MENU

カテゴリー

ディズニー裏マニアのインスタフォロワー様40000人突破!ブログでは書いていない最新情報を発信中!

ディズニー最新チケットまとめ!グループ作成・スタンバイパス・エントリー受付を徹底解説!

Sponsored Link

コロナ渦のディズニーでは、聞き慣れない単語をたくさん聞くことが増えていると思いませんか?

『スタンバイパス』『エントリー受付』『チケットの抽選』などなど。

ちょっと行かない間にガラッと仕組みが変わってしまって「なんだかよくわからない・・・」ということが増えてきている気がします。

「チケットって行けば買えるんじゃないの?」「スタンバイパスとエントリー受付の違いって何?」「ソアリンに乗りたいのに今日はもう乗れないの??」など、チケット一つを取っても何がなんだかわからない!

しかも最近はアプリでグループ作成なんて言葉まで出てきました。

いろんな情報が増えすぎてわけがわからなくなると、なんだか気軽に行けないなんて気持ちにもなっちゃいますよね。

そこで今回は『グループ作成・スタンバイパス・エントリー受付』の3つについて徹底解説いたします!

それぞれの内容や使い方、注意点やおすすめポイントをわかりやすく徹底的に解説していきます♪

さらにこの記事を読むことでこんなこともわかります♪
  •  グループ作成とは?どういう時に使う?
  •  スタンバイパスって何?しなきゃダメ?
  •  エントリー受付ってなんのためにするの?

この記事を読めば、ディズニー最新チケットについて理解できること間違いなし!

最近のディズニーでは公式アプリを使いこなせるかがとっても大事!

行く前にぜひこの記事を読んで、パークで焦らないよう準備しておきましょう♪

アプリは苦手だからわからない・・・という方も、ぜひこの記事を読み進めてみてください!

ゆっくりやってみると意外と簡単なんですよ★

ぜひアプリの使い方をマスターして、ディズニーを快適に過ごしてくださいね♪

※これらの機能を使うにはディズニー公式アプリの取得と、ディズニーアカウントの作成(無料)が必要です。

公式アプリの取得はこちらから♪

App Storeはこちら▼

参考 ‎「Tokyo Disney Resort App」をApp Storeで取得できませんでした

GooglePlayはこちら▼

参考 取得できませんでした取得できませんでした

【2021年最新版】ディズニー最新チケットまとめ情報!グループ作成・スタンバイパス・エントリー受付を徹底解説!

グループ作成って?

アプリ内で一緒に行く人のチケットやスケジュールを共有するためのもの!

スタンバイパスって?

対象施設で発券されているその施設を利用する権利を得られるパス

エントリー受付って?

対象施設を体験できるかどうかの抽選

グループ作成・スタンバイパス・エントリー受付をサクッと簡単に説明するとこんな感じです。

グループ作成はオンラインでチケットを取得した時から利用できるもので、一緒に行く人たちとチケットを共有することができます。

スタンバイパスは簡単に言うとスタンバイパス対象施設を利用する権利のパスで、これがないと対象施設を利用できない場合があります。

エントリー受付はいわば抽選

エントリー受付対象施設は当選しないとその施設を利用できない場合があります。

 

今のディズニーでは公式アプリを使いこなすことがとっても大事!

チケットの取得からスケジュールの管理、待ち時間の確認などすべてアプリで管理しているので、このアプリがないと今のパークではちょっと不便でもあります。

しかも「とりあえずアプリを取っておけばいいんだよね?」というわけでもありません。

慣れるまでは何が何だかちょっとよくわからないことが結構多いんです。

私もスタンバイパスやエントリー受付が始まった時に、あまり調べずパークへ行ったら結構あたふたしましたm(._.)m

 

ここからはより詳しくそれぞれのサービスについてお伝えしていきます♪

慣れるまではちょっとややこしく感じてしまうかもしれませんが、大丈夫!

この記事を最後まで読んだ後は誰かに説明したくなっているかも★

ぜひ最後まで読んでいってくださいね♪

ディズニーの最新情報についてはこちらも参考にしてください♪

ディズニーの入場制限はいつまで?【ランド&シー再開後の最新攻略2021】
Sponsored Link

グループ作成について

グループ作成とは
  •  チケットやスケジュールの共有ができる
  •  エントリー受付・スタンバイパスをまとめて行える
  •  ディズニーホテル宿泊時はルームキーの共有ができる

2021年6月22日よりスタートしたグループ作成というシステム。

これ以前にアプリでチケットを表示させたことがある方は「チケットを送る」機能がこれに変わったと思ってもらえたらわかりやすいかもしれません。

「チケットを送る」機能が終了し、新たにグループ作成というシステムが開始されました。

これは、一緒に行く人たちとチケットやスケジュールを共有できるもの。

一人がまとめて購入したチケットをアプリで渡すこともできます♪

 

また、まとめてスタンバイパスやエントリー受付を行えたり、全員がレストランの予約状況の確認をすることができるようになります。

さらにディズニーホテルへ宿泊しオンラインチェックインを利用する場合は、アプリ上でルームキーを渡すことができるようになっています。

同じホテルに宿泊するメンバーは、誰でもアプリでチェックインやお部屋の解錠をすることができますよ♪

ではここからは実際に私がグループ作成を行った際の画像と共に使い方をお伝えしていきます★

グループ作成のやり方

step1
グループ作成を押す
アプリのチケット表示画面でグループ作成のボタンを押す

step2
メンバーを招待する・共有したいメンバーにURLを送る
メンバー招待のボタンを押す

招待のボタンを押すとアクティビティの画面(メールやLINEなど)が表示されるので、好きなものを選択してURLを送る

step3
相手がグループに参加する
URLが送られてきたメンバーが参加すると自分の画面に共有メンバーが表示されるようになる

ちなみに、グループ共有が完了すると招待された側もチケットが表示され、メンバーとして同じく2人表示されます。

説明を聞いたり読んだりすると難しく感じてしまいますが、やってみると意外と簡単です♪

チケットやスケジュール、ルームキーまで共有できるので個人的には便利な機能だなと感じました★

こちらの動画ではより細かく説明していますので、参考にしてみてくださいね♪

グループ作成の注意点や質問

  •   グループの参加には公式アプリの取得とディズニーアカウントの作成が必要
    グループ作成をするには、メンバー全員がアプリの取得とディズニーアカウントの作成をしておく必要があります。
  •   紙のチケットの場合は入園前のグループ作成はできない
    紙のチケットの場合は、事前にアプリへチケットを反映させることができません。
    入園後にアプリでチケットをスキャンした後グループ作成ができるようになります。

  •   複数日数同じメンバーで行く場合も1日ごとにグループを作成する必要がある
    1回作ったグループを次の日も使用することはできませんが、先行していくつもグループを作成しておくことは可能です。

グループ作成をするには全員がアプリの取得とディズニーアカウントの作成が必要になります。

ただ、スマホを持っていない人もいますよね。

そういう時はスマホを持っている人にチケットを表示してもらい、入園時に提示してもらったりスタンバイパスやエントリー受付も代わりに行ってもらえば大丈夫♪

家族みんなで遊びに行って、おじいちゃんやおばあちゃんがスマホを使えなくても誰か1人スマホで全てを管理しておけば問題ないですよ★

また、紙のチケットで入園する場合は事前のグループ作成ができないため、パークへ入園してからチケットをアプリへスキャンさせることでグループ作成をすることができます。

 

チケットをプレゼントすることはできますか?

グループ作成機能を使えば可能です♪

ディズニー裏マニア

例えば、自分がチケットを3枚購入して友達にプレゼントしたい場合。

自分を含めて3人分のグループ作成をすることで、チケットを友達にも共有することができます★

また、自分は行かないけどチケットをプレゼントしたい場合も同じです。

自分で2枚購入し自分は行かず2人にプレゼントしたい時は、購入者が3人分のグループを作成することができます。

チケットの枚数とメンバーの人数は異なっても大丈夫ですので、例えば親が子供の代わりに購入してあげるてチケットを渡すことも可能です♪

ただし購入者をメンバーから削除してしまうと共有されなくなってしまうため、一緒に行かない場合でも最後までグループに残しておく必要があります。

グループのメンバーは誰でもスタンバイパスの取得やエントリー受付ができる?

