ディズニーランドアトラクション攻略!絶叫系を制覇する方法

この記事は3分で読めます

ディズニーランド アトラクション 攻略
Sponsored Link

ディズニーランドに行ったのだから、少しでも沢山のアトラクションに乗りたい!

という方は多いと思います。

 

今回の記事では、

その少しでも沢山のアトラクションに乗るアトラクションの攻略方法を紹介していきたいと思います。

計画的に目的を定める

 

なんでもいいから待ち時間の少ないアトラクションに乗りまくろう!という考えでは、

ディズニーランドを攻略することはできません。

 

携帯から得ることのできる待ち時間情報や、

アトラクションの前の看板に表示された待ち時間を見て、

これは空いていると思って並んでみると、待ち時間は急に変わったりします。

 

その情報を見て、人が集まってきているのです。

 

貴方が見ることの出来る情報は、他の人も見ることができる。

ということを忘れないでください。

 

少しでも沢山のアトラクションに乗るためには、

混む時間帯を先読みし、計画的にアトラクションに乗らなければならないのです。

 

その計画の元になる部分が、貴方が乗りたいアトラクションの系統となるのです。

今回の記事では、乗りたいものを絶叫系に絞ってご紹介していきたいと思います。

 

待ち時間についての情報はこちら
ディズニーランドのアトラクションの平均待ち時間まとめ
ディズニーランドアトラクションの待ち時間予想に便利なアプリ3選

 

 

絶叫系アトラクション制覇の基本行動

 

絶叫系アトラクションの攻略方法を紹介する前に、

アトラクション攻略のための基本的な行動をご紹介します。

 

これは、他系統のアトラクション攻略するのにも重要なことです。

 

アトラクション攻略に重要なこと

 

  • 最低でも、ディズニーランドの開園一時間前にはディズニーランドに着いていること。
  • 予定通りにアトラクションに乗ること。

 

 

絶叫系アトラクションを制覇する

 

絶叫系といえば、

ビッグサンダーマウンテン
スプラッシュマウンテン
スペースマウンテン

 

これら三つの人気アトラクションがあります。

 

まず、入園をしたら、この三つのアトラクションを制覇します。

 

 

行動順番は…
入園をしたら『ビックサンダーマウンテン』のファーストパスポートを取りに行く。
『ビッグサンダーマウンテン』のファーストパスポートをとる。このときに手に入れたファーストパスポートで『ビッグサンダーマウンテン』に乗れるのは、一時間後になりますので、

この一時間を使って、残りのコースターに乗り、もう一つのファーストパスポートを入手します。

『スプラッシュマウンテン』に乗る。
『スプラッシュマウンテン』に乗ったら、『スペースマウンテン』のファーストパスポートを取りに向かう。
ファーストパスの時間になったら、そのアトラクションに乗る。

 

これで、三つの絶叫系人気アトラクションを制覇したことになります。

 

この方法は、アトラクションの待ち時間が一時間から一時間二十分までの混雑日でも、

実行することが可能です!

 

平日の日は、『ビックサンダーマウンテン』や『スペースマウンテン』の

ファーストパスポートがお昼の二時くらいまで残っていることが多いので、

この二つのファーストパスをこまめに取りながら、待ち時間の短いアトラクションで時間を潰していけば、

絶叫系のアトラクションを堪能することができます。

 

また、一人でディズニーランドにやってきたという方は

『スプラッシュマウンテン』のシングルライダーを利用すれば、

ずっと、これら三つの人気アトラクションに乗り続けることができます。

 

ディズニーランドアトラクション人気ランキングトップ10についてはこちら
ディズニーランドのアトラクション人気ランキングトップ10

 

シングルライダーとは何?

 

シングルライダーとは、

一人分の空席がアトラクションに出来ると、その席に座らせてもらえるシステムのことをいいます。

 

このシステムを活用すると、

人気のアトラクションでも、なんと十分足らずで乗れてしまったりするのです。

 

その利用方法は、簡単で、アトラクションの入り口付近にいるキャストさんに、

『シングルライダーを利用したい』

と、申し出るだけです。

 

すると、待つために並んでいる通常の列や、ファストパスを持っている人たちとは

別の列に案内をされます。

 

このシングルライダーは、現在、

ディズニーランドの『スプラッシュマウンテン』と

ディズニーシーの『レイジングスピリッツ』にて、実地されています。

 

つまり、

『ビッグサンダーマウンテン』と『スペースマウンテン』のファーストパスポートをとり、

そのファーストパスポートが使えるようになるまでの時間を

シングルライダーで乗る『スプラッシュマウンテン』で埋める。

という形になるわけです。

 

 

まとめ

 

うまくいけば、人気のコースターにずっと乗りつづけられるこの方法いかがでしょうか?

 

冬場だと、水がかかる恐れのあるスプラッシュマウンテンは嫌がられているのか、

午後になっても、ファーストパスが残っている場合があるので、

アトラクションに乗る回転率が上がるかもしれません。

 

ファストパスの裏ワザ攻略についてはこちら
ディズニーランドファストパスの裏ワザ攻略!待ち時間の短縮について

 

Sponsord Link

おすすめ記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

参考になりましたらツイッターやフェイスブックでシェアをしていただけると非常に嬉しいですヾ(*´∀`*)ノ

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


ディズニー周辺の家族向けやカップル向けの格安ホテル情報はこちら

USJへ行く人はこちらのブログも参考にしてね

このブログについて

このブログでは、TDLやTDCのディズニーリゾートについてのお得な情報や裏技など色々な情報を紹介しています。

ディズニーリゾートに行く方にとって参考になればとても嬉しいです♪

記事の内容が役に立った場合はSNSなどでシェアしていただければ非常に嬉しいです。是非よろしくお願いいたしますm(_ _)m

もしわからない事があれば調べますのでお問い合わせくださいね♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

人気ブログランキング参加中

カテゴリー

ディズニー裏マニア公式ツイッター

アーカイブ