ディズニーランド子供も楽しめる身長年齢制限が無いアトラクション

この記事は5分で読めます

ディズニーランド 子供 アトラクション

コンセプトとして、子供から大人まで家族単位で楽しめる(∩´∀`)∩∩(*´▽`*)∩

とされているディズニーランド。

 

しかし、アトラクションを安全に楽しむために、

守らなければならないルールも存在します。

 

今回の記事では、小さなお子さんが楽しめるアトラクションと

アトラクションに乗るためのルールについて書いていきたいと思います。

Sponsored Link

お子さんがアトラクションを楽しむために守らなければならないルール

 

何故ルールを守らなければならないのか?

 

それは、お子さんが安全にアトラクションを楽しむためです。

 

安全性を考えて作られたアトラクションといっても、

それは決められた人間の体格と動きに合わせて作られたものなので、

その体格に合わなかったり決められた動きと予想外の行動をとれば、安全ではなくなってしまいます。

 

安全にアトラクションを楽しむためには、

身長がアトラクションを安全に乗ることのできる身長制限に達していること。

 

アトラクションに乗っている間、こんな行動をしてはいけない。

と考えることができることができるくらいに、

お子さんがなっているかどうかを保護者のかたが考え、

ルールを守れないと思ったら、保護者の方がお子さんに付き添いルールを守るようにする。

または、アトラクションに乗せないということも考えなければいけません。

 

よく分からない。と思った場合は、

キャスト(従業員)さんに声をかけて確認をとってください。

 

また、保護者の方が大丈夫だと思ってもキャストさんに止められた場合は、

お子さんの安全を考えて、

『アトラクションに乗れないなんて、子供がかわいそうだ』

などと、反論をしたりせずにキャストさんの指示に従ってください。

 

万が一、事故が起こってしまった場合、

お子さんがもっとかわいそうなことになることを保護者の方はよく考えてください。

 

 

小さなお子さんと楽しむことのできるアトラクション紹介

 

身長制限、年齢制限のない乗り物系のアトラクションをご紹介させていただきます。

 

 

ワールドバザール

 

オムニバス

20世紀はじめに走っていた二階建てバスに乗って、

プラザをぐるりと一周するアトラクション。

 

 

アドベンチャーランド

 

ウエスタンリバー鉄道

蒸気機関車で、アドベンチャーランド、クリッカーカントリー、ウエスタンランドを

一周することのできます。

 

景色を楽しむだけでなく、最後はとんでもないところにも連れて行ってもらえます。

 

カリブの海賊

ディズニー映画『パイレーツオブカリビアン』の世界を旅することのできる

アトラクション。

 

このアトラクションには、ある注意があります。

 

それは、

『乗り物に一人で座って、安定した姿勢を保てない方は、ご利用になることができません』

というもの。

 

つまり、大人しく座ってアトラクションを楽しんでください。ということですね。

 

お子さんと一緒にアトラクションに乗る場合は、

お子さんが暴れないように、保護者の方がしっかりと見ていてあげてください。

 

ジャングルクルーズ:ワイルドライフ・エクスペディション

ジャングルの中を勇敢で陽気な船の船長に案内されて進む、

冒険気分が味わえるアトラクション。

 

改装工事を終えた結果、夜のクルージングはより魅力的になりました。

 

 

ウエスタンランド

 

蒸気船マークトレイン号

優雅な蒸気船マークトレイン号に乗って、ウェスタンランドの湖を一周します。

 

トムソーヤ島いかだ

ウエスタンランドの湖の中心にあるトムソーヤ島へ行くために乗る乗り物。

トムソーヤ島では、アスレチックであそぶことができます。

 

 

ファンタジーランド

 

アリスのティーパーティ

遊園地では定番のティーカップ型の乗り物。

 

カップのデザインは、ディズニーのアニメ映画『不思議の国のアリス』ででてくる

ティーカップになっています。

 

イッツ・ア・スモールワールド

世界中の国の衣装をきた無数の人形たちが

楽しい音楽に合わせて踊っているアトラクション。

 

ちょっと成長したお子さんや、大人の人は退屈に感じるかもしれませんが、

このアトラクションは小さなお子さんがとても喜びますし、

比較的にいつも空いているので、すぐに乗ることもできます。

Sponsored Link

 

キャッスルカルーセル

 

全部の馬が白馬のメリーゴーランド

この乗り物は、一人で馬の上に座り、補助なしで

姿勢を保てる方しか乗ることができません。

 

白雪姫と七人の小人

ディズニー初の長編アニメ映画、白雪姫の世界に入り込むことのできるアトラクション。

 

この乗り物には、条件があり、

三歳以上のお子さんは、自分で座った姿勢を保つことが出来ないと、

アトラクションに乗ることができません。

膝の上に乗せてあげても乗ることはできません。

 

空飛ぶダンボ

ダンボに乗って、空を飛びまわります。

 

この乗り物には条件があり、自分で座った姿勢を保てない方は乗ることができません。

また、お子さんを膝の上に乗せて乗ることもできません。

 

ピノキオの冒険旅行

ディズニー映画『ピノキオ』の世界を冒険します。

 

この乗り物には、一人で姿勢を保つことができないと、のることができません。

 

ピーターパン空の旅

船型の乗り物に乗って、ディズニー映画『ピーターパン』の世界を冒険することができます。

 

この乗り物は、補助なしで、一人で座ることが出来なければ乗ることはできません。

 

プーさんのハニーハント

ディズニーアニメ「くまのプーさん」の世界を、

プーさんの大好きなはちみつの入ったハニーポットに乗って冒険します。

 

この乗り物は、一人で座った姿勢を保てない方は乗ることができません。

 

ホーンテッドマンション

不気味な雰囲気を放つおばけがいる洋館の中を椅子型の乗り物にのって探検していきます。

おばけの嫌いなお子様はちょっとつらいかもしれません(;´Д`)

 

 

トゥーンタウン

 

ロジャーラビットのカートゥーンスピン

トゥーンタウンの裏通りや路地を車の乗り物に乗って冒険します。

ハンドルを回すと車がくるくる回るので、目が回らないように気をつけてください。

 

この乗り物は、一人で座る姿勢を保つことができない方は乗ることができません。

保護者の方が、膝の上に乗せて乗ることもでません。

 

 

トゥモローランド

 

グランドサーキット・レースウェイ

カラフルな色のレーシングカーに乗って、サーキットの中を進んでいきます。

 

この乗り物は、一人で座った姿勢を維持できない方は乗ることができません。

お子さんを膝の上に乗せて乗ることもできません。

132cm未満のお子様は、保護者の方が同伴しないと乗ることができません。

 

スタージェット

ジェット機に乗って、空を飛びまわります。

『空飛ぶダンボ』よりも高いところに乗り物があるため、高いところが苦手な方はご注意を。

乗り物の高さは自分でレバーを操作して自由に決めることができます。

 

この乗り物は、一人で座った姿勢を維持できない方は乗ることができません。

お子さんを膝の上に乗せて乗ることもできません。

 

バズ・ライトイアーのアストロブラスター

乗り物に乗って、乗り物の中にある銃を的にあててポイント稼いでいくアトラクション

 

モンスターズインク・“ライド&ゴーシーク”

ディズニーのアニメ映画『モンスターズインク』の世界を乗り物にのって覗きにいきます。

くらい通路の中を乗り物にあるライトで照らして、モンスターたちを見つけだしましょう。

 

この乗り物は、一人で座った姿勢を維持できない方は乗ることができません。

お子さんを膝の上に乗せて乗ることもできません。

 

 

アトラクションの待ち時間についてはこちらをご参考ください
ディズニーランドのアトラクションの平均待ち時間まとめ
ディズニーランドの待ち時間に何する?おすすめの暇つぶし方法!

 

 

まとめ

 

紹介させていただいた乗り物は、身長制限はありません。

しかし、ほとんどは、自分一人で座った姿勢を保つことができる。という条件がでてきます。

 

膝の上に乗せてあげれば、乗ることの出来る乗り物もありますが、

自分で座った姿勢を維持できたほうが、たくさんのアトラクションにのることができます。

 

子供におすすめのレストランについてもご参考に♪
ディズニーランドのショーと子供におすすめのレストラン厳選3選

 

この記事を読んだ、あなたにおすすめの記事はこちら☆

ディズニーガイドブックおすすめ2018!TDLとTDSを完全網羅!子供用や荷物の多い人向け!

ディズニーでベビーカーのレンタルは何歳まで?持ち込みが邪魔で盗難が心配な人に魅力的なアイテムを紹介!

ディズニーの持ち物リスト!優先度が高いあなたが持っていくべき最適な物厳選5選!

Sponsord Link

おすすめ記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

参考になりましたらツイッターやフェイスブックでシェアをしていただけると非常に嬉しいですヾ(*´∀`*)ノ

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

ディズニー周辺の家族向けやカップル向けの格安ホテル情報はこちら

USJへ行く人はこちらのブログも参考にしてね

このブログについて

このブログでは、TDLやTDCのディズニーリゾートについてのお得な情報や裏技など色々な情報を紹介しています。

ディズニーリゾートに行く方にとって参考になればとても嬉しいです♪

記事の内容が役に立った場合はSNSなどでシェアしていただければ非常に嬉しいです。是非よろしくお願いいたしますm(_ _)m

もしわからない事があれば調べますのでお問い合わせくださいね♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

人気ブログランキング参加中

カテゴリー

ディズニー裏マニア公式ツイッター

アーカイブ