現在のディズニーランドの様子や混雑状況は?入場方法は昔と変わらない?

この記事は6分で読めます

現在のディズニーランドの様子や混雑状況は?入場方法は昔と変わらない? 画像
Sponsored Link

ディズニーランドって、昔と比べてどう変わったの?

ディズニーランドは最近はいつも混んでるの?

最新の入場方法はどうなっているの?

 

ディズニーランドに遊びに行く計画を立てている際、

最近のディズニーランドの混雑状況入場方法

最新のアトラクション等はやはり気になりますよね?

 

ディズニーランドは創設者のウォルト・ディズニーの思いを受け継ぎ、

“永遠に完成しない、進化をし続ける”テーマパークとして知られています。

 

そのため、新しいアトラクション等施設をはじめ、

エンターテイメントやパークのシステムも最新の技術を導入しつつ、

常に進化をし続けています。

 

しかし、毎回毎回新しい体験や思い出ができる反面、

久しぶりに訪れたら予想外の新しいシステムや混雑に戸惑ってしまうなんてことも…!

 

私自身も以前訪れた際に入園ゲートがリニューアル中だったため、

どこへ行ったら良いかわからずおろおろしてしまいました。

 

現在のディズニーランドの様子混雑状況入場方法等をしっかりと旅行前に確認しておくことで、

・実際入園する際に新しい入場方法にも焦らずに対応できる!

・アトラクションからショッピングまで事前に計画を立てられる!

・ファストパスやショー抽選等、パークに入ってからのシステムを使い効率よく楽しめる!

等、ディズニーランドでの一日を存分に楽しむことが出来るはずです☆

 

そこで、今回はディズニーランドの現在の様子混雑状況入場方法について検証していきます!

 

※注意事項※
2020年1月現在の情報ですのでご注意ください。

当サイトのLINE公式アカウントでディズニーのお得情報を配信中↓↓

Sponsored Link

現在のディズニーランドの様子や混雑状況は昔と比べるとどんな感じなの?

1983年4月15日、東京ディズニーランドがグランドオープンしました。

 

オープン当初はエリアは5つ、アトラクション数は32個でしたが、

その後1992年にクリッターカントリー、1996年にトゥーンタウンがオープン、アトラクション等の施設も続々とオープンし、

2020年1月現在のアトラクション数は37個になりました。

 

そして!2020年4月には、ファンタジーランドトゥモローランドに話題の新エリアもオープンします!

私も個人的にとっても楽しみなイベントです♪

 

そんな“常に進化し続ける“ディズニーランド

入場者数も開園以来伸び続けており、”閑散期“も以前と比べて少なくなってきました。

 

以前は平日(特に1月~春休み前)比較的空いている日が多かったですが、

最近は平日でも、一年を通して人気アトラクションの待ち時間は

1時間超えが当たり前になってきています。

 

また、2020年は新エリアがオープンし、東京オリンピックもあるため、

継続的な混雑が予想されます。

 

しかしご安心を!

そんな慢性的な混雑への対策システムが登場しています☆

 

人気アトラクションは、ファストパス(指定時間内の優先利用)を利用して待ち時間を少なく、

またショー等エンターテイメントには鑑賞エリア抽選システム

一部レストランもネットで予約できるシステム等があり、

最近では、公式スマホアプリグッズの購入までできてしまいます。

 

公式スマホアプリについてはこちらに詳しく書いています☆

 

私も前回来園した際、ファストパスやショー抽選、レストランの予約も全て公式アプリを利用してみましたが、

アトラクションに乗る際も、当選したショーを見る際も、スマホの画面をスキャンするだけで完了したので、

紙チケットを持つ必要がなくとても快適に利用できました。

 

これらのシステムを利用することで、

たとえパークが混雑していても、効率的にまわることができそうですね。

 

スマートフォンの公式アプリ

それらシステムの一括管理ができますので、

ディズニーランドに行かれる際はぜひ活用してみてください。

(ただしスマホアプリを長時間使うと、やはりバッテリー消費は早いので予備バッテリーを持参する等、電源切れには注意しましょう☆)

 

現在のディズニーランドの入場方法は昔と変わらない?

現在のディズニーランドの入場方法は昔と変わらない?

ディズニーランドの進化とともに、チケットや入場方法も進化しています。

オープン当初は、入園券とアトラクションチケットが別に存在しており、それぞれが切り取り式でしたが、

現在は“パスポート”としてバーコード読み取り式の一枚に統一されています。

 

また最近では、ネットで購入し自宅でプリントアウトしたパスポートで入園、ファストパス発券やショー抽選もできますし、

公式スマホアプリで購入するとアプリ内にパスポートが登録され、

スマホ一台で入園等はもちろん、それらのデータや時間の管理まで出来てしまいます。

 

以前はコンビニ等で購入すると当日、窓口で引き換えが必要でしたが、

現在のシステムの方が圧倒的に便利になっていますね☆

 

また、入園ゲートも現在リニューアル真っ最中。

リニューアルが完了した一部の新入園ゲートは、以前のようなカウントバーがなくなり、

年間パスポート用の顔認証システムカメラがついたり等の変化がありましたが、

一番の変化は…“チケットブース(チケット販売窓口)が激減したこと”です!

 

さきほど触れたとおり、以前と比べてチケットをネットで購入したり等、

チケットブースを利用する人が少なくなったのが理由かもしれません。

 

2020年1月現在、駐車場側に3窓口舞浜駅寄りに仮設窓口が15窓口ありますが、

混雑状況によっては一部の窓口しか空いていない可能性があるので、

遊びに行かれる際は、事前にチケットを購入することをおすすめします

 

最新の入園ゲートについては、ディズニーリゾート公式HPもチェックしてみてください☆

 

現在と昔のディズニーランドで変わった変更点まとめ

・アトラクション等施設は増え続けており、2020年4月には新エリアもオープン!

・入場ゲートが新しくなり、入園がスムーズにできるようになった!

・昔は紙チケットのみだったが現在はチケットの購入方法も多様化しており、スマホをチケットとして利用することもできる!

・一年を通して平日も含め、昔と比べて混雑している日が増えた!

・レストラン予約やショッピングまで、スマホで管理可能に!

 

混雑状況や入場方法、園内の施設等どれにおいても、

昔と現在では大きく変化してきていますね。

 

そんなパークを満喫するには、

新しいこれらのシステムを活用していくことがカギとなりそうです。

Sponsored Link

現在のディズニーランドの様子や混雑状況についての評判は?良い口コミ&悪い口コミをまとめて紹介

現在のディズニーランドの様子や混雑状況について良い口コミ&悪い口コミ紹介

現在のディズニーランドについての良い口コミ 

 

 

混雑している中でもディズニーランドの雰囲気を満喫されている方が多いようです。

私自身も来園した際、パーク内とても混雑していてもディズニーの雰囲気を感じられるだけで幸せな気分になります♪

また、施設のリニューアル等でもゲストへの思いやりが感じられるのは嬉しいですね☆

 

現在のディズニーランドについての悪い口コミ 

 

 

やはり混雑でパークを十分に楽しめないこともあるようですね。

確かにお目当てのアトラクションの待ち時間が長すぎて乗れない、なんて事も最近はよく経験します。

 

また、混雑対策によるパークの変化に、違和感を覚える人も多いようです。

昔は、人と人のふれあいを大切にするため飲料自販機を決してパーク内に置かなかったディズニーですが、

最近続々と増え始めています。

 

夏の極暑の中ワゴンに行列するのは確かに辛いですし危ないので、素晴らしい対応と思いますが、

ちょっとさみしい気持ちも個人的にはあります…。

 

現在のディズニーランドの様子や混雑状況!入場方法など良い点と悪い点まとめ

現在のディズニーランドの様子や混雑状況!入場方法など良い点と悪い点まとめ

良い点 ・入園ゲートが新しくなり、混雑時もスムーズに入園できるようになった。

・公式スマホアプリが導入され、待ち時間チェックやファストパス等、混雑する中でも効率良く楽しめるようになった。

・新しいアトラクション等身施設がどんどんオープンしており、何度行っても新鮮な経験ができる。

悪い点 ・昔は空いていた時期も、平日を含め慢性的に混雑するようになった。

・混雑対策により、パーク内至るところに変化が現れており、現実的な面もパーク内で見られるようになった。

 

ディズニーランドもゲストが楽しめるよう様々な混雑対策をしていますが、

そんなディズニーランドの変化に違和感を覚える人も少なくなく、

またやはり混雑してパークが楽しめない、ということも多いようです。

 

事前にある程度の混雑は予測して、プランを立てる等の対策が必要ですね。

 

まとめ

★ディズニーランドはオープン以来、アトラクション等施設数、入場者数共に増え続けている!

★ディズニーランドのチケットは事前にネットやアプリで購入するのが便利で効率的。

★公式スマホアプリ等最新システムを活用するのが、パークを楽しむカギ!

★ディズニーランドでは、混雑していてもゲストが楽しめるよう様々な工夫がされている。

★遊びに行く際は、自分自身で混雑状況を調べプランを立てる等の対策が必要。

 

今回、現在のディズニーランドの様子混雑状況入場方法を昔と比較してみました。

 

これを知ることで・・・

・現在のディズニーランドの様子を知っておくことで混雑対策が出来る!

・昔の入場方法ではなくて現在の入場方法を知っておくことで当日焦らなくても良い!

・現在の様子と混雑・入場方法を知っておくことでスムーズにパーク内を楽しむことができる!

 

進化し続けるディズニーランド、私も毎回新しい体験、思い出ができるディズニーランドが大好きです!

混雑していてもやはり行きたい!楽しみたい!そんな気持ちは皆さんも同じはず☆

 

常に進化し続けているからこそ、新しい施設やこれからの混雑対策等、事前に情報をしっかりとゲットして、

ディズニーランドを思いっきり楽しみましょう☆

この記事を読んだ、あなたにおすすめの記事はこちら☆

▼ガイドブックでディズニーを完全制覇☆▼
ディズニーガイドブックおすすめ2020!TDLとTDSを完全網羅!子供用や荷物の多い人向け!


▼ディズニーで赤ちゃんを連れていく場合はベビーカーレンタルがベスト♪▼
ディズニーでベビーカーのレンタルは何歳まで?持ち込みが邪魔で盗難が心配な人に魅力的なアイテムを紹介!


▼ディズニーであなたが持っていくべき持ち物を事前にチェック!▼
ディズニーの持ち物リスト!優先度が高いあなたが持っていくべき最適な物厳選5選!


当サイトのLINE公式アカウントでディズニーのお得情報を配信中↓↓

Sponsord Link

おすすめ記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

参考になりましたらツイッターやフェイスブックでシェアをしていただけると非常に嬉しいですヾ(*´∀`*)ノ

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


ディズニー周辺の家族向けやカップル向けの格安ホテル情報はこちら

USJへ行く人はこちらのブログも参考にしてね

このブログについて

このブログでは、TDLやTDSのディズニーリゾートについてのお得な情報や裏技など色々な情報を紹介しています。

ディズニーリゾートに行く方にとって参考になればとても嬉しいです♪

記事の内容が役に立った場合はSNSなどでシェアしていただければ非常に嬉しいです。是非よろしくお願いいたしますm(_ _)m

もしわからない事があれば調べますのでお問い合わせくださいね♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

人気ブログランキング参加中

カテゴリー

ディズニー裏マニア公式ツイッター

アーカイブ