【記事内に広告を含みます】ディズニー裏マニアのインスタフォロワー様150000人突破!ブログでは書いていない最新情報を発信中

ディズニー雨の日対策おすすめの持ち物6選!雨具や服装とランド&シーの楽しみ方も解説!

ディズニー雨の日対策おすすめの持ち物6選!雨具や服装とランド&シーの楽しみ方も解説!

Sponsored Link

待ちに待ったディズニーパークに行く日が雨予報だと落ち込みますよね。

泣く泣く晴れ予報の日にチケットの日付を変更する方もいるはずです。

しかし、パークはアイコンキラキラ雨の日だからこそ出来る楽しみ方もたくさんありますアイコンビックリ

そこで今回は、ディズニーを雨の日も快適に過ごすために必須の持ち物について、6つご紹介しますアイコンビックリ

ディズニー裏マニア

おすすめの持ち物や、ディズニーランドとディズニーシーで雨の日を楽しむポイントをチェックしましょう。

これから行く方はもちろん、アイコン矢印いつもとは少し違う雨の日のパーク体験がしたい方必見ですアイコン音符

  • 雨の日でも思いきり楽しみたい方
  • 雨に負けずに素敵な思い出をたくさん作りたい方

などは、ぜひ最後までご覧ください。

YouTubeでも詳しく解説しております♪

ディズニー雨の日対策おすすめの持ち物6選

ディズニー雨の日対策おすすめの持ち物6選

傘やカッパなどの雨具

雨の日ディズニーで便利な持ち物1つ目は、アイコン矢印傘やカッパなどの雨具です。

雨具は雨の日の必須アイテムですが、傘とカッパのどちらを持って行くか迷う方もいるのではないでしょうか。

傘もカッパも、それぞれメリットとデメリットがあります。

  • メリット:室内の出入りが楽で、頭や顔が濡れにくい
  • デメリット:さしている間は片手が塞がったり、荷物が濡れやすかったりする
カッパ
  • メリット:荷物が濡れにくく、両手が空くので動きやすい
  • デメリット:屋内に入る時の着脱が手間で、顔は雨に濡れやすい

そこでおすすめは、アイコンポイントどちらも持っていき状況に応じて使い分けることですアイコンビックリ

小雨の場合は、通常通りショーやパレードが開催されることもあります。

そんな時に写真撮影をする場合は、アイコンキラキラ両手が空くカッパを選ぶと便利です。

雨が強くなってきたり、屋内と屋外を頻繁に行き来したりする場合は、傘の方が楽です。

ディズニー裏マニア

傘とカッパ、うまく使い分けて快適に過ごしましょう。

ちなみに、アイコン矢印傘もカッパもパーク内で販売されています。

ミッキーやミニーの模様のカッパもあり、傘はたくさんの種類が揃っています。

アイコン矢印レインブーツも販売されているので、必要に応じて購入してその場で利用しましょうアイコンビックリ

替えの靴下

雨の日ディズニーで便利な持ち物2つ目は、アイコン矢印替えの靴下です。

替えの靴下は忘れがちですが、雨の日の必須アイテムです。

スニーカーで行くと、いつの間にか靴下がびしょびしょに濡れてしまいます。

ディズニー裏マニア

濡れたままだと歩くたびに不快感があり、動けば動くほど気分が下がってしまいますよね。

そこで、替えの靴下に履き替えれば快適に過ごせるようになりますアイコン音符

替えの靴下は、アイコンポイント2、3組持っていくと安心です。

  • 靴下
  • レインブーツ
  • タオル

などをアイコンキラキラパーク内のショップで購入して、足元をまるっと快適にするという技もおすすめですアイコンビックリ

ビニール袋

雨の日ディズニーで便利な持ち物3つ目は、アイコン矢印ビニール袋です。

ビニール袋は、雨の日に意外と使える便利グッズです。

濡れた靴下やタオルなどを入れておく、折りたたみ傘を一時的に入れておく、さらに、お土産をまとめる時にも使えます。

ディズニー裏マニア

アイコン矢印サイズ別に、丈夫な素材のビニール袋を用意しましょう。

また、バッグが雨でびしょ濡れにならないよう、アイコンポイントバッグを覆える大きいサイズのものも用意しておくと、浸水を防げます。

雨だけでなく風が強い日は、「リュックがいつの間にか浸水してしまった」ということもあります。

前日にアイコン矢印防水スプレーもかけつつ、バッグを守るためのビニール袋も持参しておきましょうアイコン音符

チャック式ビニール袋

雨の日ディズニーで便利な持ち物4つ目は、アイコン矢印チャック式ビニール袋です。

ジップロックなど密閉できるビニール袋を持っておくと、実はとても便利です。

雨の日はポップコーンが湿気て、食感も落ちてしまいがちアイコン汗です。

ディズニー裏マニア

買ってすぐにチャック式ビニール袋に入れておけば、サクサクの食感が長持ちします。

また、アイコンポイントモバイルバッテリーやカメラなどの電化製品を入れておくのにも役立ちます。

防水ではない電化製品を雨の中持ち歩くのは不安ですが、チャック式ビニール袋に入れておけば、浸水の心配なく持ち歩けます。

チャック式ビニール袋のアイコンおすすめ入り口にはミニタオルも入れておき、雨水が入らないように徹底防御しておくとさらに安心です。

市販でも可愛いデザインが販売されているので、日頃から買い物ついでにチェックしてみることをおすすめします!

ディズニー裏マニア

タオル

雨の日ディズニーで便利な持ち物5つ目は、アイコン矢印タオルです。

手を拭くハンドタオルとは別に、アイコンキラキラ大きめのフェイスタオルなどがあると大活躍します。

大きめなら1枚、小さめなら2枚ほどが目安です。

アイコンポイント濡れた服やバッグを拭くのはもちろん、肌寒い時に羽織ると防寒にもなりますアイコンビックリ

もちろん、パークにも可愛いタオルが沢山売っていますアイコン音符

その中でもおすすめは、アイコンおすすめ頭まで覆えるフード付きタオルです。

ディズニー裏マニア

真ん中に留め具が付いているので、ずり落ちる心配もありません!

日差しが強い時はアイコン矢印日よけとしても使えるので、1枚あると便利です。

羽織りもの

雨の日ディズニーで便利な持ち物5つ目は、アイコン矢印羽織りものです。

雨に濡れると、夏でも予想以上に肌寒く感じます。

更に屋内のアトラクションやショップ、レストランは空調が効いているので体が冷えてしまうこともあります。

そんな時、アイコンポイント風邪をひかないためにも、さっと羽織れる薄手の上着を持って行くと安心です。

パーク内のショップでもパーカーなどを販売しているので、一緒に行った方とおそろいで買うのもおすすめです!

ディズニー裏マニア

着る度に楽しいパークの思い出がよみがえって、楽しい気持ちになること間違いナシですアイコン音符

アイコン矢印着ていった服が雨で濡れてしまい着替えたい時にも、ぜひパークで販売されている衣服をチェックして、好きなものを購入してみましょう。

こちらの記事も参考にしてください♪

ディズニーが雨の日での5つの必需品!おすすめの服装や靴も紹介!
Sponsored Link

雨の日ディズニーの楽しみ方【ディズニーランド編】

雨の日ディズニーの楽しみ方【ディズニーランド編】

アトラクション

まずは、雨の日のディズニーランドの楽しみ方をみていきましょう。

アイコン矢印タイプ別のおすすめアトラクションをご紹介します。

シアター型アトラクション
  • スティッチ・エンカウンター/トゥモローランド
  • ミッキーのフィルハーマジック/ファンタジーランド

ディズニーランドのアイコンポイントアトラクションのうち、4分の3は屋内にあります。

雨の日こそ、屋内にあるアトラクションを巡ってみましょうアイコン音符

雨の日でも屋内でゆっくり楽しむことが出来ます。

童心に帰るアトラクション
  • ピノキオの冒険旅行
  • 白雪姫と七人のこびと

アイコンポイント大人になると乗る機会が減るアトラクションを楽しむのも、雨の日ならではの楽しみ方です。

大人になるとまた違った発見があり、胸が温まるシーンもあるでしょうアイコン音符

雨の日上級者向けアトラクション
  • スプラッシュ・マウンテン

上級者向けの楽しみ方は、名付けて「雨なんて当たって砕けて砕けろ!」。

文字通り、スプラッシュ・マウンテンでアイコンポイント自分から濡れに行くという楽しみ方ですアイコンビックリ

体の強い方、暑がりな方は、ぜひチャレンジしてみてください。

レストラン

急に雨が降ってきた時のために、アイコン矢印事前に予約不要の屋内レストランをチェックしておきましょう。

座席数が多くて入りやすいおすすめのレストランは次の通りです。

アイコンポイントおにぎりサンドやハンバーガー、オムライスなど誰でも食べやすいメニューが揃っているので、その点でもおすすめです。

おすすめのレストラン
  • キャンプ・ウッドチャック・キッチン/ウエスタンランド
  • トゥモローランド・テラス/トゥモローランド
  • グランマ・サラのキッチン/クリッターカントリー

特におすすめのレストランがアイコンおすすめグランマ・サラのキッチンです。

カントリーチックで落ち着いた店内で、とても居心地がいいです♫

ディズニー裏マニア

「サラおばあちゃんのおすすめセット」は美味しくてボリュームもあるので、メニューに迷ったらぜひ注文してみてください。

ショッピング

パークに行った時にはショッピングも外せません。

エントランス入ってすぐのアイコンキラキラワールドバザールなら屋根があり、雨を気にせずに色々なお店を見てまわることが出来ます。

  • カチューシャ
  • パーカー
  • 身に着けグッズ
  • お菓子
  • ぬいぐるみ

など一通りのお土産が揃っています。

一時的に雨が降ってきたら、アイコンポイント一旦ワールドバザールに駆け込んで先にお土産を見るのもひとつの手ですアイコンビックリ

ワールドバザールでおすすめのお店は、アイコンおすすめホームストアです。

お皿など可愛いキッチングッズやインテリア雑貨が販売されていて、見ているだけで楽しくなります♫

ディズニー裏マニア

珍しいグッズも販売されているので、被らないお土産が欲しい方はぜひ足を運んでみてください。

ちなみに、アドベンチャーランドにあるアイコンキラキラジャングルカーニバルのゲームでは、雨の日限定のグッズもあります。

ディズニー裏マニア

ゲームに成功すると景品が、失敗するとチャームがもらえますが、雨の日は、チャームの種類が1つ増えます!

スタンバイパスを取得して、アイコングッド雨の日限定の特別なピンバッチをゲットしてみてくださいアイコン音符

スプラッシュマウンテンについてはこちら

スプラッシュマウンテンスプラッシュマウンテンは濡れる?混雑待ち時間と空いてる時間は?
Sponsored Link

雨の日ディズニーの楽しみ方【ディズニーシー編】

雨の日ディズニーの楽しみ方【ディズニーシー編】

アトラクション

続いて、雨の日のディズニーシーの楽しみ方をみていきましょう。

こちらも、タイプ別のおすすめアトラクションをご紹介します。

人気アトラクション
  • ソアリン
  • トイ・ストーリー・マニア

人気の高いアトラクションは、アイコン矢印屋外まで待ち列が伸びることがあります。

そのため、雨の日にはアイコンポイントスタンバイパスを取得して、先に乗るとスムーズです。

子連れ向けテーマポート
  • マーメイドラグーン

アイコンおすすめお子さまと一緒に行く時やベビーカーがある時におすすめなのは、マーメイドラグーンのアンダー・ザ・シーエリアです。

アイコンキラキラ屋内なので、雨を気にせず遊ぶことが出来ますアイコン音符

アイコンポイントお子さまでも乗れるアトラクションも多いので、雨が降ってきたらここに足を運び楽しみましょうアイコンビックリ

絶叫好き向けアトラクション
  • センター・オブ・ジ・アース

アイコンおすすめ絶叫系に乗りたい時は、センター・オブ・ジ・アースがおすすめです。

アイコンポイント待ち時間も屋内なので、ほとんど雨に濡れることなく楽しめます。

レストラン

雨が降っている時は、「アイコンキラキラレストランでゆっくりしたい」方も多いと思います。

そんな時のおすすめは、「アイコンおすすめテディ・ルーズヴェルト・ラウンジ」です。

おしゃれな雰囲気の中でお酒を飲むことが出来るバータイプのレストランで、パフェや甘いカクテルもあるので、カップルや女子旅にもピッタリです!

ディズニー裏マニア

また、ガッツリ食べたいときには、アイコンおすすめユカタン・ベースキャンプ・グリルがおすすめです。

アイコンキラキラチキンやサーモンのグリルをプレート形式でいただけます。

ユカタン・ベースキャンプ・グリルに行った際は、ラジオに耳を傾けてみる楽しみ方もありますアイコン音符

ディズニー裏マニア

クリスタルスカルの魔宮についての情報や、インディ・ジョーンズ博士の動向など、アトラクションがさらに楽しめる話を聞けるかもしれません!

グリーティング

ディズニーパークでは、様々なキャラクターと出会えるフリーグリーティングがあります。

実は、アイコンキラキラ雨だといつもと違う場所でキャラクターに会えるかもしれないのを知っていましたかアイコン疑問

例えば・・・

エントランスの地球儀を通り過ぎた通路で、ドナルド、デイジー、グーフィー、マリーちゃんがグリーティングをしている時もありました。

ショップの近くなので、お土産を買う際には通路をチェックしましょうアイコンビックリ

隠れミッキー

雨でショーが中止になり、時間ができてしまった時におすすめなのが、アイコンポイント普段通らないような道や入り口をチェックすることです。

ディズニーシーにはたくさんの小道があり、隠れミッキーがいることもあります。

例えば・・・

エントランス近くのショップ「ガッレリーア・ディズニー」では、入り口のショーウィンドウに8つの隠れミッキーが存在しています。

アイコンキラキラ雨の日なら空いているので、探しやすいですアイコン音符

雨の日コーデと楽しみ方はこちら

ディズニーでの雨の日コーデと楽しみ方!雨具はポンチョと傘のどっちがおすすめ?
Sponsored Link

まとめ

まとめ

今回は、アイコン矢印雨の日ディズニーの持ち物6つと、パークでの楽しみ方をご紹介しました。

必須の持ち物
  • 傘やカッパなどの雨具
  • 替えの靴下
  • ビニール袋
  • チャック式ビニール袋
  • タオル・羽織りもの
雨のパークの攻略法
  • 屋内アトラクションを楽しむ
  • 事前に予約不要の屋内レストランをチェックしておく
  • ショッピングを楽しむ(雨の日限定グッズをチェックする)
  • 普段通らない道に行って、グリーティングや隠れミッキー探しを楽しむ

今回ご紹介したように、アイコンキラキラ雨の日にしかできないディズニーパークの楽しみ方がたくさんあります。

いつもと違う道を通ったり、花を眺めてみたりして、新しい発見をしてみてください。

そして、いつもより少しグレードの高いレストランに入って、雨の日を自分の力で特別な日にしてしまうのもおすすめです♫

ディズニー裏マニア

アイコンポイント雨の日だからこそ綺麗に見える景色や風景があるので、ぜひ楽しんでくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA