ディズニー裏マニアのインスタフォロワー様40000人突破!ブログでは書いていない最新情報を発信中!

ディズニーの入場制限はいつまで?【ランド&シー再開後の最新攻略2021】

Sponsored Link

最近ディズニーのことを調べていると「ディズニーの入場制限」という言葉をよく見聞きしませんか?

コロナが流行る前の入場制限と言えば、来園者が多くなった日に「もうこれ以上は人が多すぎて入園させられない!」と、当日券の販売を見合わせたり日付指定券を持っていないと入園ができないようにする措置でした。

しかし、いま言われている入場制限は初めからパークチケットの販売を制限すること。

現在パークの窓口でのチケット販売は行われていないので、完売している日は入園することはできません。

 

2020年、コロナの影響でディズニーは一時休園となり、再開後も入場者数を減らして運営をしてきました。

少し状況が良くなり、入場者数も増えてきてパレードやグリーティングも少しずつ復活してきて、やっとイベントも開催!という時、再度の緊急事態宣言。

今度は休園とまではいかなかったですが、入場者数を制限することになりました。

仕方のないことだけど、やっと復活しそうな感じだったのに残念で仕方なかったです・・・

 

現在のディズニーでは入場制限が行われていたり、新しいシステムが導入されていたり、今までの知識が通用しないことも多々あります。

「入場制限っていつまで続くの?」「最近のディズニーってどうなってるの?」「うまく回る方法が知りたい!」などなど、今のディズニーへ遊びに行くのって気になることが多いですよね。

 

そこで今回はディズニーの入場制限はいつまでなのか?ランド&シー再開後の最新攻略方法などについてお伝えしていきます!

休園から再開した後、新しいシステムが導入されたディズニーを効率よく回る方法をまとめました♪

ディズニー再開後の入場制限・最新攻略まとめ

  • まん延防止等重点措置の実施により、8月22日までは両パーク10時から19時まで
  • 入園者数も各パーク5,000人以下と制限されますが、既に購入済のチケットを持っている人は入園可能なため5,000人以上となる日もあり。
  • 入場制限中のためチケットは売り切れが続出!しかし売り切れている日も急に販売が再開されることがあるため、常にチケットの販売状況をチェックしておく。
  • 事前予約が必要なショップやレストランがあるので、あらかじめスケジュールを立てておくことが大事!パーク内でもスタンバイパスの取得やエントリー受付のためにアプリを使うため遊びに行く前に公式アプリのダウンロードをお忘れなく!
  • パークに入ったらまずスタンバイパスの取得・エントリー受付を!混雑状況にもよりますが、今はこれをしないと体験できない施設がたくさん。パークに入ったらまずアプリをチェックして乗りたいアトラクションのスタンバイパスやエントリー受付を行いましょう!

この記事を読んでからディズニーへいけば、きっと効率よく遊ぶことができるはず!

再開後に実際にパークへ行った際の状況や、今のディズニーについての口コミも混ぜて載せていますのでぜひ最後まで読んでいってくださいね♪

ディズニーの入場制限はいつまで?

  • ディズニーの入場制限は2021年8月22日まで!

2回目の緊急事態宣言中は入場者数を各パーク5,000人以下としていましたが、緊急事態宣言が解除された4月1日から18日までのディズニーは入場者数を20,000人まで緩和していました。

その間にようやく新しいショーやイベントがスタートしたり、以前行われていたパレードやショーが復活したりと元のパークに戻りつつあったんですが、今度はまん延防止等重点措置が実施されることとなり、2021年8月22日までは再度入場者数を5,000人以下とすることとなりました。

しかし、既にチケットを購入済みの人は入園することができるため5,000人以上となる日が出てくる可能性もあります。

また、2021年8月22日までの営業時間もランド・シーともに午前10時から午後7時までとなっています。

 

ディズニーでは一番長い時で、午前8時から午後10時まで開園していることがありました。

それと比べると現在の滞在時間は最大5時間も短くなってしまうことに・・・

今は入れる人数が少なく待ち時間も減っているため満喫できる日もありそうですが、滞在時間が短くなってしまうのはちょっと寂しい気もしますね。

 

しかし、寂しいだけではないんです!