できます♪

ディズニー裏マニア

スタンバイパスの取得やエントリー受付は代表者以外でもメンバーなら誰でも可能です♪

そしてメンバー全員が同じ行動をしないといけないわけでもないので、4人中2人だけスタンバイパスを取得してアトラクションを乗ることも可能です。

ただし4人のグループであってもスタンバイパスを取得したのが2人なら2人しか利用はできませんのでご注意ください。

その他グループ作成については公式ホームページのよくある質問もご確認ください。

グループ作成のよくある質問はこちら

参考 取得できませんでした取得できませんでした

グループ作成のおすすめポイント

  •   購入したチケットを一緒に行く人へ一斉にチケットを送ることができる
    以前の「チケットを送る」機能は、代表者がまとめてチケットを購入していた場合1人ずつ送る必要がありましたが、グループ機能を使うことによりメンバー全員にまとめてチケットを送ることができるようになりました。
  •  誰でもスタンバイパスやエントリー受付をすることができる
    以前まではスタンバイパスの取得、エントリー受付は代表者がまとめて行なっていましたが、グループのメンバーなら誰でも行えるようになりました。
  •  メンバー全員がレストランの予約内容を確認できる
    プライオリティ・シーティングで事前予約したレストランの予約内容を全員が確認できます。
  •  ディズニーホテルのルームキーを共有できる 
    ディズニーホテルに宿泊しオンラインチェックインを利用すると、一緒に宿泊するメンバーとルームキーを共有することができます。

グループ作成をすることにより、チケットをまとめて送信できるようになりました♪

今はチケットがなかなか取りにくい時期で、一旦誰かがまとめてチケットを購入することが増えていると思います。

そんな時でも一人一人チケットを送るのではなく、グループ機能でまとめて共有することができるようになり便利になりました!

そしてそのメンバーであれば誰でもスタンバイパスの取得やエントリー受付ができたり、ディズニーホテルのオンラインチェックインでルームキーまで共有できます。

これによりルームキーを共有されているメンバーなら誰でもお部屋の解錠をすることができるので、先に部屋に帰りたい場合でも代表者が一緒に行かなくていいので便利ですよね♪

また、レストランの予約内容が全員確認できるようになったのがとっても便利♪

以前からスタンバイパスやエントリー受付の状況は全員確認ができましたが、レストランの予約に関しては予約した代表者のアプリにしか表示されていなかったので、全てのスケジュールの確認をするのは代表者でした。

何時にどこのレストランを予約しているかが確認できたら、例え別々に行動していても把握しやすいですね。

Sponsored Link

スタンバイパスについて

スタンバイパスとは
  • 対象施設を体験する権利
  •  取得しないとその施設を体験できない日もある
  •  抽選ではないので取得できれば施設を体験できる

スタンバイパス対象施設

東京ディズニーランド 東京ディズニーシー
アイコンアトラクションビッグサンダー・マウンテン 
アイコンアトラクションスプラッシュ・マウンテン
アイコンアトラクションプーさんのハニーハント 
アイコンアトラクションスペース・マウンテン 
アイコンアトラクションバズ・ライトイヤーのアストロブラスター 
アイコンアトラクションモンスターズ・インク“ライド&ゴーシーク!”
アイコンアトラクションジャングルカーニバル(ショップ・ゲーム施設)
アイコンアトラクションソアリン:ファンタスティックフライト
アイコンアトラクショントイ・ストーリー・マニア!
アイコンアトラクションタートル・トーク

アイコンアトラクションタワー・オブ・テラー
アイコンアトラクションインディ・ジョーンズ・アドベンチャー:クリスタルスカルの魔宮 
アイコンアトラクションレイジングスピリッツ 
アイコンアトラクションマジックランプシアター
アイコンアトラクションセンター・オブ・ジ・アース
アイコンアトラクションアブーズ・バザール(ショップ・ゲーム施設)
注意

2021年7月時点(他にもショップが期間限定でスタンバイパスの対象施設となることがあります)

スタンバイパスは簡単に言うと対象施設を体験できる権利のようなものです。

指定された時間のパスをアプリで取得して、その時間に施設に行けば体験することができます♪

以前あったファストパスが現在休止されており、その代わりのようなもの。

 

しかし、ファストパスと違ってスタンバイパスは取得できなかった場合、ないとその施設を体験できない日もあります。

ちょっとややこしいですよね。

私も慣れるまではよくわかりませんでした(/ _ ; )

ここからはスタンバイパスの使い方や気になること、おすすめポイントなどをまとめていきます♪

スタンバイパスについてはこちらも参考にしてください♪

スタンバイパスとファストパスの違い!取得可能時間はいつから?どこで使えるのか徹底解説!スタンバイパスとファストパスの違い!取得可能時間はいつから?どこで使えるのか徹底解説!

スタンバイパス取得のやり方

step1
プランのスタンバイパスを押す
アプリのチケット表示画面でスタンバイパスを押します。

step2
チケットを選択する
スタンバイパスを取得したいパークチケットを選択する。

紙のチケットの場合はスキャンをタップしてチケットにあるQRコードを読み込ませてください。

ちなみに、例えば4人のチケットが表示されていても、2人しかその施設を利用しない場合はスタンバイパスも2枚だけ選択することができます。

step3
施設と時間の選択
スタンバイパスを取得したい施設を選択し、時間を選択します。

step4
内容確認
取得したいものの内容を確認して、取得ボタンを押す。

step5
取得確認
取得が完了するとプランに追加されます。

指定時間になったら(約5分前から表示される)プランにある『パス表示』をタップすると、QRコードが表示されるようになるので、施設に向かってください♪

スタンバイパスもやる前は「なんだろう?」「どういうことだろう?」という感覚になりますが、ゆっくりやれば大丈夫!

他のスケジュールと被らないように注意してくださいね♪

スタンバイパス取得時の注意点や質問

  •   スタンバイパスの取得は1施設につき1回のみ
    同じ施設のスタンバイパスを2回取得することはできません。
    そのため、日によってはまた乗りたい!ができない場合もあります。
    ただし、ショップのスタンバイパスは使用後なら2回目を取得することができます。
  •   一気にいろんな施設のスタンバイパスを同時に取得することはできない
    同時に複数の施設のスタンバイパスを取得することはできません。
    2つ目を取得するには1つ目のスタンバイパス利用開始時間になるか、1つ目取得後2時間以上経過する必要があります。
  •   指定時間に行っても待ち時間が発生することがある
    スタンバイパスを持っている人のみ並べるため、対象時間が同じ人が一気に集まります。
    ファストパスと違い先行して乗れるものではないので、待ち時間が発生することもあります。

  •  先着順のため、なくなったら発券終了
    スタンバイパスは発券数に限りがあるので、なくなった時点で発券終了となります。
    遅い時間に入園した場合、人気のものはなくなってしまっていることもあります。

スタンバイパスの取得は、アトラクションは1施設につき1回までというルールがあります。

そのため日によっては「ビッグサンダーマウンテンが楽しかったからまた乗りたい!」ということができない場合もあります。

合わせて発券数に制限もあるので、なくなり次第終了となり遅い時間からの取得は難しい場合も出てきます。

しかし混雑状況によってはスタンバイパスが発券されない日や、朝や夕方以降などスタンバイパスの発券がない時間帯もありますので、その時は並べば何回でも乗ることができます♪

当日の発券状況はアプリで確認するか、キャストさんに確認してみてくださいね★

アプリでの確認方法はこちら♪

また、スタンバイパスが発券されている時間帯は通常の並ぶ列がありません

そのため、対象の時間にはスタンバイパスを持った人が一気に集まることになり、アトラクションに乗るまでに待ち時間が発生することがあります。

混雑時には1時間近く待つということもあるようですので、そのあとのスケジュールに注意が必要です。

 

時間変更はできますか?

時間変更はできません

ディズニー裏マニア

スタンバイパスは時間変更ができません。

ただし、まだ他の時間のスタンバイパスが発券されているのであれば一度キャンセルをしてから再度違う時間で取得することは可能です。

しかしこの場合、キャンセルをしている間に他の時間が埋まってしまうとキャンセルのみをしてその後取得ができなくなる場合もありますので、注意が必要です。

なるべく時間変更はしないように、先にスケジュールを立てておくことをおすすめします。

対象施設はスタンバイパスがないと乗れない?

基本的にはないと乗れません

ディズニー裏マニア

ですが!!

対象施設でも終日スタンバイパスの発券がなく並べば乗れたり、昼間は発券していても夕方以降には並べば乗れるようになったりと変動があります。

特に平日はスタンバイパスの発券がなくなることも多いので、取得できなくても諦めずにこまめにアプリをチェックしてみてくださいね★

ただし、注意が必要なのはディズニーシーの大人気アトラクション『ソアリン』

これに関しては、平日でもスタンバイパスが必要なことが多いです。

土日だと早い時でオープンから1時間以内で発券終了となってしまうこともあるので、ソアリンに絶対に乗りたい!!という時は、オープンしてすぐ入園しスタンバイパスを取得することをお勧めいたします。

スタンバイパスの取得はどこでできる?

パークに入園後にアプリで取得できます

ディズニー裏マニア

パークに入園する前はスタンバイパスの取得をすることができません

例えゲートの一番前に並んでいてもうすぐ入れるところ!!という場所にいても、ゲートでチケットをスキャンしていないと取得はできないようになっています。

お目当のアトラクションがある場合は、パークに入園してすぐスタンバイパスを取得してください♪

その他スタンバイパスについては公式ホームページのよくある質問もご確認ください。

スタンバイパスのよくある質問はこちら 参考 【公式】検索結果|よくあるご質問|東京ディズニーリゾート取得できませんでした

スタンバイパスのおすすめポイント

  •   取得すれば必ず乗ることができる
    コロナ渦前のディズニーでは大人気のアトラクションに乗るために3時間待ちなんてこともありましたが、スタンバイパス導入後はそこまでの待ち時間はなくなり取得していれば必ず乗ることができます♪(トラブル時を除く)
  •  予定を管理しやすい
    取得した時点で施設に行く時間が決まっているので、予定を考えやすくなったなと思います。

以前は土日には3時間待ちが当たり前のアトラクションでも、スタンバイパスが導入されてからは長くても1時間ほどで乗れるようになりました。

あまりに長い待ち時間だと私は乗るのを諦めてしまうこともありました。

ソーシャルディスタンスを保ちながら並ぶため、見た目は長蛇の列になっていることもありますが長くても1時間ほど。

ソアリンやトイ・ストーリーマニア!など待ち時間が長かったアトラクションは、特に以前よりぐっと乗りやすくなったように思います。

また、あらかじめ施設に行く時間が決まっているので予定を考えやすくなったなとも思います。

その時間までに他のアトラクションやレストランなどを回っておこうなど、効率よく回れるようになったなと感じました♪

Sponsored Link

エントリー受付について

エントリー受付とは
  •  対象施設を体験するための抽選
  • 当たらないとその日はその施設を体験できない場合もある
  •  完全に運なので、全部当たることもあれば全部外れることもある

エントリー受付対象施設

東京ディズニーランド 東京ディズニーシー
アイコンアトラクション美女と野獣“魔法のものがたり”
アイコンアトラクションベイマックスのハッピーライド
アイコンアトラクションプラザパビリオン・バンドスタンド前
アイコンアトラクションシアターオーリンズ
アイコンアトラクションウッドチャック・グリーティングトレイル
アイコンアトラクションミニーのスタイルスタジオ
アイコンアトラクションミッキーの家とミート・ミッキー

アイコンアトラクション
ミッキーのマジカルミュージックワールド
アイコンアトラクションクラブマウスビート
アイコンアトラクションヴィレッジ・グリーティングプレイス
アイコンアトラクションドックサイドステージ
アイコンアトラクションミッキー&フレンズ・グリーティングトレイル(ミッキー)

アイコンアトラクションミッキー&フレンズ・グリーティングトレイル(ミニー)
アイコンアトラクション“サルードス・アミーゴス!”グリーティングドック
アイコンアトラクションマーメイドラグーンシアター
アイコンアトラクションビックバンドビート〜ア・スペシャルトリート〜
注意

2021年7月時点(他にもショップが期間限定でスタンバイパスの対象施設となることがあります)

エントリー受付は簡単に言うとアプリで行う抽選システムです。

以前にもビッグバンドビートやショーの観覧席に入る際には抽選システムがありました。

そちらを利用したことのある方は、それがエントリー受付という名前に変わったと思ってもらえるとわかりやすいと思います。

 

当選すれば指定されている時間に合わせて施設に行くことで、施設を体験することができます♪

エントリー受付は当選すれば体験でき、外れるとその日は体験することができないことが多いです。

ただし、スタンバイパス同様に混雑状況によってはエントリー受付が行われない日もあります★

空いていればグリーティングし放題!なんて日もありますよ♪

それではここからはエントリー受付のやり方や注意事項、おすすめポイントをお伝えしていきますね♪

エントリー受付のやり方

step1
プランのエントリー受付を押す
アプリのチケット表示画面でエントリー受付を押します。

step2
チケットを選択する
エントリー受付をしたいパスを選択する。

紙のチケットの場合はスキャンをタップしてチケットにあるQRコードを読み込ませてください。

step3
施設と時間の選択
エントリー受付を行いたい施設を選択し、時間を選択します。

当選すると、この選択した時間の範囲内で勝手に時間が割り振られます(細かい時間指定はできません)

step4
内容確認
エントリー受付をする内容に間違いがないかを確認してエントリーをタップ。

ハートアイコンドキドキハートアイコン

step5
当選すると左のような画面、落選すると右の画面が表示されます。

当選したら時間が表示されているので、その時間内に施設に向かってください♪

プランにも当選したものが表示されるようになります★

指定時間になったら(約5分前から表示される)プランにある『パス表示』をタップすると、QRコードが表示されるようになるので、施設に向かってください♪

エントリー受付のやり方もスタンバイパスと同じでゆっくりやれば簡単です♪

一つ違うのは、ドキドキする時間・・・

あのミッキーがポンポンしている画面がドキドキしてとにかく当たるよう祈っています!!

だいたいパークに入ってすぐの入り口付近で行なっている方が多く、朝はあちこちから喜びの声や落胆の声が聞こえてきます。

とにかく運なので、選択したらひたすら祈ってください★

こちらの記事でエントリー受付のコツも参考にしてみてください♪

美女と野獣魔法のものがたりエントリー抽選で当たるコツと確率を大発表!朝一がキーポイント!美女と野獣魔法のものがたりエントリー抽選で当たるコツと確率を大発表!朝一がキーポイント!

エントリー受付の注意点や質問

  •   エントリー受付は1施設につき1回のみ
    同じ施設のエントリー受付を2回行うことはできません。
    そのため、外れてしまうと残念ながらその日はその施設を体験できなくなります。
    ただし、一部施設では日や時間によってエントリー受付がなくても体験できることもあるので外れてもこまめにアプリをチェックしてください♪
  •   システム調整が行われても振替措置はなし
    せっかくエントリー受付で当選しても、システム調整等でアトラクションに入れなくなることがあります。
    しかし、その際に別の時間へ振り替えるなどの措置は行われず当選は無効となってしまいます。
    自分の時間が無効になった後、その施設が再開しても体験することはできずその時間の当選を持っている人が体験できるようになります。
    ただしアトラクションが中止になった場合には、代わりに別のアトラクションを利用することができる「マルチエクスペリエンス」というパスが発行される場合があります(アトラクションのみ)
    「マルチエクスペリエンス」は優先的にアトラクションを体験できるチケットです。
    当日利用のものや翌日以降利用可能などの条件があるので、その時に確認してくださいね★
  •   キャンセルはできない
    エントリー受付のキャンセルはできません。
    スタンバイパスのように一度キャンセルしてからの時間変更もできませんので、他のスケジュールと被らないよう注意が必要です。

エントリー受付もスタンバイパスと同様に1施設1日1回のみのチャレンジとなります。

しかも外れてしまうとその日はその施設を体験することができないかもしれない・・・

完全に運なので、たくさん当選することもあれば1つも当選しなかったなんてこともあるんです。

しかし!

外れてしまっても、日によっては夕方以降に並べば乗れるようになることもあるので諦めずにこまめにアプリをチェック♪

エントリーに当選して利用した後、並べば乗れるようにもなれば1日に複数体験できるようにもなりますよ♪

ディズニーでは特に夕方アプリをチェックし続けるのがおすすめ★

アプリでの確認方法はこちら♪

エントリー受付の場合も、当選した人たちが集まるため待ち時間が発生する場合があります

パーク自体が混んでいるなという時は、後のスケジュールを詰め込まないとようにしておくのがおすすめです。

 

1日に2個までなど、当選数は決まっているんですか?

完全に運です!

ディズニー裏マニア

1日に当たる数は運なので、決まりはありません。

運よく全部当たることもあれば、残念ながら1つも当たらないこともあります(私はありました・・・)

連続で行うことができますか?

エントリー受付は連続で行うことができます。

ディズニー裏マニア

エントリー受付はスタンバイパスのように1つ目を取得した後に時間を置く必要はなく、連続して行うことができます

パークへ入園したらすぐに全部のエントリー受付を行うと、1日のスケジュールが立てやすくなるので私は毎回入園後すぐに行なっています♪

行きたい時間を指定することはできますか?

表示されている時間の範囲は指定ができます。

ディズニー裏マニア

「10時〜11時」や「11時〜13時」など表示されている時間の範囲は指定できますが、その範囲内のどの時間というような細かい時間指定はできません

当選すると、指定した範囲の中から「10時15分〜10時45分」など30分間時間が割り振られるので、その時間内に施設に向かってください♪

その他エントリー受付については公式ホームページのよくある質問もご確認ください。

エントリー受付のよくある質問はこちら

参考 【公式】検索結果|よくあるご質問|東京ディズニーリゾート取得できませんでした

エントリー受付のおすすめポイント

  •   長時間並ばなくていい
    エントリー受付が行われている施設は、大人気で密になってしまいがちなものばかり。
    本来なら長時間ならばないと体験できないものですが、当選した人のみなので多少の待ち時間は発生しても長時間待つことは少ないです
    特にショーは時間になればすぐに入ることができます。
    当選しないと見られないというのは辛いものがありますが、当選すれば何時間も前から待つ必要がないのはとってもありがたいです♪
  •  平日は行われていないことが多い
    原則エントリー受付の対象施設は当選しないと体験できないですが、前述にも記載したとおり対象施設でもエントリー受付を行わない日や時間があります!
    特に平日はエントリー受付を行なっていないことが多いので、そんな日に行けたらラッキー!
    本来なら1回しか体験できないかもしれない施設なので、何度も体験できるのはレア感も味わえますよね♪
    ただし、これはアトラクションやグリーティングのみ。
    ショーはエントリー受付が必須となっています。

エントリー受付の最大の懸念点は当選しないと体験できないということ。

朝一番に全ての施設を落選した時は絶望感すら感じてしまったり・・・(T ^ T)

でもこれは以前行われていたショーの抽選でも同じでしたよね。

外れた時のガッカリ感はすごいですが、長時間並ばなくていいこと・密になることを避けられることを考えれば必要な措置だと思っています。

そんなレアな施設も平日は自由に体験することができたり、夕方からは並べば体験できるようになったりすることも

そんな時に行けたら何度もグリーティングやアトラクションを体験しちゃいましょう!

Sponsored Link

グループ作成・スタンバイパス・エントリー受付についての個人的な感想と口コミまとめ

  • ミッキーグループ作成、友達のも表示されて助かる!
  • ミニーグループ作成機能の追加でチケットが簡単に送れなくなった?
  • ミッキースタンバイパスうまくできるか心配・・・
  • ミニースタンバイパスで45分待ちは乗りたくない
  • ミッキースタンバイパス難しい・・・
  • ミニー美女と野獣のエントリー落ちたけど、夜に並べて2回乗れた!
  • ミッキー今のディズニーは下調べしていかないとさっぱり・・・
  • ミニーエントリー全部当選!
  • ミッキーエントリー全部落選・・・

口コミを見ていると「下調べして行かないとわからない」「うまく使えるのか心配」など、スタンバイパスとエントリー受付が難しいという声が多く見られました。

反対に、グループ機能は「みんなで共有できて嬉しい!」「ルームキーも共有できて助かる!」というように、喜ばれている声が多い気がしました。

また、グループ機能が開始されてチケットが送りにくくなったかなという声もありました。

確かに以前よりは多少送りにくくなったかもしれませんが、転売防止のための機能とも言われているので個人的にはそこは仕方ないのかなと思っています。

実際の口コミも見てみてください♪

エントリー受付全部当選した方、全部落選した方どちらもいらっしゃいますね!

SNSを見ていると、たくさん当たる方もいれば全く当たらないという方もいて本当に運だなと感じます。

ただ、口コミにもあるように朝には外れてしまったけど夜には並べば乗れるようになるということもありますので、諦めずに夜まで粘ってみるのもいいかもしれません♪

 

私も新しい機能が追加されるたびに、こんがらがってわけがわからなくなります・・・

今のディズニーは簡単に遊びに行けないなという印象も確かに受けますし、下調べや事前にスケジュールを立てておくことも重要だと感じています。

アプリがないと楽しめない感じもありますし、パーク内でアプリを見続けていることが多いのもちょっと残念。

でも反対に効率よく遊べるようになったのも事実!

「当たらないと乗れない」「遅く行ったらスタンバイパスが無くなってた」なんてことも確かにあって悲しくなることもありますが、帰る時には「結構充実してたな」と思うことも多いです♪

暑い日なんかに長時間並ぶのは辛いですし、スタンバイパスやエントリー受付でスケジュールをうまく立てて効率よく回れたら「うまくできた!」満足度が高いことも♪

ちょっと事前に調べたりスケジュールを立てる時間は必要ですが、私はその時間も楽しんでディズニーを満喫できたらいいなと思っています♪

まとめ

  •  グループ作成を使えば一緒に行く人と予定やチケットを共有できる
  •  スタンバイパスは対象施設を体験する権利
  •  エントリー受付は対象施設を体験できるかどうかの抽選システム
  • どの機能もディズニー公式アプリ・ディズニーアカウントの作成が必要
  • スタンバイパス、エントリー受付対象施設でも並べば体験できる日や時間がある

今回はディズニーの最新チケットまとめとしてグループ作成機能、スタンバイパス、エントリー受付の徹底解説を行いました♪

どれもまずは公式アプリをダウンロードし、ディズニーアカウントの作成が必要となります。

どちらも無料ですので、ディズニーへ行くと決まったらまず行なってくださいね♪

 

グループ作成はやってもやらなくても大丈夫

やると一緒に行く人と予定やチケットが共有できるだけですので、できなくてもパークで遊ぶ分には問題ありません

しかし、同じグループの人のチケットを共有しておくことでスタンバイパスの取得やエントリー受付を一気に誰でも行うことができたり、レストランの予約やディズニーホテルのルームキーまでもが共有できるので便利な機能です♪

 

スタンバイパスやエントリー受付はどっちがどっち??って迷いやすい機能かもしれません。

スタンバイパスは乗る権利、エントリー受付は抽選

どちらも対象施設では取得できていないとその施設を体験することができない場合があるので、注意が必要です。

しかし、取得できなくてもアトラクションやグリーティング施設なら並べば体験できることもありますので、パーク内ではアプリをこまめにチェックしておくことが大事!

今のディズニーではアプリをたくさん確認することになるので、モバイルバッテリーがあると安心ですよ♪

 

この記事を読んで、グループ機能・スタンバイパス・エントリー受付のことがわかった!と思ってもらえたら嬉しいです♪

事前に色々把握しておいたり、スケジュールを立てたりと少し事前準備が必要な今のディズニーですが、その時間も楽しんでぜひパークを満喫してくださいね♪

ディズニーの持ち物についてはこちらも参考にしてください♪

【ディズニー初心者攻略法】おすすめの持ち物6選と回り方のコツ!ディズニー初めての大人必見!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Instagram
Twitter
Feedly
SHARE