ムーラン実写の実話説や原作について!あらすじネタバレと感想評価!主題歌もお見逃しなく!

この記事は13分で読めます

ムーラン実写の実話説や原作について!あらすじネタバレと感想評価!主題歌もお見逃しなく!
Sponsored Link

現在Disney+ (ディズニープラス)で配信されているディズニー最新映画のムーラン実写版。

本来は映画館で公開でしたが、アイコンコロナ新型コロナウイルスにより公開が延期・中止となりDisney+ (ディズニープラス)での配信となってしまいました。

アニメ版ムーランでは女性が性別を偽り、たくましく男性達の中で戦うお話でしたが実写版はどうなんでしょうか?

今回はアイコンムーランムーラン実写版について調べてみました!

アイコン 疑問アニメ版と話は同じ?
アイコン 疑問実話説があるって聞いたけどどうなの?
アイコン 疑問原作ってあるの?
アイコン 疑問ムーシューは出てくる?

アニメ版を見たことがある人も、そうでない人も気になる点がありますよね。

ムーランの主題歌といえば「音符マークリフレクションですが、この主題歌はどうなってるのかなども調べてみました!

この記事を読んでからアイコンムーランムーラン実写版を見ると、より楽しめるはず!

ムーランについて詳しくなってもらえたら嬉しいです。

Disney+ (ディズニープラス)で視聴するためには、現時点ではアイコン 財布追加料金のかかるコンテンツですが、家族や友達と大勢で視聴すれば映画館より安く見られるのでぜひ見てみてくださいね!

注意アイコンあらすじネタバレや口コミ・感想が含まれていますので、ネタバレは知りたくない!という方はその部分だけ飛ばしてくださいね。

アイコン 映画予告編

◆公式◆ムーラン実写版はDisney+ (ディズニープラス)で独占配信!初月無料で今すぐ観るならこちら!

Disney+ (ディズニープラス)

当サイトのLINE公式アカウントでディズニー裏マニア監修・電子書籍を無料プレゼント中!↓↓

Sponsored Link

ムーラン実写は実話?原作はあるの?

アイコン 疑問ムーランという女性が本当に存在したのかどうか?
アイコン 疑問女性が男性に混じって戦場で戦うなんて本当にあったのか?

色々噂がありますが、私も実写化が決まってムーランについて調べるまでは、全く知らなかったんです。

しかし、調べてみると面白い話があることがわかってきました。

ムーランとはアイコン 中国国旗中国に伝わる伝説や歌の中に「花 木蘭(ファ ムーラン)」という名前で登場する、ポイントアイコン中国ではとっても有名な女武将です。


ミッキーディズニーアニメ以外にも、アイコン 中国国旗中国では映画化やドラマ化もされている人物で、大変人気のある女性です。

ただし、内容が100%実話かどうかははっきりとわかっていませんアイコンバイバイ

中国の京劇「花木蘭」が元になってはいますが、はっきりとした資料が存在していないため「花木蘭」自体が実話なのか創作なのかがはっきりしないのです。

ムーランはアイコン 中国国旗中国の京劇花木蘭を元に作られたお話です。

「花木蘭」は、若い女性が年老いた病気の父のために性別を偽り男装をし戦場で戦うお話なので、これが原作と言っていいのではないでしょうか。

そしてその「花木蘭」も木蘭辞」という漢詩が元となっています。

木蘭辞に出てくる少女の名前が「木蘭です。


「木蘭辞」でも木蘭自ら病気の父に代わり、家族に黙って戦場へ出向き男たちと共に戦います。

そして見事勝利を収め褒美を与えられましたが、地位は受け取らず「故郷へ帰りたい」という願いを告げます。

家に帰った木蘭が女性の姿で出てくると、今まで一緒にいた戦友たちがとても驚いたというお話。

この「木蘭辞」が実話なのかどうかもまたはっきりしていません。アイコンバイバイ

ただ、中国で長年に渡り愛されている詩・京劇であることは間違いありません。

私もアイコンムーランムーランを初めて見た時、女性が強くたくましく戦う姿にドキドキアイコンハートしました。

それまでのミッキーディズニー映画ではここまで女性が戦うという作品がなかったように思います。

そして今回原作や実話説について調べているうちに、元となっている「花木蘭を知り、ムーランについてさらに興味が湧きました。

アイコンムーランアニメ版のムーランもアイコン 映画実写版のムーランも、中国の「花木蘭」について知ってから見てみると、また違った見方ができること間違いなしです!

★ディズニープラスの情報はこちら

ムーラン実写版の登場人物(キャラクター)と吹き替え声優は誰?

ムーラン実写版の登場人物(キャラクター)と吹き替え声優は誰?

ムーラン実写版のキャストです。

(かっこ内)は日本語吹き替え版の声優。

アニメ版では出てこないオリジナルの登場人物もいますよ。

アイコンマイクムーラン:リウ・イーフェイ(明日海りお)

 

この投稿をInstagramで見る

 

ディズニープラス公式インスタグラム(@disneyplusjp)がシェアした投稿

病気の父に代わり、男性と偽り戦場へ赴く女性

アイコンマイクシェンニャン:コン・リー(小池栄子)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Gong Li 巩俐(@officialgongli)がシェアした投稿

他人の人格を乗っとったり、姿を変えることができる国を追われた魔女

実写版オリジナルキャラクター

アイコンマイクタン司令官:ドニー・イェン(井上和彦)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Donnie Yen 甄子丹(@donnieyenofficial)がシェアした投稿

帝国軍の司令官でムーランの上官

ムーランの父親とは元戦友。

実写版オリジナルキャラクター(アニメ版のシャン隊長の代わり)

アイコンマイクホンフイ:ヨソン・アン(細谷佳正)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Yoson An(@yosonosoy)がシェアした投稿

ムーランと同じ部隊に配属される新兵

ムーランのライバルであり友達となっていく。

実写版オリジナルキャラクター

アイコンマイクボーリー・カーン:ジェイソン・スコット・リー(咲野俊介)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Jason Scott Lee(@jasonscottlee)がシェアした投稿

父を処刑した皇帝を殺害しようと、魔女の力を利用する北方の柔然族の首領

実写版オリジナルキャラクター(土台はアニメ版のシャン・ユー)

アイコンマイク皇帝:ジェット・リー(広瀬彰勇)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Jet Li(@jetli)がシェアした投稿

国民から敬われるが、ボーリー・カーンからは命を狙われている

☆美女と野獣の実写版情報はこちら

ムーラン実写版の主題歌は?誰が歌っているの?動画もチェック!


ムーランの主題歌はアニメ版と同じく「音符マークリフレクション」です。

とっても素敵な曲になっているので、動画も合わせて見てみてください!

アイコンアメリカ国旗英語版「リフレクション」はアニメ版と同じくアイコンマイククリスティーナ・アギレラが歌っています。

アニメ版が公開されたのが1998年。

22年経った今回の「リフレクション」も迫力があってとっても素敵ですよ。

アイコン 日本国旗日本語版「リフレクション」アイコンマイク城南海さんが歌っています。

城さんは奄美民謡「シマ唄」をルーツに持つ歌手で歌唱力抜群!

城さんは歌だけでなく、リフレクションの訳詞も担当されています。

また、ムーラン実写版のために発表されたクリスティーナ・アギレラの新曲「アイコン キラキラLoyal Brave Trueもとっても素敵です。

映画にすごく合ってます!

Sponsored Link

ムーラン実写のあらすじネタバレ

ここではムーラン実写のあらすじについてお伝えしていきます。

また、アニメ版との違いについても合わせてお伝えします!

注意アイコンネタバレが含まれますので、見ていないから知りたくない!という方は飛ばしてくださいね。

あらすじネタバレ

「娘は結婚して家に名誉をもたらすもの」と言われる時代。

本来男しか使えないはずの「気」が使えるファ家の娘アイコンムーランムーランは、社会での生きづらさを感じていました。

父親であるアイコンファ・ズーファ・ズーからも」は隠すよう言われてきました。

ある時、ボーリー・カーン率いる軍隊が、アイコンシェンニャン魔女のシェンニャンと共に中国の都市を攻めてきます。

この侵略に対抗するため、アイコン皇帝皇帝は各家庭から男を1人ずつ徴兵することを命じます。

ファ家には年老いた病気の父しか男性がおらず、父が戦場に出ることは死を意味すると感じたアイコンムーランムーランは、自分が代わりに兵士となることを決意し、家を出ることにします。

アイコンムーランムーランは女であることを隠しながら、上官であるタン司令官の元で訓練を重ね、」を操れるようになっていきます

その後戦いでボーリー・カーンに返り討ちにあったムーランたち。

ムーランの元に現れたアイコンシェンニャン魔女のシェンニャンに「自分を偽る者に生きる資格はないアイコンびっくり」と言われ、女と偽ったままでは勝てないと感じたアイコンムーランムーランは自ら男装を解くことを決意します。

戦友たちの前へ女の姿で現れるムーランですが、アイコン ばつ違反とされ軍から追放されてしまいます。

その後アイコンシェンニャンシェンニャンから、ボーリー・カーンが都を攻めにいっていることを聞いたアイコンムーランムーランは、タン司令官にそのことを伝えに行くのですが、女であることで信用してもらえなくなります。

しかし仲間たちがムーランを信じる姿や、今までの功績を思い出し、ムーランを信じることにしたタン司令官は、アイコンムーランムーランと一緒に戦うことにするのです。

アイコン 疑問ボーリー・カーンとの戦いの行方は?
アイコン 疑問皇帝の命は?
アイコン 疑問魔女シェンニャンとの戦いは?
アイコン 疑問「本当の自分」として戦うムーランの運命は?

というのが実写版のあらすじです。

この時点でアニメ版との違いがいくつかありますね。

そこで、アニメ版との違いについてもまとめてみました!

アニメ版との違い

ミュージカル要素がない

アニメ版ムーランといえば音符マークミュージカル要素ですが、実写版ではその要素がなくなってしまっています。

また、アニメ版ではアイコンムーランムーランが作品の中で音符マークリフレクションを歌いますが、実写版では歌いませんアイコンバイバイ

エンディングでがっつり堪能しましょう!

アイコンムーシュムーシューが出てこない

個人的にここが1番ショックでした・・・アイコン汗

アイコンムーシュムーシューがいることでコミカルなシーンの演出ができるので、ミュージカル要素やコミカルなシーンのない実写版では必要ないアイコン汗ということなのかもしれませんが、大好きなキャラクターだったので残念です。

ちなみにコオロギのクリキーも出てきません

シャン隊長との恋愛要素がない(そもそもシャン隊長がいない)


アニメ版でムーランの上官であり恋愛相手になるシャン隊長が、実写版では出てきません

代わりにタン司令官が上官となっています。

ただ、タン司令官は恋愛相手にはならず、ホンフイがムーランの恋愛相手となっています。

悪役が魔女

アニメ版での悪役はフン族の首領アイコンシャン・ユーシャン・ユーですが、実写版では魔女のアイコンシェンニャンシェンニャンが悪役となっています。

ボーリー・カーンも悪役なので、悪役が2人いるという感じですね。

アイコンシェンニャンシェンニャンには魔力のせいで国を追い出されたという過去があり、ただ悪いだけの魔女ではない役柄です。

ムーラン自ら女性だとバラす

アニメ版では、アイコンムーランムーランが怪我をして処置をしている際に女ということがバレますが、実写版では自ら女性の姿で戦友の前に姿を現します

アニメ版のように髪の毛をバッサリ切ることもなく、しっかり女性の姿として戦うことになります。

というように、ざっくりでもこれだけ違いが見つかりました。

女は女らしく、男は男らしくという要素がアニメ版より少し薄くなっているのかな?という印象です。

ミュージカル要素やアイコンムーシュムーシューたちコミカルなキャラクターがいない分、アイコン ガッツがっつりアクションシーンが目玉の映画ですね!

アイコン ホームページ▼Disney+ (ディズニープラス)でムーラン実写版を初月無料で今すぐチェック▼

Disney+ (ディズニープラス)

ムーラン実写のみんなの口コミや評価は?私の感想評価について

ムーラン実写のみんなの口コミや評価は?私の感想評価について

ムーラン実写を実際に見た方々の口コミ評価を集めてみました!

ぜひ参考にしてくださいね。


アクションシーンに見応えがあるアイコン キラキラという声が多かったです。

音符マークミュージカル要素が欲しかったなと思ってましたが、アクションが多い映画ならその要素はなくてもいいのかも!


アクションシーンが多いので、やはりアイコン 映画大画面で見たかったアイコン汗という声も多いですね。

こればっかりは仕方ありませんが、壮大なアクションや綺麗な背景が多い印象なのでそう思うのもわかります。

アイコン拍手絶賛している人がたくさんアイコンびっくり

ポイントアイコン現代に合った内容になっているのもポイントが高い理由の一つかもしれません。


アイコン指わかります!!

「リフレクション」ももちろんいいんですが、実写版にはこちらもすごく合っています。


アニメ版を見ているとやっぱり気になる部分。

アイコンムーシュムーシューいてほしかったな・・・

アニメ版と比べてしまうと、どうしてもあれがない・これがないとなってしまいがちですが、アクション映画としてアイコン拍手迫力があり素晴らしい作品だということ!

音符マークミュージカル要素がないのもアクション映画なら普通のことですし、アニメ版が公開されたのは1998年ですので実写版の内容が現代に合わせて変えられているのも納得です。

注意アイコン私の個人的な感想評価はしっかり鑑賞してから追記させていただきます。

ムーラン実写のおすすめポイントとおすすめな人

最後にムーラン実写のおすすめポイントとおすすめな人についてまとめました。

おすすめポイントはやはりポイントアイコン迫力のあるアクション!

なので、ディズニー映画に詳しくなかったりアニメ版を見ていなくても、アクション映画が好きな人にもオススメな映画です。

今回は残念ながら日本での劇場公開はなくなってしまい配信という形になってしまいましたが、このご時世なかなか外へ遊びに行くのが難しいですよね。

その点、家でゆっくり最新映画を見ることができるという解釈もできるのではないでしょうか。

アイコン 財布2980円(税抜)は映画鑑賞としては高く感じてしまいますが、大勢で見るなら映画館へ行くよりも安くなりますし、アイコン指1度購入すれば何回でも鑑賞することができますよ。

最新作を何回も見ることができるのは、配信の特権ですよね!

ただ、やはり2980円(税抜)は決して安くはないですし、ちょっと高いな・・・という方もいると思います。

その場合ポイント12月4日からは追加料金なしで見られるようになりますので、少し待ってから見るのもアリですよ!


ここで、アイコン 映画ムーラン実写版を見る前に見るとより楽しめる動画についてお知らせです!

9月12日にアイコン ユーチューブディズニー公式youtubeにて、ムーラン公開記念オンラインパーティという動画がライブ配信されました!

日本語吹替版でアイコンムーランムーランを演じた明日海りおさんと、日本語版の音符マークリフレクションを歌っている城南海さんが出演されています!

後半にはアイコンシェンニャンシェンニャンの吹き替えを担当された小池栄子さんも登場されました。

ムーラン実写版についてのお話をたっぷり聞くことができて、最後には城さんのリフレクションを聞くこともできます!

これを見るとますますムーラン実写が楽しめるはず!ぜひ見てみてくださいね。

アイコン指ディズニー公式youtube ムーラン実写公開記念オンラインパーティ(8:39からスタート)

そしてミッキーDisney+ (ディズニープラス)ではムーラン実写以外にも、限定配信されている作品がたくさんあります。

特に、以前お伝えしたアイコン犬わんわん物語」の実写版は、なんで映画館でやらないの?!と思うほど素敵な作品ですのでとってもおすすめ!

ムーラン実写と合わせてぜひ見てみてくださいね。

◆参考◆Disney+ (ディズニープラス)でムーラン&わんわん物語の実写を初月無料で今すぐ観るならこちら!

Disney+ (ディズニープラス)

☆わんわん物語実写版の情報はこちら

まとめ

まとめ

ハートアイコンムーラン実写版はDisney+ (ディズニープラス)のみの独占配信
ハートアイコン視聴には月額700円(税抜)+2980円(税抜)が必要
ハートアイコンムーランは「花木蘭」という京劇を元に作られている
ハートアイコンムーラン実写にはアニメ版のムーシューやシャン隊長が出てこないが、魔女などオリジナルキャラクターがいる
ハートアイコン12月4日以降は追加料金なしで見られるようになる

ムーラン実写版についてまとめるとこんな感じです。

花木蘭」という京劇が元になっていたり、実話説があることは今回初めて知りました。

はっきりとした資料がないので、必ずしも実話だと言い切れないのが歯がゆいところではありますが、花木蘭という女性が今でも中国では当たり前に知られている人気の女性なんだということがわかりました。

現在はディズニープラス先行配信という形なのでアイコン 財布追加料金が必要ですが、大勢で見るなら映画館で見るよりも安く見られますよね。

しかもアイコン指1度購入すれば何回でも制限なく見ることができるのでお得です!

追加料金はちょっと・・・という方は、アイコン 財布12月4日以降なら追加料金なしで見ることもできます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Naoko-san(^-^)(@naoko424)がシェアした投稿


さらに、実写版「アイコン犬わんわん物語」などのディズニープラスオリジナル作品も観れたり、ディズニー映画が見放題で楽しめますよ♪

ディズニーが好きな人はもちろん、アイコン キラキラアクション映画が好きな人にもおすすめな作品です!

アニメ版が好きな人には出てこないキャラクターがいたりして、寂しく感じる点もあるかと思いますが、実写版ならではの迫力や新しいキャラクターでしっかり話ができていますよ。

この記事で「花木蘭」に興味が出たり、アイコン 映画ムーラン実写版を見てみようかなと思ってもらえたら嬉しいです!

ぜひムーラン実写版をディズニープラスで見てみてくださいね!

【初月無料】Disney+ (ディズニープラス)でムーラン実写版を今すぐチェック!

Disney+ (ディズニープラス)

この記事を読んだ、あなたにおすすめの記事はこちら☆

▼ガイドブックでディズニーを完全制覇☆▼
ディズニーガイドブックおすすめ2020!TDLとTDSを完全網羅!子供用や荷物の多い人向け!


▼実写版わんわん物語やムーランはディズニープラス独占配信♪▼
【最新】ディズニープラス作品ラインナップ一覧!無料期間とキャンペーンを利用してお得に映画を観よう


▼ディズニーであなたが持っていくべき持ち物を事前にチェック!▼
ディズニーの持ち物リスト!優先度が高いあなたが持っていくべき最適な物厳選5選!


当サイトのLINE公式アカウントでディズニー裏マニア監修・電子書籍を無料プレゼント中↓↓

Sponsord Link

おすすめ記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

参考になりましたらツイッターやフェイスブックでシェアをしていただけると非常に嬉しいですヾ(*´∀`*)ノ

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


ディズニー周辺の家族向けやカップル向けの格安ホテル情報はこちら

USJへ行く人はこちらのブログも参考にしてね

このブログについて

このブログでは、TDLやTDSのディズニーリゾートについてのお得な情報や裏技など色々な情報を紹介しています。

ディズニーリゾートに行く方にとって参考になればとても嬉しいです♪

記事の内容が役に立った場合はSNSなどでシェアしていただければ非常に嬉しいです。是非よろしくお願いいたしますm(_ _)m

もしわからない事があれば調べますのでお問い合わせくださいね♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

人気ブログランキング参加中

カテゴリー

ディズニー裏マニア公式ツイッター

アーカイブ