なかなかパークへ行きにくい日が続きますが、そんな時はオンラインショッピングでディズニーグッズを楽しんじゃいましょう!

もともとディズニーのオンラインショッピングはパークへ入園した人だけが利用できるシステムでした。

しかし、コロナでパークが休園になったりなかなか遊びに行けない日が続いたとき、入園者以外でも購入できるようになったんです♪

 

当初は2021年3月末までの予定でしたが、4月以降も継続されるようになり現在も朝限定で誰でもオンラインショッピングが楽しめちゃいます★

一部購入ができないグッズもありますが、パークに行かないと買えなかったディズニーグッズを自宅で買えるなんてちょっとワクワクしますよね♪

受付時間が朝7時から7時半までと短いので、争奪戦となってしまうこともありますがぜひディズニーショッピングを楽しんでみてください♪

ポイント

8月22日までは受付時間が朝7時から9時15分までとなります。

少し長めの受付時間となりますので、利用しやすくなりますね♪

ディズニーオンラインショッピングについてはこちら↓

参考 東京ディズニーリゾート・オフィシャルウェブサイト取得できませんでした
Sponsored Link

ディズニーの入場制限の理由や毎日どれくらいの入場制限になっているのか?

  • 入場者数を1日5,000人以下になるようチケットの販売数を制限!

現在、ディズニーの入場者数をランドとシーのそれぞれで1日5,000人以下となるようチケットの販売数を制限しています。

ソーシャルディスタンスを確保するため、蜜を避けるためにはそのくらい制限しないと人が殺到してしまうので仕方のない措置。

一度20,000人まで制限数を緩和しましたが、まん延防止等重点措置の実施により再度5,000人以下となるようです。

ただし、すでに販売されているチケットは使用できるため予想では5,000人以上となる日も多く出てくると思われます。

その理由は、まん延防止等重点措置が解除される予定日前にチケットを大量に再販していたため。

一度は売り切れとなっていたチケットが再販され、その後また売り切れとなっている日が多くあります。

実際の販売数は不明ですが、おそらく5,000人以上のチケットが販売されたのではと言われており、1万人から多い時は2万人くらいになっているのかなと予想しています。

 

2019年の両パーク入園者数の合計が29,008,000人(ランド・シー共に333日分)と発表されており、1日平均では約87,000人の入場者がいたことになります。

一時休園後、再開した当初の入場者数は1万5千人ほどでしたが、12月になると入園者数は3万人から4万人ほどまで戻っていたそうです。

実際私が12月の初旬にディズニーへ遊びに行った際も、パーク内はかなり混雑している印象でした。

まだスタンバイパスが導入されているアトラクションが一部のみだったため、対象外のアトラクションは60分待ちになっているものもあって「昔のパークに戻ってきてるのかな?」という感じでしたね。

 

今は日によってあまりの待ち時間の少なさに「いいな・・・」「行きたいな・・」と思う気持ちもありますが、なかなか行くことができないのも現実ですよね( ; ; )

そんな時は公式アプリを覗いて待ち時間をチェックしたり、SNSを覗いたりしてディズニーにいる気分を味わってます(笑)

Sponsored Link

ディズニーランド&シー再開後の最新攻略【2021年度版】

  • 公式アプリを事前にダウンロードしておく!
  • 「何をしたいか、どこへ行きたいか、何を食べたいか」事前にスケジュールを立てる!
  • 行きたいレストランが予約必須かどうか確認しておく!
  • パークに入ったらスタンバイパスの取得やエントリー受付を!

再開後のパークは事前に予定を立てておくことが最重要だったので、とにかく事前にいろんなことを調べました!

事前予約が必要なレストランがあるため、行きたいレストランはあらかじめチェックしておき予約をしておくことが重要です。

「何に乗りたいか」「何時にどこへ行き何をしたいのか」「何を食べたいのか」まで考えておくとスムーズに動くことできますよ♪

また、現在は休止中のレストランが多くなっていたり営業時間が短くなっているレストランも多くなっています。

行ってみたら閉まっていた!なんてことにならないよう、あらかじめチェックしておきましょう★

ディズニーランドのレストランの予約についてはこちら

参考 東京ディズニーリゾート・オフィシャルウェブサイト取得できませんでした

ディズニーシーのレストラン予約についてはこちら

参考 東京ディズニーリゾート・オフィシャルウェブサイト取得できませんでした

休止施設情報はこちら

参考 東京ディズニーリゾート・オフィシャルウェブサイト取得できませんでした

 

そしてパークへ入ったら乗りたいアトラクションのスタンバイパスの取得やエントリー受付必須!

再開後のパークではスタンバイパスを取得しておかないと乗れないアトラクションや、エントリー受付に当選しないと体験できないアトラクションやグリーティング施設がたくさんあります。

このシステムをマスターしておかないと楽しめないかもしれません・・・

スタンバイパスやエントリー受付には公式アプリが必要となりますので、事前にダウンロードもしておきましょう♪

 

スタンバイパスやエントリー受付についてはこちらの記事で詳しくお伝えしていますので、こちらもぜひ参考にしてくださいね!

スタンバイパスとファストパスの違い!取得可能時間はいつから?どこで使えるのか徹底解説!スタンバイパスとファストパスの違い!取得可能時間はいつから?どこで使えるのか徹底解説!

 

しかし現在は入園者数を制限しているため、かなり空いている印象です。

アプリで待ち時間をチェックしてみても5分待ちや10分待ちが多く、長くても20分待ち程度。

スタンバイパスの必要なアトラクションや、エントリー受付に当選しないと体験できないアトラクションやグリーティングも体験し放題!なんて時もあるようです。

そんな日に行けたなら何も気にせず乗りたいものに乗って、会いたいキャラクターに会いに行ってください♪

Sponsored Link

ディズニーの入場制限や再開後についての口コミ評判は?私の感想評価も!

口コミ評判

  • ミニー再開後の方がディズニー行ってる
  • ミッキーチケットの再販、みんな自粛してるからか繋がった!
  • ミニー入場制限かかっててプーさんが8分待ち!快適!
  • ミッキーアトラクション20個乗れた!
  • ミニー入場制限で広々すぎてディズニーじゃないみたい。
  • ミッキー今のディズニーは閑散としていてなんだか寂しい・・・
  • ミニー入場制限でチケットが取りにくくなってる・・・
  • ミッキーアトラクション5分待ち!通常のディズニー行けなくなる

現在入場制限されていることで「チケットが取りにくい」「サーバーが繋がらない・・・」といった口コミが多く見られました。

「サーバーが繋がらない」はもはやディズニーあるあると言ってもいいくらい、何かの発売日は本当に繋がらないんですよね( ; ; )

ただ、運よくチケットを持っていて遊びに行った方々は「空いていて快適!!」という声がとても多かったです。

閑散としているディズニーは寂しい気もしますが、こんなディズニーを味わえることはなかなかないですし、アトラクションでは貸切気分を味わえることもあるようです!羨ましい!

 

それでは実際の口コミも見てみましょう♪

パーク再開後、12月に遊びに行った際は今ほどの入場制限がされておらず混雑していた印象です。

アトラクションも一回に乗せる人数を減らしていたり、ソーシャルディスタンスを守りながら並ぶため待ち列も長く感じました。

空いていると思って遊びに行ったのに思いの外混んでいてびっくりしたほど。

 

しかし、今のパークの状況は以前と比べるとかなり空いているようですね。

SNSで写真をあげている人のものを見ても、全然人がいなくて不思議な感じです。

アトラクションも乗り放題、グリーティングもし放題な日がたくさんあって満喫している人が多い気がします♪

チケットの再販で、完全に5,000人以下とされていた時に比べると少し人数も増え混んでいる感覚になりますが、コロナ前と比べると断然空いている今のパーク。

早く落ちいてディズニーに行ける日が来て欲しいですね!

Sponsored Link

ディズニーの入場制限や再開後の攻略ポイントについて

ディズニー再開後3つの攻略ポイント

  • アイコン指ゆびチケットは売り切れでも諦めずに販売状況を常にチェック!
  • アイコン指ゆびレストランの事前予約・公式アプリのダウンロードなど事前の準備を忘れずに!
  • アイコン指ゆびパークに入ったらスタンバイパスの取得・エントリー受付を!

ここでは現在のディズニーで満喫して遊ぶための攻略ポイントを3つお伝えしていきます!

「再開後のパークはなんだかよくわからない・・・」と諦めないで、この3つのポイントを押さえてみてください♪

 

①チケットについて

現在入場者数を通常よりかなり減らしているため、チケットの入手が困難な場合があります。

現在、パークチケットはオンラインでの購入、一部コンビニや旅行代理店での販売となっておりチケットブースでの販売はありません。

ホームページのチケットの販売状況を見ると売り切れの状況となっていることが多いです。

ただし、やはり感染状況により行くことを断念する人も多く突如売り切れだった日のチケット販売が再開することもありますので、チケットの販売状況は常にチェックしておくことが大事!

売り切れになっていても諦めずにチェックしてみてください★

 

またオンライン販売で売り切れの場合でも、旅行サイトにてホテルとチケットがセットになったプランが出ている場合もあります!

希望日のチケットが売り切れの場合は旅行サイトもチェックしてみてくださいね♪

 

②事前準備が必須!

先ほど少しお伝えしましたが、予約をしないと入れないレストランがあります。

当日空きがあれば入店できたり当日予約をすることもできるかもしれませんが、行きたいお店が予約必須の場合は事前に予約をしておきましょう!

そのためには当日のスケジュールもある程度決めておく必要がありますので、行く日が決まったらスケジュールも合わせて決めるのがオススメ♪

 

当日もパークでは公式アプリにてスタンバイパスの取得やエントリー受付が必要となってきますので、あらかじめ公式アプリをダウンロードしておくことも必須!

アプリでは購入したパークチケットを表示させることもできますので、アプリがあれば当日スムーズに遊べますよ♪

現在のディズニーは通常よりも営業時間が短くなっているため、短い滞在時間でも満喫できるように事前準備をしっかりして今だけのパークを楽しみましょう♪

 

③パークに入ったらまずスタンバイパスの取得・エントリー受付を!

現在一部のアトラクションやグリーティングを体験するためには、スタンバイパスの取得やエントリー受付の当選が必須となっています。

スタンバイパスがないと乗れなかったり、エントリー受付に当選していないと乗れなかったりするのでパークに入ったらまずはアプリを確認!

当日の混み具合で不要になるアトラクションやグリーティングもありますので、入園後にアプリで状況を確認してくださいね♪

スタンバイパス対象施設

ディズニーランド ディズニーシー
ビッグサンダー・マウンテン トイ・ストーリー・マニア!
モンスターズ・インク“ライド&ゴーシーク!” タートル・トーク
プーさんのハニーハント ソアリン:ファンタスティック・フライト
バズ・ライトイヤーのアストロブラスター マジックランプシアター
スプラッシュ・マウンテン レイジングスピリッツ
スペース・マウンテン センター・オブ・ジ・アース
ジャングルカーニバル(ゲームショップ) インディ・ジョーンズ・アドベンチャー:クリスタルスカルの魔宮
タワー・オブ・テラー
アブーズ・バザール(ゲームショップ)
ポイント

2個目以降のスタンバイパスを取得するまでには、一定時間空ける必要があります。

取得する順番が大事!!

エントリー受付対象施設

ディズニーランド ディズニーシー
美女と野獣“魔法のものがたり” ビッグバンドビート〜ア・スペシャルトリート〜(ショー)

ベイマックスのハッピーライド
ミッキーのマジカルミュージックワールド(ショー)

 

エントリー受付対象グリーティング

ディズニーランド ディズニーシー
プラザパビリオン・バンドスタンド前 ヴィレッジ・グリーティングプレイス
シアターオーリンズ マーメイドラグーンシアター
ウッドチャック・グリーティングトレイル ドッグサイドステージ
ミニーのスタイルスタジオ ミッキー&フレンズ・グリーティングトレイル ミニー
ミッキーの家とミート・ミッキー ミッキー&フレンズ・グリーティングトレイル ミッキー
“サルードス・アミーゴス!”グリーティングドック
ポイント

エントリー受付はいわば抽選。

当選しないと体験できませんが、時間によっては当選していなくても体験できる場合あり!

外れても諦めずにアプリを見続けることが大事!!

▼エントリー受付についてはこちらの記事も参考にしてください。

美女と野獣魔法のものがたりエントリー抽選で当たるコツと確率を大発表!朝一がキーポイント!美女と野獣魔法のものがたりエントリー抽選で当たるコツと確率を大発表!朝一がキーポイント!ミニーのスタイルスタジオのエントリー受付抽選で当選する確率と当たる方法3選!ミニーのスタイルスタジオのエントリー受付抽選で当選する確率と当たる方法3選!ベイマックスのハッピーライドをエントリー受付抽選で当選するコツと確率は?ハズレない方法は朝一!ベイマックスのハッピーライドをエントリー受付抽選で当選するコツと確率は?ハズレない方法は朝一!

まとめ

ディズニー再開後の状況
  • 8月22日までは入場者数を各パーク5,000人以下に制限。
  • ただし、既に購入済みのチケットは使用可能なため5,000人以上となる場合もある。
  • 8月22日までの開園時間は、両パーク10時から19時までとなる。
  • 入場制限中のためパークチケットは売り切れていることが多いが、再販売される場合もあるのでこまめにサイトをチェック!
ディズニー再開後の攻略ポイントについて
  • 入場制限中のためチケットは売り切れが続出!しかし売り切れている日も急に販売が再開されることがあるため、常にチケットの販売状況をチェックしておく。
  • 事前予約が必要なショップやレストランがあるので、あらかじめスケジュールを立てておくことが大事!パーク内でもスタンバイパスの取得やエントリー受付のためにアプリを使うため遊びに行く前に公式アプリのダウンロードをお忘れなく!
  • パークに入ったらまずスタンバイパスの取得・エントリー受付を!混雑状況にもよりますが、今はこれをしないと体験できない施設がたくさん。パークに入ったらまずアプリをチェックして乗りたいアトラクションのスタンバイパスやエントリー受付を行いましょう!

現在ディズニーランド・シーでは入場制限を行っており、入場者数を1日5,000人以下としています。

一度は20,000人以下まで緩和された入場者数ですが、コロナの影響で再度5,000人以下の制限が設けられることになってしまいました・・・

パレードやショーなどが次々と再開されてきているだけに残念です。

 

現在のパーク内では公式アプリが必須

待ち時間のチェックやレストランの予約はもちろん、アトラクションやグリーティングを体験するためのスタンバイパスの取得やエントリー受付をするために必要なアプリです。

遊びに行く前に必ずダウンロードしておいてくださいね♪

今回は現在行われているディズニーの入場制限やランド&シー再開後の攻略ポイントについてお伝えしました!

休園前のディズニーとはかなり遊び方が変わっているので、事前にいろんなことをチェックしておかないとパークに行ってから「これ何??」「乗れないの??」なんてことにもなりかねません!

この記事を読んで現在のディズニーを満喫できる攻略方法を見つけてもらえたら嬉しいです♪

なかなか遊びに行けない時期ではありますが、入場制限中のディズニーは空いていてとても快適という声もたくさん!

感染対策をしっかり行って、ディズニーを満喫してくださいね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA