MENU

カテゴリー

ディズニー裏マニアのインスタフォロワー様60000人突破!ブログでは書いていない最新情報を発信中!

ディズニーシーのアトラクション待ち時間ランキングトップ10

ディズニーシー アトラクション 待ち時間

Sponsored Link

ディズニーシーのアトラクションと言えば思いつくものは何ですか? 

ソアリン、タワー・オブ・テラー、トイ・ストーリー・マニア!・・・どれも大人気のアトラクションですよね♪ 

 

でもみんなが思いつくアトラクションは大人気でどれも待ち時間が長くなってしまいがち。 

長い時には1〜2時間以上待つなんてもこともあります。 

 

ディズニーでスムーズにパークを回るためには、事前にスケジュールを決めておくことが重要 

今のディズニーではスタンバイパスが必要なアトラクションがあり、何時にどのアトラクションに行っておきたいかなど時間を決めて回ることが必要になってきます。 

スケジュールを立てる際、あらかじめアトラクションの待ち時間がどのくらいなのか把握しておけば楽ですよね♪ 

 

「ソアリンに乗りたいけどどのくらい待つのかな?」「待ち時間の少ないアトラクションはどれかな?」「朝ならあまり待たなくていいの?」などなどアトラクションの待ち時間について気になることって結構出てきませんか? 

という事で今回は、ディズニーシーのアトラクション待ち時間をランキング形式でお伝えいたします! 

上位に行くほど待ち時間の長いアトラクションとなっていますので、アトラクションに乗る際の参考にしてみてくださいね★ 

ディズニーシーのアトラクション待ち時間ランキングトップ10
  • アイコン順位10位海底二万マイル 
  • アイコン順位9位ニモ&フレンズ・シーライダー 
  • アイコン順位8位マジックランプ・シアター 
  • アイコン順位7位タートル・トーク 
  • アイコン順位6位タワー・オブ・テラー 
  • アイコン順位5位レイジング・スピリッツ 
  • アイコン順位4位インディー・ジョーンズ・アドベンチャー:クリスタルスカルの魔宮 
  • アイコン順位3位センター・オブ・ジ・アース 
  • アイコン順位2位トイ・ストーリー・マニア! 
  • アイコン順位1位ソアリン:ファンタスティックフライト 

この記事を読めばどのアトラクションが待ち時間が長いのか、比較的早く乗れるアトラクションはどれなのかがわかるのでスケジュールを立てやすくなること間違いなし! 

 待ち時間待ち時間が短いおすすめのアトラクションも一緒に記載していますので是非参考にしてみてくださいね☆ 

補足事項 

スタンバイパス対象のアトラクションについては待ち時間の検証ができないため、スタンバイパスの発券状況を元にランキングを決定しています。 

また、待ち時間は現在入場制限を行なっているため通常より短くなっています。

ディズニーシーのアトラクション待ち時間ランキングトップ10

ディズニーシーのアトラクション待ち時間ランキングトップ10
  • アイコン順位10位海底二万マイル 
  • アイコン順位9位ニモ&フレンズ・シーライダー 
  • アイコン順位8位マジックランプ・シアター 
  • アイコン順位7位タートル・トーク 
  • アイコン順位6位タワー・オブ・テラー 
  • アイコン順位5位レイジング・スピリッツ 
  • アイコン順位4位インディー・ジョーンズ・アドベンチャー:クリスタルスカルの魔宮 
  • アイコン順位3位センター・オブ・ジ・アース 
  • アイコン順位2位トイ・ストーリー・マニア! 
  • アイコン順位1位ソアリン:ファンタスティックフライト 

ディズニーシーのアトラクション待ち時間を長い順にランキング形式にいたしました。

上位に行くほど待ち時間の長いアトラクションとなっています。

スタンバイパス対象のアトラクションが上位になってはいますが、時間帯や日によってはスタンバイパスがなくて短時間で乗れることもあります♪

もちろん日にちや曜日によって異なりますが、ぜひ参考にしてみてください★

※アトラクションはシステム調整等で休止する期間があります。

休止情報についてはこちら

 

10位『海底二万マイル

場所 ミステリアスアイランド 
スタンバイパス  なし
定員・収容人数  6名 
身長制限  なし 
所要時間  約5分 
待ち時間  平日:およそ5分
休日:およそ15分 

ネモ船長が開発した小型潜水艦に乗って海底探検をができるアトラクション 

潜水艦に乗り込むとどんどん海底に潜っていき、見たことのない生物たちに遭遇できます★ 

暗闇を進んでいくアトラクションなので小さなお子様や暗闇が苦手な方はご注意を。 

 

9位『ニモ&フレンズ・シーライダー

 

この投稿をInstagramで見る

 

諸星 智子(@moro1221)がシェアした投稿

場所 ポートディスカバリー 
スタンバイパス  なし
定員・収容人数  122名 
身長制限  90cm以上、補助なしで座れることが必要 
所要時間  約5分 
待ち時間  平日:およそ10分
休日:およそ20分 

潜水艇シーライダーに乗って、ニモたちと海の中を探検するアトラクション。 

映像と合わせて座席が動くので本当に海の中にいるような気分を味わえます♪ 

ただし、その動きにより乗り物酔いをする方は酔いやすいアトラクションでもあるので、スターツアーズやストームライダーが苦手な方はご注意ください。 

 

8位『マジックランプ・シアター

場所 アラビアンコースト
スタンバイパス  対象 
定員・収容人数  322名 
身長制限  なし 
所要時間  約23分(上映時間約9分30秒) 
待ち時間  平日:スタンバイパス発券なしが多く待ち時間およそ15分 
休日:スタンバイパス発券あり、なし時で待ち時間およそ25分〜30分

シャバーンとジーニーによるマジックショーを3Dメガネをかけて楽しみます★ 

愉快なジーニーが本当に目の前にいるような感覚を味わえますよ♪ 

平日はほぼスタンバイパス発券なし、休日でもスタンバイパスの発券がないことがあります。

 

7位『タートル・トーク

場所 アメリカンウォーターフロント 
スタンバイパス  対象 
定員・収容人数  238名 
身長制限  なし 
所要時間  約30分 
待ち時間  平日:スタンバイパス発券なしが多く待ち時間およそ20分 
休日:スタンバイパス発券あり、なし時で待ち時間およそ30分〜40分

ウミガメのクラッシュと話ができるシアター型のアトラクション。 

クラッシュと話したいなら、手をあげてクラッシュへアピールしまくろう♪ 

クラッシュの会話がとっても楽しいので、他の人との会話を見ているだけでも楽しめます★ 

 

6位『レイジング・スピリッツ

場所 ロストリバーデルタ  
スタンバイパス  対象 
定員・収容人数  12名 
身長制限  117cm以上、195cm以下、補助なしで座れることが必要 
所要時間  約1分半 
待ち時間  平日:スタンバイパス発券なしもあり、なし時で待ち時間およそ10分〜15分
休日:スタンバイパス発券あり、なし時で待ち時間およそ35分〜40分

360度回転をするジェットコースター! 

所要時間がとっても短いんですが、1回転する迫力がクセになるスリル満点のアトラクション♪ 

 

5位『タワー・オブ・テラ

場所 アメリカンウォーターフロント 
スタンバイパス  対象 
定員・収容人数  22名 
身長制限  102cm以上、補助なしで座れることが必要 
所要時間  約2分 
待ち時間  平日:スタンバイパス発券ありもあり、なし時で待ち時間およそ15分〜20分
休日:スタンバイパス発券あり、なし時で待ち時間およそ40分〜45分

エレベーターに乗り込み急上昇・急降下を繰り返すディズニーシーのアトラクションでおそらく1位、2位を争うほどスリル満点のフリーフォールアトラクションです。 

大人気アトラクションですが、平日の朝や夕方以降はスタンバイパスなしで待ち時間も短めになっていることが多いですよ♪ 

とにかく「怖い!」との声が多いアトラクションなのでスリルを味わいたい方はぜひ♪

 

4位『インディー・ジョーンズ・アドベンチャー:クリスタルスカルの魔宮 

場所 ロストリバーデルタ 
スタンバイパス  対象 
定員・収容人数  12名 
身長制限  117cm以上、補助なしで座れることが必要 
所要時間  約3分 
待ち時間  平日:スタンバイパス発券なしもあり、なし時で待ち時間およ20分〜25分
休日:スタンバイパス発券あり、なし時で待ち時間およそ40分〜45分

車に乗り込み「若さの泉」を見つけに行くアトラクション。 

スピードもありガタガタとした動きをしますが、大きく落下したりすることはないので絶叫系が苦手な人でも「これは乗れた」と言われる方が多いアトラクションです! 

ただ、何度乗っても「若さの泉」を見つけたことはありません・・・車が発車してすぐの場所にあるようなので、ぜひ探してみてください★ 

インディ・ジョーンズの音楽も流れて映画の中に入り込んだ気分にもなれるので、映画好きの方にもおすすめ!

 

3位『センター・オブ・ジ・アース

場所 ミステリアスアイランド 
スタンバイパス  対象 
定員・収容人数  6名 
身長制限  117cm以上、補助なしで座れることが必要 
所要時間  約3分 
待ち時間  平日:スタンバイパス発券なしもあり、なし時で待ち時間およ15分〜20分
休日:スタンバイパス発券あり、なし時で待ち時間およそ50分〜55分

ネモ船長が開発した地底走行車に乗って、地底世界を探索していくアトラクション 

このアトラクションでは急旋回・急発進に加えて暗い地底を進んだり虫やグロテスクな生き物が出てくるので、絶叫系が苦手な方以外にも虫やグロテスクなものが苦手な人も要注意です。 

私はアトラクションの最後に起こるプロメテウス火山からの落下より、途中のグロテスクな生き物の方が怖いです・・・ 

 

2位『トイ・ストーリー・マニア

場所 アメリカンウォーターフロント 
スタンバイパス  対象 
定員・収容人数  12名 
身長制限  なし、補助なしで座れることが必要れることが必要 
所要時間  約7分 
待ち時間  平日:スタンバイパス発券なしもあり、なし時で待ち時間およ20分〜25分
休日:スタンバイパス発券あり、なし時で待ち時間およそ60分〜70分

3Dメガネをかけて乗り物に乗って、ウッディやバズたちとシューティングゲームを楽しむアトラクションです。 

このアトラクションの特徴は3D映像に向かってシューティングゲームを楽しめること! 

トイストーリーのキャラクターがたくさん登場するのもとっても可愛いです♪ 

 

また、乗り場に行くまでのデコレーションにも注目!! 

いつの間にか自分がおもちゃのサイズとなって、アンディのベッドを見上げていますよ♪ 

こちらも大人気アトラクションですが、平日ならスタンバイパスなしで乗れることも

特に平日の朝が狙い目なので、パークへ入ったらまず向かうのがおすすめ! 

 

1位『ソアリン:ファンタスティックフライト

場所 メディテレーニアンハーバー 
スタンバイパス  対象 
定員・収容人数  87名 
身長制限  102cm以上、補助なしで座れることが必要れることが必要 
所要時間  約5分 
待ち時間  平日、休日共にほぼスタンバイパス発券あり、なし時で待ち時間およそ20分〜25分 

現在、ディズニーシーの1番人気アトラクション 

平日もほぼスタンバイパスがないと乗ることができず、そのスタンバイパスも昼には発券終了となっていることが多いため、パークに入ったらまず1番にスタンバイパスを取得することをおすすめします! 

 また、スタンバイパスでアトラクションに向かった後も、乗り場まで待ち時間が発生することが多いので時間に余裕を持たせることも必要です。

 

このアトラクションはドリームフライヤーという乗り物に乗って、世界中を空の上から眺めながら旅をします♪ 

とにかく映像が綺麗で、風や香りを感じることもできるので、本当に空を飛んでいるような気分になれます♪ 

また、海外のディズニーにもソアリンはあるんですが、ディズニーシーにあるソアリンのみ日本のディズニーの上空を飛ぶという演出があるのもポイント★ 

ディズニーシーに行ったら絶対に乗って欲しいアトラクションですが、高所恐怖症の方や乗り物酔いをする人は注意が必要です。 

TDLとTDSアトラクション人気ランキングトップ10はこちら
ディズニーシーのアトラクション人気おすすめランキングトップ10
ディズニーランドのアトラクション人気ランキングトップ10
Sponsored Link

ディズニーシーにある待ち時間の短いおすすめアトラクション3選 

ここでは待ち時間が短くて5分長くてもだいたい20分前後で乗ることができるアトラクション3つまとめました! 

少ない待ち時間で大人も子供も楽しめるおすすめのアトラクションですので、ぜひ足を運んでみてください♪ 

 

ディズニーシー・トランジット・スチーマーライン 

※動画はアメリカンウォーターフロント発のものです

スタンバイパス  なし
定員・収容人数  49名 
身長制限  なし 
待ち時間 平日:およそ5分〜10分
休日:およそ15分〜20分

 

メディテレーニアンハーバー発  行き先:ロストリバーデルタ
所要時間:約7分 
アメリカンウォーターフロント発  行き先:なし。ディズニーシーを一周して戻ってきます 
所要時間:約13分
ロストリバーデルタ発  行き先:メディテレーニアンハーバー 
所要時間:約6分

このアトラクションはディズニーシーを船に乗って廻ることができ、乗り場が全部で3箇所あります。 

メディテレーニアンハーバー、ロストリバーデルタ発であれば、それぞれのテーマポートへ移動することができるので、移動に疲れた時にもおすすめ★ 

アメリカンウォーターフロント発は移動はできませんが、パークを1周することができるので優雅な船旅を満喫することができますよ♪ 

また、ベビーカーも乗せることができて赤ちゃんを膝の上に乗せて座ることもできるので、小さなお子様連れでも安心して楽しむことができます★ 

※水上ショーが行われる時間帯は、休止になります 

 

②ジャスミンのフライングカーペット

場所 アラビアンコースト 
スタンバイパス  なし 
定員・収容人数  1台4名 
身長制限  なし、補助なしで座れることが必要れることが必要 
所要時間  約1分半 
待ち時間  平日:およそ5分〜10分
休日:およそ15分〜20分

空飛ぶじゅうたんに乗って、ジャスミンの庭園を旋回するアトラクション 

入り口ではジャスミンのペット、ラジャーがお出迎えしてくれます♪ 

空飛ぶじゅうたんは自分で上下に動かしたり傾きを変えたりすることができるので本当に空を自在に飛んでいるような気分を味わえます★ 

乗ってみると結構高さがあるので、高所恐怖症の方はご注意を! 

 

シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ 

場所 アラビアンコースト 
スタンバイパス  なし 
定員・収容人数  24名 
身長制限  なし
所要時間  約10分 
待ち時間  平日:およそ5分〜10分
休日:およそ10分〜15分

個人的にディズニーシーで一番好きなアトラクションです! 

船に乗ってシンドバッドと一緒に冒険の旅に出かけます。 

このアトラクションは「心のコンパスに従って旅をしよう!」という内容が素晴らしいのはもちろんのこと、ディズニーの作曲でおなじみのアラン・メンケンがこのアトラクションのために書き下ろした『コンパス・オブ・ユア・ハート』という音楽がむちゃくちゃいいんです! 

とっても耳に馴染む曲なので降りた後つい口ずさんでしまうこと間違いなし★ 

この曲が聴きたくて乗りに行くと行っても過言ではありません! 

回転率がいいので土日でも待ち時間が短いですし、ぜひ乗って欲しい!!

アラジンやジャスミンといったディズニーのキャラクターは出てきませんが、ディズニーシーでしか会えない小トラのチャンドゥがあちこちにいてとっても可愛いので探してみてくださいね♪ 

TDLとTDSアトラクションの平均待ち時間などについてはこちら
ディズニーシーアトラクションの平均待ち時間と混雑具合まとめ
ディズニーランドのアトラクションの平均待ち時間まとめ

 

Sponsored Link

ディズニーシーのアトラクションについてみなさんの口コミは? 

  • アイコン拍手ソアリン最高!
  • アイコン拍手トイマニで筋肉痛・・・
  • アイコン拍手コンパスオブユアハート聴きたいからシーに行きたい
  • アイコン拍手クラッシュの喋りのキレがすごい
  • アイコン拍手タワー・オブ・テラーは今まで乗ったアトラクションで一番激しくて怖い
  • アイコン拍手レイジングスピリッツビビってたけど楽しい!
  • アイコン拍手ディズニーシーで1番良かったのはソアリン!1人でも、友達でも家族でも誰と乗っても最高!
  • アイコン拍手シーのアトラクションではシンドバッドが一番好き!

 

シーのアトラクションだとやっぱりソアリンが人気のようですね♪

「ソアリン最高!」「何度も乗りたい!」という声がとても多いように感じました★

私が乗った時も終わった後に拍手が起こっていました。

そのくらい素晴らしいアトラクションなので、ぜひ乗って欲しいです♪

では実際の口コミを見ていきましょう!

ソアリンが大人気の中、私も大好きなシンドバッドについての口コミも多くみられたのが嬉しい♪

「コンパスオブユアハートを聞くために行きたい」という声も!

本当に素晴らしいのでよくわかります( ´ ▽ ` )♪

あまり目立つアトラクションではないですが、乗ったらきっと他の人にも勧めたくなるアトラクション!

また、隠れミッキーもたくさんあるアトラクションなのでぜひ探してみてくださいね♪

 

Sponsored Link

まとめ

まとめ
アイコンポイント平日・休日共にスタンバイパスが発券され、待ち時間が長めなのは『ソアリン』
アイコンポイントスタンバイパス対象アトラクションも朝や夕方は発券なしで乗れることがある
アイコンポイント土日はスタンバイパス必須が多く、ない時間帯は待ち時間が1時間前後となることが多い
アイコンポイントいま1番の人気アトラクションは『ソアリン』
アイコンポイント待ち時間が短いが好きな人が多いアトラクションは『シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ』

今回はディズニーシーのアトラクション待ち時間ランキングトップ10についてまとめました!

一番人気のアトラクション『ソアリン』は、平日・休日共にスタンバイパスが発券されていることが多く、待ち時間も長めになっていることが多いです。

スタンバイパスでアトラクションに向かった後も多少の待ち時間が発生していることがあるので、時間に余裕を持っておくことをおすすめいたします。

ただし、日によっては夕方にスタンバイパスがなくても夕方などに乗れるようになることがあるので、アプリ等でチェックしておきましょう♪

その他のスタンバイパス対象アトラクションも、平日や朝・夕方以降などはスタンバイパスがなくても乗れることが多いので、パークに行ったら待ち時間をチェックしながら人気アトラクションを制覇しちゃいましょう!

 

この記事を読んで「待ち時間が長いアトラクションがわかった!」「どのアトラクションを最初に狙えばいいかわかった!」と思ってもらえたら嬉しいです♪

スタンバイパスというシステムがあるため、混雑している日だと1日に1回しか同じアトラクションに乗れなかったり、スタンバイパスを取得し忘れてしまうともう乗れなかったりなんてこともあります。

ぜひこの記事で行きたいアトラクションを見つけて予定を立てて、たくさんのアトラクションに乗ってくださいね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Instagram
Twitter
Feedly
SHARE