ディズニー裏マニアのインスタフォロワー様50000人突破!ブログでは書いていない最新情報を発信中!

ディズニーデートでの平均予算と便利な持ち物リスト!最低限必要な5選!

Sponsored Link
この記事はこんな人におすすめです!
  • アイコン ハートディズニーデートをしたい人
  • アイコン ハートディズニーデートでの平均予算を知りたい人
  • アイコン ハートディズニーデートでの最低限必要な便利な持ち物を知りたい人

初めてディズニーデートに行く人も是非参考にしてみてくださいね(*”▽”)!!

 

人気デートスポットでもあるディズニーリゾート。

恋人ができたら行ってみたい場所の一つですよね♪

しかし、デートとなるとどれくらいの予算で行けばいいのか気になりませんか?

 

「どのくらいお金を持って行けばいいかな」「ご馳走してあげたほうがいいのかな?割り勘かな?」「何かお揃いで買いたいな」などなど、男女でも気になる点は違うと思いますが悩みはたくさんあると思います。

また「何を持って行けばいいのかな」という悩みもあると思います。

そこで今回はディズニーデートの平均予算や持って行っておいた方がいい持ち物などをお伝えしていきます★

付き合いはじめのカップルだとお金のことって聞きにくいこともあると思いますので、ぜひこの記事で予習していってください♪

 

また、初めてのディズニーデートだと「失敗したくないな・・・」「迷惑かけたくないな・・・」「ちょっといいところ見せたい!」という想いもあるかもしれません。

『これがあると安心♪』というあると便利な持ち物もまとめました!

ディズニーデートであると便利な持ち物5選
  • アイコンピンモバイルバッテリー
  • アイコンピン季節に応じたアイテム
  • アイコンピンウェットティッシュや薬・絆創膏など
  • アイコンピンレジャーシート
  • アイコンピン雨具

この記事を読めば、ディズニーデートの予算や持ち物がきっとわかるはず!

しっかり準備して楽しいディズニーデートにしたいですよね★

後半ではディズニーデートのよくあるお悩みも載せていますので、ぜひ最後まで読んでいってください♪

 

まだ恋人がいなくて…ディズニー好きな人とデートしたいという人はこちらも参考にしてくださいね♪

ディズニーデートでの平均予算はどれくらい?

ディズニーデートの平均予算は?
  • アイコン ハート交通費
  • アイコン ハートチケット代
  • アイコン ハート食事代
  • アイコン ハートお土産代

ディズニーへ行くには大きく分けるとこの4つの予算が必要になります。

ディズニーデートではどのようなものにどれくらいお金がかかるのか詳しく見ていきましょう。

 

交通費

 

この投稿をInstagramで見る

 

岡崎美優(@miyu_okazaki_official)がシェアした投稿

予算としてまずは交通費ですね。

交通費は遠方から来る人、近距離から来る人と距離によってさまざまな方法があります。

 

それによって金額も異なりますので交通費をまずはチェックしてください。

車の場合は、高速代やガソリン代の他に駐車場料金が必要となります。

ディズニーリゾートの駐車場料金は以下のとおりです。

普通乗用車(全長5m未満) ¥2,500(平日) ¥3,000(土日祝日)
大型車(全長5m以上) ¥4,500(平日) ¥5,000(土日祝日)
二輪車(原動機付自転車を含む) ¥500(平日) ¥500(土日祝日)

支払い方法は、現金のほかに東京ディズニーリゾート・ギフトカード、クレジットカード、デビットカード、ブランドプリペイドカードの使用が可能です。

彼女が気を使って駐車場料金を支払わないようにクレジットカードなどにする人も多いみたいですよ☆

 

チケット代

 

この投稿をInstagramで見る

 

❤︎(@i_am_ayaka02)がシェアした投稿

アイコン注意注意事項アイコン注意
2021年3月現在、ディズニーチケットは1DAYパスポートのみの販売となっております。
その他のチケットについては販売が再開され次第情報を更新いたします。

チケット代も必ず必要な予算となります。

ディズニーリゾートの主なチケット代は以下の通りです。

 1dayパスポート

シニアパスポートは販売休止中

大人:8,200円〜8,700円

中人:6,900円〜7,300円

小人:4,900円〜5,200円

シニア:6700円

入園時間指定パスポート(午前10時半〜)

(販売休止中、4月1日より販売再開予定)

大人:7,700円〜8,200円

中人:6,500円〜6,900円

小人:4,600円〜4,900円

入園時間指定パスポート(正午12時〜)

(販売休止中、4月1日より販売再開予定)

大人:7,300円〜7,700円

中人:6,100円〜6,500円

小人:4,300円〜4,600円

スターライトパスポート

(土日祝日午後3時から利用可能)

(販売休止中)

大人:5400円

中人:4700円

小人:3500円

アフター6パスポート

(平日午後6時から利用可能)

(販売休止中)

大人:4200円

中人:4200円

小人:4200円

ファンダブル・ディズニーメンバー限定パスポート

(ファンダブル・ディズニーメンバー限定)

(販売休止中)

大人:6800円

中人:5900円

小人:4400円

2デーパスポート

(販売休止中)

大人:13200円

中人:11600円

小人:8600円

3デーマジックパスポート

(販売休止中)

大人:17800円

中人:15500円

小人:11500円

4デーマジックパスポート

(販売休止中)

大人:22400円

中人:19400円

小人:14400円

●大人:18才以上 / 中人(中学・高校生):12~17才 / 小人(幼児・小学生):4~11才 / シニア:65才以上
※3才以下は無料

 

遠方から来る場合ホテルの宿泊代と込みになっている場合がありますのでその場合はチケット代は予算から除いてくださいね。

▼スマホチケットも便利なのでおすすめです!

 

食事代

 

この投稿をInstagramで見る

 

ピョン姉さん(@pyon0825)がシェアした投稿

次に必要な予算としては食事代

食事代も、レストランで食事をするのか食べ歩きにするのかそれによって値段も変わってきます。

記念日デートやディズニーシーでお酒を飲みながらゆっくりと食事をしたいカップルにはレストランがおすすめ。

 

レストランの平均予算は1人2,000円~5,000円ほどをみておくといいでしょう。

お酒を飲む場合はもう少し予算を多く見積もっておきたいですね。

カフェなどの軽食を提供しているレストランでの予算は2,000円くらい、ワゴンやテイクアウトで食べ歩きをしながらの食事の場合は1,000円~2,000円の予算を見ておくといいでしょう。

 

しかし、これはあくまでも1食分と考えてください。

例えば、朝と昼はワゴンやテイクアウト、カフェでの軽食にし夜はレストランで食事をする場合は、

3,000円+5,000円で1人8,000円くらいを見積っておくと安心ですね。

3食ともに軽食で済ませる場合は1人3,000円~5,000円前後を予算として考えておきましょう。

 

レストランについてはこちらの記事もおすすめです☆
▶︎ディズニーランド&シーでお酒が飲めるレストランまとめ!おすすめの種類や度数は?
▶︎ディズニーシーおすすめ人気レストランランキング!子連れやデート向けの場所はどこ?
▶︎ディズニーランドの料金が安いおすすめレストラン厳選6選!

 

お土産代

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ami Yokota *(@amimi0218)がシェアした投稿

予算の最後はお土産代ですね。

お土産代も人それぞれなので予算を立てるのは難しいですよね(;’∀’)

遠方からカップルはお友達や家族などにもお土産を購入すると思いますから10,000円~15.000円ほど予算を見積っておくと安心ですね。

ペアで何か購入したくなるのもディズニーマジック★

お土産代は少し多めに見積もっておく方が安心です♪

 

近場でよくディズニーに来られるカップルや、家族や友達へのお土産も不要などそれほどお土産代にお金をかけることはないなという場合は、5,000円~10,000円ほど見積っておくといいでしょう。

 

ディズニーデート平均予算

●食事は軽食中心でお土産はあまり購入しない場合

10000円(食事+土産)+チケット代+交通費

●食事はレストラン+軽食でお土産もできるだけたくさん買いたい場合

15000円から20000円(食事+土産)+チケット代+交通費

※遠方から来る場合はこの予算に宿泊費をプラスしてくださいね!

 

ディズニー日帰りでの平均予算についてはこちらも参考にしてください♪

 

Sponsored Link

ディズニーデートで便利な最低限必要な持ち物5選!

ディズニーデートであると便利な持ち物5選
  • アイコンピンモバイルバッテリー
  • アイコンピン季節に応じたアイテム
  • アイコンピンウェットティッシュや薬・絆創膏など
  • アイコンピンレジャーシート
  • アイコンピン雨具

スマホやお財布、チケットなど絶対に必要なものを除いて、あると便利なものを集めました!

荷物は最小限にということですがどんなものを持って行けばわからないという人のためにここからは便利で最小限必要なものをお伝えしていきます♪

 

モバイルバッテリー(優先度★★★★★

 

この投稿をInstagramで見る

 

ちぃぷー(@chi_pooh_puu)がシェアした投稿

ディズニーへ行く際、ほとんどの人はスマホを持っていくかと思います。

スマホチケットで入園できるようになりましたし、写真も綺麗に撮影できるのでスマホは必須といえます。

アプリで待ち時間見たり、エントリー受付やスタンバイパスを取得するなど今のディズニーではスマホが必需品!

その他にもアトラクションの待ち時間が長いディズニーでは、動画を見たりゲームをしたりとスマホを触っている時間がとにかく多くなると思います。

 

そんな便利なスマホですが、動画を見たり写真を撮影していると充電がなくなることも!

「いざというときに充電が切れてしまった…(´;ω;`)」という事にならないためにモバイルバッテリーも必須アイテムとなります。

 

カップルでディズニーに行くと別れるという都市伝説は、この長い待ち時間に会話が途切れたり機嫌が悪くなったりしてケンカになってしまうことがあるからという理由もあるんです。

それほど、待ち時間にどう過ごすかがカップルにとっては大切!

スマホは長い待ち時間を快適に過ごすアイテムでもあるので、充電がなくならないようスマホ+モバイルバッテリーはセットで忘れずに持って行くことをオススメします!

 

▼おすすめのモバイルバッテリーはこちら!

 

季節に応じたアイテム(優先度★★★★★

 

この投稿をInstagramで見る

 

くま(@disney_rilakkuma_love)がシェアした投稿

春や秋は快適に過ごしやすそうな季節に感じますが、寒暖差の激しい舞浜では昼と夜の温度がぐんっと変わることがあります。

春や秋でも寒暖差に備えて羽織るものを用意したり、暑さが厳しい場合もあるので春や秋も日傘や日焼け止めがあると安心です♪

 

の場合は、待ち時間などもかなり暑くなるのでミニうちわや扇風機、帽子など暑さ対策ができるものを持っていくようにしましょう。

ディズニーでは夏でも外にいることが多いので、日傘や日焼け止めなど日除け対策もしっかりと★

 

の場合はとにかく寒くなりますから、カイロや防寒着など防寒グッズを必ず持っていくようにしましょう!

大げさ!というくらい対策していても問題ないです!

とにかく冬のディズニーはむちゃくちゃ寒いので、防寒対策は万全に★

 

 

ウェットティッシュや薬・絆創膏など(優先度★★★★★

 

この投稿をInstagramで見る

 

ℍ♡︎(@milktea_jjj)がシェアした投稿

ハンカチやティッシュなど基本の持ち物ですが、ウェットティッシュがあるとかなり便利です。

今はウイルス対策で除菌アイテムを持ち歩くことも多いかもしれませんが、その中でもウェットティッシュはかなり役立ちます!

ポップコーンなど食べ歩きフードを食べる時に、ウエットティッシュが出てくると相手の好感度もアップするかも♪

 

また、履き慣れていない靴を履いて行き靴づれを起こしてしまった・・・というのもディズニーあるある。

おしゃれをしたくて私もやらかしたことがあります・・・

そんな時に絆創膏がさっと出てくると助かりますよね!

男女限らず絆創膏は持っておくとこれも好感度アップ♪

 

そして、常備薬を持っていくのも安心

お腹が痛くなったり、頭が痛くなってはせっかくのディズニーも楽しめません。

普段から持ち歩いている常備薬がある人はディズニーでも忘れずに★

 

レジャーシート(優先度★★★★☆

 

この投稿をInstagramで見る

 

Marina (@maributami)がシェアした投稿

ショーやイベントの場所とりの時にはレジャーシートを持っておくと便利です。

場所取りは混雑具合によって長時間取らなくてはいけない場合があります。

その場合レジャーシートを持っておくと座って待つことができるので便利。

ベンチに座る場合でも、レジャーシートを敷くと冷えにくくなるので、女性は特にあると便利かもしれません★

 

またレジャーシートは急に雨が降ってきた場合の雨よけにもなりますから意外に便利なアイテムなんです☆

これはカップルどちらかが持っていればいいアイテムなので、1枚持参していれば大丈夫です♪

※レジャーシートだけでの場所取りは禁止されていますので必ずその場にいるようにしてくださいね。

 

雨具(優先度★★★☆☆

 

この投稿をInstagramで見る

 

@aloha165mahaloがシェアした投稿

雨の日や雨が降るかもしれない予報の場合は雨具も必須です。

大雨なら傘がいいですが、小雨程度や雨が降るかわからない日ならカッパやポンチョもオススメ★

両手が空いて動きやすいですし、カッパって意外と温かいんです♪

天気に合わせて晴雨兼用の日傘かカッパを持参しておくと安心ですよ。

 

また夏は水を使ったイベントなどもあるのでその場合もカッパがあるとかなり便利!

びしょ濡れ対策にも寒さ対策にもなるカッパは1枚持っておくと重宝します♪

 

ディズニーに行く場合、これらの荷物を入れるバッグはリュック、ショルダーバッグ、ウエストポーチなど両手があく鞄にするのがおすすめです。

動きやすいですし、食べ歩きをするにもお土産を購入する場合にも両手があいているほうが便利ですよ★

 

Sponsored Link

ディズニーデートでよくある3つのお悩みを解決!

  • ディズニーコーデをしたいけど彼氏が乗り気じゃない。
  • アイコン矢印ちょっとしたアイテムやシンプルなアイテムでディズニーコーデを!
  • ランドとシーどっちがいい?
  • アイコン矢印絶叫系が苦手ならランド、絶叫系で騒ぎたい時はシー!
  • 初デートにディズニーはやめた方がいい?
  • アイコン矢印会話が苦手、知り合って間もないならまずはグループデートを★

ディズニーデートに行くことが決まったら嬉しい反面、不安や悩みもありますよね?

ここからは、ディズニーデートで特に多かった3つのお悩みを詳しく解決していきましょう!

 

Q1、カップルコーデでディズニーデートをしたいのに彼氏が乗り気じゃないので悲しい…

A.カップルでディズニーデートをすることが決まったらお揃いのカップルコーデで行きたいと思うのが女性の気持ちですよね。

ですが、恥ずかしがり屋の彼氏さんはなかなかペアルックにしてくれないとお悩みの女性が多いんです。

 

その場合におすすめは、ちょっとしたアイテムをペアにすること!

例えば小物系をそろえてみたり、服装はカラーを同じにしてみたりとペアルックだけど違和感なく合わせられることを提案してみてください。

ディズニーに行くとカップルやお友達でペアルックにしている人がたくさんいますから、きっと彼氏さんもやりたくなるはず!

最近はベイマックスや101匹わんちゃんなど男性でも身につけやすい色合いのグッズも多いんですよ♪

最初はディズニー内で小物など少しだけお揃いのものを購入してみてはいかがですか?

 

▼こちらの記事も参考にしてみてください♪

 

Q2、ディズニーデートはランドとシーどちらがおすすめ?

A.ディズニーへ行く際のお悩みの中で、とっても多いお悩みです。

たしかに、ランドとシーはどちらも魅力的でデートではなくとも悩みどころですよね(*”▽”)

 

個人的な意見として、絶叫系があまり得意ではない相手と行く場合はランドがおすすめですね。

新しくできた美女と野獣のエリアやアトラクションはカップルにもオススメ!

反対に、絶叫大好きなカップルはシーがおすすめ!

タワー・オブ・テラーやレイジングスピリッツなどスリル満点のアトラクションがたくさんありますよ♪

またシーはお酒が飲めるおしゃれなレストランが多いので、大人のカップルにはシーがおすすめですね♪

 

▼こちらの記事も参考にしてみてください♪

 

Q3.初デートにディズニーはやめた方がいい?

A.付き合う前や初デートでディズニーデートはよくないかというお悩みも多いですよね。

ディズニーデートが難しいと言われる理由としてアトラクションの待ち時間が長いことにあります。

何分、何時間待ちが当たり前の場所でいかに楽しく過ごせるかがポイント。

 

初デートや付き合う前に行かない方がいいというのは、話が続かなかったり沈黙になってしまうからという理由なんです。

ですから、長い間友達として付き合ってきて話が弾む相手であれば付き合う前であっても初デートであっても楽しむことができると思います。

しかし、あまり長い時間一緒にいたことがない人、自分の話力に自信がない人はディズニーデートはハードルが高いと思いますからもう少し2人の関係を作ってから行くのがおすすめ。

どうしても行きたいのであれば友達を誘ってグループデートにしてみるのもいいかもしれません★

 

Sponsored Link

ディズニーデートでの平均予算と便利な持ち物リスト!最低限必要な5選!まとめ

  • ハートアイコンディズニーデートの予算はチケット代+食事代+土産代+交通費(宿泊費)で計算する!
  • ハートアイコンディズニーデートの平均予算は10000円~20000円である!(チケット代・交通費・宿泊費除く)
  • ハートアイコンディズニーデートでは、スマホ+モバイルバッテリーが必須!
  • ハートアイコンディズニーデートは長時間一緒にいても大丈夫になってから行きましょう!

ディズニーデートが決まったら気になるのは予算ですね!

ディズニーデートの予算はチケット代+食事代+土産代+交通費(宿泊費)で見積るようにしましょう。

 

遠方の場合は宿泊費、車の場合は駐車場料金など交通手段や距離によって予算は変動しますが

基本的にチケット代、食事代、土産代の平均予算は10000円~20000円となります。

 

予算の次に気になるのは持ち物ですね。

ディズニーデートは長時間歩くことになりますから基本的に荷物は最小限に、両手があく鞄を持つことが鉄則!

必要最低限持って行っておいた方がいいのはスマホ+モバイルバッテリー、季節に応じたアイテム、天気が気になる場合は雨具、薬などです。

 

そしてみなさんのお悩みの中で多いのは初めてディズニーデートに行くときの心配です。

初デートにディズニーに行くと別れるという都市伝説は、アトラクションの待ち時間などに話が続かなかったり機嫌が悪くなってしまい雰囲気が悪くなることが原因と言われています。

ディズニーデートは長く一緒にいても沈黙になってもいい関係になってから行くのがおすすめ!

 

またディズニーデートで女子の憧れはカップルコーデ

しかし恥ずかしがり屋の男子はなかなかいい顔をしてくれないことが多いようですね。

その場合はがっつりカップルコーデにするのではなく、服のカラーを合わせてみたり小物をペアにしてみたりと簡単なものから始めるようにしましょう。

絶叫系が苦手なカップルにはランド、絶叫系が大好きなカップルやお酒も飲みたいカップルにはシーがおすすめです。

 

この記事でディズニーデートの予算や持ち物がわかった!と思ってもらえたら嬉しいです♪

しっかり準備して素敵なディズニーデートにしてくださいね(*”▽”)!

 

▼中学生・高校生の持ち物についてはこちらも参考にしてください♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA