ディズニーイースター2018の期間とシーの混雑状況予想!イベントの内容や見所は?

この記事は4分で読めます

ディズニーイースター2018 期間 混雑

ディズニーリゾートの春を毎年華やかなに演出してくれるディズニーイースターのイベント!

 

イースターはイエスキリストの復活祭と春を祝う意味として知られていますが、

ウサギやタマゴもモチーフとされていてディズニーのパーク内では可愛くデコレーションされていますよね♪

 

毎年春の人気イベントとなっているので、

暖かくなった季節に家族でディズニー旅行に行かれる方も多いのでは?

 

さて、2018年のディズニーイースターがどんな感じになる予定なのかが気になる方がいると思いますが、

今回は、ディズニーイースター2018の内容や見所、混雑状況予想も合わせてご紹介していきます!

Sponsored Link

2018年のディズニーイースターはどうなるの?

2018年はディズニーリゾートにとって特別な年になります。

なんとディズニーリゾートは開園35周年となるんですね!

ということで、テーマは「東京ディズニーリゾート35周年Happiest Celebration!」

 

ディズニーランドが1983年に開園したということもあって、やはり2018年はディズニーランドが主役を務める傾向にありますね。

パレードが新装されたり、アトラクションがリニューアルだったり。

初めてが目白押しです( *´艸`)

 

で、今回のイースターイベントはどうなるのかというと…

残念ながらディズニーランドではイースターとしての特別なイベントは2018年は予定されていません(´;ω;`)

 

イースターのイベントはディズニーシーだけということになります。

 

ディズニーシーのイースターイベントといえば「ファッショナブルイースター」を今年も開催予定のようです。

期間は…
2018年3月27日(火)~6月6日(水)の間

 

毎年春のイベントは4月に入ってから開始というのが通常でしたが、

2018年は3月から開催してくれるということで、

春休みに予定を組み込む人たちにとっては嬉しいですね(^^♪

 

春のイベントはカラフルな色合いのショーや飾り付けが魅力!!

 

「ファッショナブルイースター」も色とりどりの豪華な衣装が華やかで素敵です。

 

ディズニーシーのショーの内容は、いつもストーリー性があるのが特徴で、

こちらもファッションアーティストたちが自らのファッションを競い合うというのがメインストーリー。

 

ディズニーシーの4つのエリア
「アメリカン・ウォーターフロント」
「マーメイド・ラグーン」
「ロストリバーデルタ」
「ミステリアス・アイランド」

 

上記のエリアから4人のファッションアーティストがやってきて、個性的で豪華なファッションを披露します。

その4人にはそれぞれ、おなじみのディズニーキャラクターたちがバックにいて、みんなでヤンヤヤンヤと競うあう展開。

 

ラストではお互いを認め合って円満に終わるという流れになるのですが、

やはり見どころは明るい春を思わせる美しい衣装の数々でしょうか(●´ω`●)

ファッションアーティストやミッキー達の衣装を見ているだけで晴れやかな気分になってきますよ♪

 

毎年同じショーでもどこかしらアレンジが加えられたりするので、2018年のイースターも何かしらあるかもしれませんね!

まだ、公式な内容の発表はされていないので、待ち遠しいところです(≧▽≦)

 

ファッショナブルイースターの関連情報はこちらをチェック☆
ファッショナブルイースター2017おすすめの鑑賞位置と場所取り
ファッショナブルイースター2017期間と内容!感想評判と混雑予想
Sponsored Link

 

ディズニーシーイースター2018の気になる混雑状況予想!

「ディズニーシーのイースターイベントはすっごい混むの!?」

「混雑してたら嫌だなー(´;ω;`)」

「なるべく空いている時に行きたい!」

 

というように気になる人は多いと思いますので、

やはりチェックしておかなければいけないのが混雑状況!!

 

当然ながら、イースターイベントの期間は春休み期間中ですので混むのが当たり前となっています(;´Д`)

一年を通して、ディズニーリゾートが一番混雑するのが春だと言われているのは常識のようで…(^_^;)

 

例年では春のイベントが4月に入ってからということでしたので、どうせ行くならということで4月に入ってから行かれるという方が多かったみたいです!

あまり学校や会社の始業に近くなるのもツライということで、なるべくなら早い方がいいという傾向もありますし…。

 

ただ、2018年は3月からのイベント開始ということもあり、少しこの傾向は緩むかな?という予想も。

 

加えて、35周年イベントが4月15日からということもあり、やはり「どうせ行くなら」という気持ちも動きがち。

特に遠方から行く場合はそういう風に考えてしまいますよね( ̄▽ ̄;)

35周年イベントは水上グリーティングなど、ディズニーシーでも始まりますからね…(^^;)

 

さらに、イースターと35周年がぴたりと重なるのがゴールデンウィークになるのでかなりの激混みになる予想です!

 

ただし、ゴールデンウィークが終わりましたら6月まで比較的空いてくると予想できますので、

狙い目としては5月後半から6月までの間かもしくは4月9日以降がオススメかなと思います。

 

 

ディズニーイースター2018の内容と混雑状況予想まとめ!ディズニーの春は混雑状況をこまめにチェック!

今回のディズニーイースター2018は、開園35周年という事で別のイベントの為、残念ながらディズニーランドの開催は無いですが、

ディズニシーで恒例の「ファッショナブルイースター」が開催される予定です!

2018年のディズニーキャラクター達のイースターファッションも注目していきたいですね(≧▽≦)

 

ちなみに、ディズニーの春が混雑するとはいっても、集中するのは3月がピークです。

 

逆にすべての始業が開始する4月9日以降は一年のうちでも空いている期間に入るくらい。

6月も梅雨などで雨に合う危険性も大なので人も少なめ!

 

もしお休みに余裕があるなら、こういった期間を狙っていくのがいい方法だと思いますよ♪

とはいえ、なかなかそれができないから集中してしまうのでしょうが…(~_~;)

いづれにしても、2018年は一年を通してのお祭り期間なので、こまめに混雑状況をチェックして計画をたてるのがよさそうですね!

 

個人的な混雑予想まとめ

▲3月後半:かなり混みあう予想

▲4月前半:かなり混みあう予想

●4月9日以降:比較的空いている予想

×5月前半:激混み確定!?

●5月後半~6月序盤:比較的空いている予想

この記事を読んだ、あなたにおすすめの記事はこちら☆

ディズニーガイドブックおすすめ2018!TDLとTDSを完全網羅!子供用や荷物の多い人向け!

ディズニーでベビーカーのレンタルは何歳まで?持ち込みが邪魔で盗難が心配な人に魅力的なアイテムを紹介!

ディズニーの持ち物リスト!優先度が高いあなたが持っていくべき最適な物厳選5選!

Sponsord Link

おすすめ記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

参考になりましたらツイッターやフェイスブックでシェアをしていただけると非常に嬉しいですヾ(*´∀`*)ノ

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

ディズニー周辺の家族向けやカップル向けの格安ホテル情報はこちら

USJへ行く人はこちらのブログも参考にしてね

このブログについて

このブログでは、TDLやTDCのディズニーリゾートについてのお得な情報や裏技など色々な情報を紹介しています。

ディズニーリゾートに行く方にとって参考になればとても嬉しいです♪

記事の内容が役に立った場合はSNSなどでシェアしていただければ非常に嬉しいです。是非よろしくお願いいたしますm(_ _)m

もしわからない事があれば調べますのでお問い合わせくださいね♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

人気ブログランキング参加中

カテゴリー

ディズニー裏マニア公式ツイッター

アーカイブ