格が上がるタイミングは、ゲストにとって楽しみが増えるタイミングでもあります。

アイコン矢印新しいショーやアトラクション、イベントなどで受けられるサービスの質が上がること間違いナシです!

ディズニー裏マニア

また、来園者の人数が減ることでキャストさんの負担も減り、サービスが向上することにも期待できますよ。

チケット値上げによるメリット3:質の悪いゲストが減る

チケット価格が上がることで、アイコン矢印一部のマナーが悪いゲストが来園しにくくなることも考えられます。

  • うるさい
  • ルールを守らない
  • 悪質なクレーマー

「ディズニーが好きでディズニーを心から楽しみたい」と考えてはいないゲストが減ることが予想されます。

このように、チケット価格が上がることで、私達ゲストがより安全・安心・楽しくパークを楽しめるというメリットも出てきます。

ディズニー裏マニア

トイストーリーホテル開業後にチケット値上げはある?

2022年にトイストーリーホテルが開業しますが、「その時にチケットの価格がまた上がる?」と疑問に思っている方もいるのではないでしょうか。

しかし、直近で価格変動制を導入したばかりなので、アイコン疑問定着するまでは値上げはないのではないかなと思います。

ディズニー裏マニア

ディズニーランドホテルの開業時である2008年の前後にも値上げはなかったので、ホテルが開業するだけの場合は、据え置きだと予想しています。

ディズニーが休園した時のチケットの払い戻し情報はコチラ

ディズニー休園でのホテルキャンセル料やチケットの払い戻し返金対応についてのお悩み解決!ディズニー休園でのホテルキャンセル料やチケットの払い戻し返金対応についてのお悩み解決!
Sponsored Link

まとめ

まとめ

今回は、ディズニーチケット価格変動の歴史の紹介と今後の価格予想をしました。

  •  チケットが値上がりするのは、①リゾートの進化、②新エリアオープン、③増税のタイミング
  •  直近だと、ディズニーシーに新エリアオープン&ディズニーランド40周年を迎える2023年に300〜500円値上げすると予想

チケット価格が上がることで、気軽に行けなくなる方もいると思います。

遠方にお住まいの方や、お小遣いでやりくりしている学生さんなどはパークに行く機会が減ってしまうかもしれません。

しかし、その分

  • 年一回のディズニーのために勉強を頑張ろう
  • ディズニー旅行のために貯金をしよう!

となれるので、それも良いなとも思います。

自分へのご褒美で行くディズニーは、きっと特別な思い出になるはずです。

進化し続ける東京ディズニーリゾートで新たな体験ができるのを楽しみにしておきましょうアイコンハート

ディズニー裏マニア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA