ディズニーランドは食べ物の持ち込み可能?アレルギー対応で子連れのママ必見の情報!

この記事は8分で読めます

Sponsored Link

子供も大人も楽しめるディズニーランド。

お子さまが大きくなったら一緒にディズニーランドで楽しみたい!と思っているママさんたちも多いのではないでしょうか?

 

その反面、食べ物にアレルギーがあるお子さまをお持ちのママさん。

  • ディズニーランドってアレルギーに対応してくれているのかな?
  • ディズニーランドは食べ物の持ち込みができないからどうすればいい?
  • アレルギーを持っているとレストランに入れなくて子供がかわいそう…

このようなことで悩んでいることはありませんか?

 

食べ物にアレルギーがあるお子さまはほんの少しの事でも反応してしまうことがありますから

ママさんはいつも細心の注意をはらっていると思います。

ディズニーランドは食べ歩きフードやレストランなど食事ができる場所もたくさんありますから

食べれないとなると子供も楽しめないのではないかと思ってしまいますよね?

 

そんなママさんも安心してください!

ディズニーランドではしっかりとアレルギーの対応をしてくれています(*’ω’*)!

 

ただ、2019年2月からアレルギーの方への対処法が変更になりましたのでここで詳しく解説していきたいと思います(*’ω’*)♪

「以前は対応してくれたのに…」ということにならないためにも参考にしてくださいね!

 

この記事はこんな人におすすめです!

●ディズニーランドで食べ物の持ち込みができるのか知りたい人

●アレルギー対応についての情報が気になるお母さん

Sponsored Link

ディズニーランドでは食べ物の持ち込みは可能なの?

 

View this post on Instagram

 

brownさん(@boomandponta)がシェアした投稿

みなさんご存知のように、ディズニーランド・ディズニーシーはお弁当などの食べ物の持ち込みを禁止しています。

バッグにいれてパーク内で持ち歩くことは可能なのですが、食べることはできませんから一度パークを出て「ピクニックエリア」で食べるという形になると思います。

 

小さいお子様連れの方は子供も自由に遊べるエリアなので利用している人も多いと思います。

アレルギーをお持ちのご家族もお弁当を作ってここで食べている人も多いのではないでしょうか?

 

しかし、ディズニーランドでは、食事に制限のある人に限りお弁当などをレストランに持ち込むことができます!

ただし、”同行されるお客様がレストラン提供メニューをご注文いただく場合に限り”許可されます。

 

つまり、お子さまはお弁当でパパやママはレストランのメニューを注文するということですね(*”▽”)!

一度パーク外にでなくてもいいですし、ディズニーランドのレストランでお子様も一緒に食事ができるのはお子さまにとってもママにとっても嬉しいですよね♪

 

しかし、全てのレストランが対応しているわけではありません。

どんなレストランでどんな対応をしてくれるのか見て行きましょう。

Sponsored Link

ディズニーランドにおけるアレルギー対応についての詳細情報

レトルト食品の湯煎が可能な店舗

ワールドバザール ◆イーストサイド・カフェ (プライオリティ・シーティング対応)

◆センターストリート・コーヒーハウス

◆れすとらん北齋(プライオリティ・シーティング対応)

アドベンチャーランド ◆クリスタルパレス・レストラン (ライオリティ・シーティング対応)

◆チャイナボイジャー

◆ブルーバイユー・レストラン( プライオリティ・シーティング対応)

◆ポリネシアンテラス・レストラン (予約が必須)

ウエスタンランド ◆ザ・ダイヤモンドホースシュー (予約が必須)

◆プラザパビリオン・レストラン

クリッターカントリー グランマ・サラのキッチン
ファンタジーランド クイーン・オブ・ハートのバンケットホール
トゥモローランド プラズマ・レイズ・ダイナー

 

電子レンジによるお弁当加熱が可能な店舗

ワールドバザール ◆イーストサイド・カフェ (プライオリティ・シーティング対応)

◆センターストリート・コーヒーハウス

◆れすとらん北齋 (プライオリティ・シーティング対応)

アドベンチャーランド ◆クリスタルパレス・レストラン (プライオリティ・シーティング対応)

◆チャイナボイジャー

◆ブルーバイユー・レストラン (プライオリティ・シーティング対応)

◆ポリネシアンテラス・レストラン (予約が必須)

ウエスタンランド ◆ザ・ダイヤモンドホースシュー (予約が必須)

◆ハングリーベア・レストラン

◆プラザパビリオン・レストラン

クリッターカントリー グランマ・サラのキッチン
ファンタジーランド クイーン・オブ・ハートのバンケットホール
トゥモローランド プラズマ・レイズ・ダイナー

 

ペースト加工対応店舗

ワールドバザール ◆イーストサイド・カフェ (プライオリティ・シーティング対応)

◆センターストリート・コーヒーハウス

◆れすとらん北齋 (プライオリティ・シーティング対応)

アドベンチャーランド ◆クリスタルパレス・レストラン( プライオリティ・シーティング対応)

◆ブルーバイユー・レストラン (プライオリティ・シーティング対応)

◆ポリネシアンテラス・レストラン (予約が必須)

ウエスタンランド ◆ザ・ダイヤモンドホースシュー (予約が必須)

◆プラザパビリオン・レストラン

クリッターカントリー グランマ・サラのキッチン
ファンタジーランド クイーン・オブ・ハートのバンケットホール
トゥモローランド プラズマ・レイズ・ダイナー

 

きざみ加工対応店舗

ワールドバザール ◆イーストサイド・カフェ (プライオリティ・シーティング対応)

◆センターストリート・コーヒーハウス

◆れすとらん北齋( プライオリティ・シーティング対応)

アドベンチャーランド ◆クリスタルパレス・レストラン (プライオリティ・シーティング対応)

◆ブルーバイユー・レストラン( プライオリティ・シーティング対応)

◆ポリネシアンテラス・レストラン (予約が必須)

ウエスタンランド ◆ザ・ダイヤモンドホースシュー (予約が必須)

◆プラザパビリオン・レストラン

クリッターカントリー グランマ・サラのキッチン
ファンタジーランド クイーン・オブ・ハートのバンケットホール
トゥモローランド プラズマ・レイズ・ダイナー

 

ベジタリアン向けメニューのある店舗

ワールドバザール イーストサイド・カフェ (プライオリティ・シーティング対応)
アドベンチャーランド ブルーバイユー・レストラン( プライオリティ・シーティング対応)
トゥモローランド プラズマ・レイズ・ダイナー

 

低アレルゲンメニューのある店舗

ワールドバザール ◆イーストサイド・カフェ (プライオリティ・シーティング対応)

◆センターストリート・コーヒーハウス

◆れすとらん北齋 (プライオリティ・シーティング対応)

アドベンチャーランド ◆クリスタルパレス・レストラン

※ディズニーキャラクターブレックファストのみ

( 予約が必須 プライオリティ・シーティング対応)

◆ブルーバイユー・レストラン プライオリティ・シーティング対応)

◆ポリネシアンテラス・レストラン (予約が必須)

ウエスタンランド ◆ザ・ダイヤモンドホースシュー (予約が必須)

◆ハングリーベア・レストラン

◆プラザパビリオン・レストラン

クリッターカントリー グランマ・サラのキッチン
ファンタジーランド クイーン・オブ・ハートのバンケットホール
トゥモローランド プラズマ・レイズ・ダイナー

 

法令で指定する特定原材料7品目
えび、かに、小麦、そば、卵、乳、落花生

 

表示を推奨する特定原材料20品目

あわび、いか、いくら、オレンジ、カシューナッツ、キウイフルーツ、牛肉、くるみ、ごま、さけ、

さば、大豆、鶏肉、バナナ、豚肉、まつたけ、もも、やまいも、りんご、ゼラチン

 

ディズニーランドのレストラン情報も参考にしてくださいね♪
ディズニーランドの料金が安いおすすめレストラン厳選6選!
ディズニーランドのショーと子供におすすめのレストラン厳選3選
ディズニーランドの予約が出来るレストラン一覧と裏ワザ!

 

「アレルギーを持っている子はディズニーで食事できない!?」賛否両論のわけとは

ディズニーリゾートが2019年2月よりアレルギーに対する対応を変更しました。

変更点としては大きく2つ。

 

ひとつめは、これまで対応可能なレストランに限り通常メニューからアレルギー対象の食材を抜くという対応をしてくれていましたがこれが廃止となります。

例えば、たまごがダメな場合はたまごを抜いて出してくれるということですね。

この対応が全てなくなりました。

 

そして、ふたつめは低アレルゲンメニューの提供が導入され食事制限のある方のみレストランへのお弁当やレトルト食品の持ち込みが可能となります。

ただし、レストランへの持ち込みをする場合は同伴者がレストランでメニューを注文するという条件があります。

 

この対応が発表され、SNSでも賛否両論の声があがりました。

変更については賛否両論たくさんの意見がありましたね。

この変更について、「アレルギー持ちはディズニーに来るなということか!!」などなど怒りの声があがり炎上していたのも事実です。

 

今まで食材を抜いてもらっていた人にとってはこの対応はさみしく感じますし、アレルギーを持つ人が安全に食事をしてもらえるようにという配慮だととらえるひともいます。

 

実際に、オリエンタル側としては製造工程がたくさんあり確実な判断を現場のみで行うのは難しくなってきたということのようです。

確かに混雑期など他の人のもとにそのメニューがいってしまう可能性もないとはいいきれませんし、食材が入ってしまうこともあるかもしれません。

重度のアレルギーを持つかたは食材を抜くだけではだめという方もいるようですからなかなか難しいかもしれませんね。

 

個人的に子供を持つ母親として、このような対応は賛成です。

自分の子供だけではなく他のお子さまが万が一のことがあったら本当に悲しいですし、100%ではないものはやらない方がいいと思います。

 

確かに、今まで食材を抜いてもらって嬉しかった人も助かったママさんもたくさんいるでしょう。

どこかアレルギーっ子を拒否されたような悲しい気持ちになってしまう人もいると思います。

 

それでも、ディズニーランドではそれに代わる対応を始めてくれていますので最初は少し慣れないかもしれませんがそれが浸透しまた楽しんでディズニーランドに行ってくれる人がたくさん増えるといいなと感じています。

 

ディズニーランドは食べ物の持ち込み可能?アレルギー対応の気になる情報!についてのまとめ

ディズニーランドのアレルギーに対する対応の変更点
  1. 低アレルゲンメニューの提供が導入
  2. 通常メニューからアレルギー対象の食材を抜く対応を廃止
  3. 食事制限がある人のみ一部レストランへのお弁当やレトルト食品の持ち込みが可能

 

2019年2月よりディズニーランドのアレルギーに対する対応が変更になりました。

対応可能なレストランに限り通常メニューからアレルギー対象の食材を抜くという対応をしてくれていましたがこれが廃止になり低アレルゲンメニューの提供が導入されます。

 

また食べ物の持ち込みが禁止ですが、食事制限がある人のみ一部レストランへのお弁当やレトルト食品の持ち込みが可能になりレストランで電子レンジなどであたためることもできます。

 

全てのレストランではなく一部店舗での対応ですので店舗を確認していくようにしてくださいね。

また事前予約が可能なレストランはできる限り事前予約をしその旨を伝えておくといいですね。

 

そのほか、予約必須のレストランなどもありますので来園前に必ずチェックしておきましょう☆

 

アレルギーに対する対応が変更になったことで、SNS上では賛否両論の声があがりました。

オリエンタル側としては、現場の判断に任せる危険性を考えての変更だと言われています。

 

賛否両論の声がありますが、個人的には賛成です。

提供する側が100%でないならば、いつかなにか起こることがあるかもしれません。

お客様の安全を守る立場としてはこの判断はよかったのではないかと思います。

 

しかしながら、アレルギーの人にとっては悲しい対応というのも事実。

ディズニーランドではアレルギーの人にも食べてもらえるようにレストランへの持ち込みが可能になったり、低アレルゲンメニューの導入などできる限りの事はしてくれてます。

わからないことはキャストさんに聞き、家族みんなで楽しい食事ができますようにと願っています(*’ω’*)!

この記事を読んだ、あなたにおすすめの記事はこちら☆

▼ガイドブックでディズニーを完全制覇☆▼
ディズニーガイドブックおすすめ2018!TDLとTDSを完全網羅!子供用や荷物の多い人向け!


▼ディズニー好きな人と結婚しよう!趣味コンと相性診断で確率UP!▼
ディズニー好きな人と結婚したいなら趣味コンと相性診断がマスト!


▼ディズニーで赤ちゃんを連れていく場合はベビーカーレンタルがベスト♪▼
ディズニーでベビーカーのレンタルは何歳まで?持ち込みが邪魔で盗難が心配な人に魅力的なアイテムを紹介!


▼ディズニーであなたが持っていくべき持ち物を事前にチェック!▼
ディズニーの持ち物リスト!優先度が高いあなたが持っていくべき最適な物厳選5選!

Sponsord Link

おすすめ記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

参考になりましたらツイッターやフェイスブックでシェアをしていただけると非常に嬉しいですヾ(*´∀`*)ノ

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


ディズニー周辺の家族向けやカップル向けの格安ホテル情報はこちら

USJへ行く人はこちらのブログも参考にしてね

このブログについて

このブログでは、TDLやTDCのディズニーリゾートについてのお得な情報や裏技など色々な情報を紹介しています。

ディズニーリゾートに行く方にとって参考になればとても嬉しいです♪

記事の内容が役に立った場合はSNSなどでシェアしていただければ非常に嬉しいです。是非よろしくお願いいたしますm(_ _)m

もしわからない事があれば調べますのでお問い合わせくださいね♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

人気ブログランキング参加中

カテゴリー

ディズニー裏マニア公式ツイッター

アーカイブ