ディズニーランドクリスマスパレード2015穴場スポット4選!

この記事は5分で読めます

ディズニーランド クリスマス パレード

寒くても、見ているとぽっかりと温かい気分になることができるディズニーのパレードやショー。

 

パレードの内容や、どのようなショーが公演されるのか、気になっている人はおおいと思います。

 

今回の記事では、そんなパレードやショーについて、ご紹介をしていきたいと思います!

Sponsored Link

ディズニーランドクリスマスのショーバレードの内容とおすすめポイント

 

メインパレード

 

名称 ディズニー・クリスマスストーリーズ
回数 1日2回(約45分)

 

 

2015年の今年から、メインパレードがリニューアルします!

まだ、そのパレードについては、何も分かっていませんが、唯一判明をしているのは、

 

その新しいパレードのテーマが

『クリスマスのストーリーブック(絵本)』

であるということです。

 

新しく練られた設定とストーリーに合わせ、キャラクターやキャストさん達の衣装や、

台車の飾りが一新され、歌も踊りも勿論新しくなり、

また新しい夢の国をゲストさんたちに見せてくれることでしょう!

いつも、期待以上のものを見せてくれるディズニーなので、期待をしてしまいますね!

 

メインパレードのルートはこちら

 

※2015/11/16現在、公式HPは更新をされていませんが、

収集をした情報を追記させていただきます!

 

パレードのテーマは、

『大切な人たちと過ごす、クリスマスのストーリーブック』

 

パレードには、ストーリーになっていて、一番最初に来るゴンドラが第一話を、次が第二話。

と言う風に、それぞれのクリスマスが描かれているようです。

 

お話が一話一話進というわけではなく、それぞれ単体で話が展開されているようですね。

 

※2015/11/30現在、とうとう公式HPにクリスマスのメインパレードの情報が追記されました!

お気に入りのキャラクターがどのフロートにいるのかチェックしてみてください!

 

テーマ・話の内容 登場キャラクター
1:カラフルに飾られたボートで過ごす、ドナルドダックたちのアットホームなクリスマス ドナルドダック

デイジーダック

スクルージ

マクダック

ヒューイ

デューイ

ルーイ

2:常夏のハワイで迎えるスティッチたちのクリスマス スティッチ

リロ

エンジェル

3:たくさんのプレゼントが飾られたおもちゃの世界のにぎやかなクリスマス ウッディ

ジェシー

バズ・ライトイアー

ブルズアイ

グリーンメン

4:ミッキーマウスが友達とすごす楽しいクリスマス ミッキーマウス

ミニーマウス

グーフィー

マックス

プルート

チップ

デール

5:ベルとビーストのロマンチックなクリスマス ベル

ビースト

6:白雪姫とこびとたちのあたたかなクリスマス 白雪姫

七人のこびと

7:アナとエルサオラフが登場する雪と氷の世界 アナ

エルサ

オラフ

 

エルサやアナたちが雪を降らせて、ゲストのみんなを楽しませてくれます!

 

ナイトパレード

 

名称 東京ディズニーランド・エレクト二カルパレード・ドリームライツ
回数 1日1回(約45分)

 

 

夜のナイトパレードは、メインパレードと違い、リニューアルされることはありませんが、

音楽に合わせて、美しく飾り付けられた台車の光が入れ替わり、キャラクターたちが踊る姿は何度見ても飽きることはありません!

 

ナイトパレードは一日に一度しか公演をしないので、パレードを見たい場合は、

時間に気をつけるようにしましょう、

 

ナイトパレードのルートはこちら

※『ディズニー・クリスマスストーリーズ』と同じパレードルートになります。

 

 

クリスマスバージョンのエンターテイメント

 

スーパードゥーパー・ジャンピンタイム

 

回数 1日3回(約30分)
場所 プラザパビリオン・バンドスタンド

 

子供たちのために、ディズニーのキャラクターたちが、

クリスマスソングに合わせて歌と踊りを披露してくれます。

 

勿論、子供でなくても、ショーを見ることはできますので、ご心配はいりません!

 

 

スターブライト・クリスマス

 

回数 1日1回(約5分)
場所 パークワイド

 

注意事項
※12月4日(金)は公演がありません。
※天候により、中止となる場合があります。
※花火の燃えカスのチリなどが落ちてくることがあります。

 

クリスマスソングに合わせて、星やベルの形をした花火がディズニーランドの夜空に打ち上げられます。

この花火は、パーク外から打ち上げられるので、パークの屋外にいればどこにいても花火を見ることができます。

 

 

アトモスフィアショー

 

回数 神出鬼没
場所 ランダム

 

神出鬼没に現れて、音楽を披露して、どこかへ去っていくバンドマンや、

バイシクルピアノの演奏者たち、プラザの周辺にあらわれることが多いようです。

 

 

メインパレードとナイトパレードを見るための穴場スポット4選

 

メインパレードとナイトパレードを見るうえでの穴場スポットをご紹介していきます!

Sponsored Link

空飛ぶダンボ周辺

 

パレードの出入り口が近いので、パレードを見送った後に、

トゥーンタウンに移動をすれば、パレードがパークに現れてからの出迎えと帰るまでを見送りをすることができます。

 

空飛ぶダンボの場所はこちら

 

 

トゥモローランド・テラス外席

 

トゥモローランド・テラスの外席に座っていれば、プラザを周って、

トゥーンタウンにある出入り口に帰っていくパレードを見ることができます。

 

 

トゥモローランド・テラス外席の場所はこちら

 

 

プラザ・レストラン

 

プラザ・レストランの窓側の席からは、プラザを周っているパレードを見ることができます。

 

しかし、席によっては見えない場所があるので、パレードをじっくりとみたい!

という人は、レストランの混雑具合を見て、従業員の人に、窓側の席に座れるかどうか確認をとりましょう。

 

プラザ・レストランの場所はこちら

 

 

トゥーンタウン

 

パークから退場しようとするパレードを見ることができます。

 

時間をうまく合わせれば、

トゥーンタウンへ向かってくるパレードを正面から見ることができます。

 

トゥーンタウンの場所はこちら

 

 

まとめ

 

今年からリニューアルされるメインパレードの情報は、

まだテーマが

『クリスマスのストーリーブック(絵本)』である。

ということしか分かっていません。

 

ただ、

 

プラザ周辺の飾りつけもこのパレードと同じく、

『クリスマスのストーリーブック(絵本)』にちなんで、飾り付けられていることに注目をすると、

キャラクター達と同じように飾り付けをされている『サンタクロース』が、

『クリスマスのストーリーブック』で重要な役割を果たすのではないかと思います。

 

パレードだけではなく、子供たちのためにキャラクターたちが開催してくれる

『スーパードゥーパー・ジャンピンタイム』などのショーなども行われるので、

クリスマスは見所がいっぱいで、効率よくアトラクションに乗り、ショーを見て、パーク内を周りたい!

と、計画をたてようとしても、行きたいところを絞り込むのが大変そうです。

 

そういうときは、いっそのこと計画を立てず、

行ったその日に、その場で情報をチェックしてパークを周るのも、一つの手だと思います。

 

勿論、計画をしっかりとたてて、パークを周るのも、楽しいと思います。

自分にあった方法で、ディズニーランドのクリスマスを満喫してください。

この記事を読んだ、あなたにおすすめの記事はこちら☆

ディズニーガイドブックおすすめ2018!TDLとTDSを完全網羅!子供用や荷物の多い人向け!

ディズニーでベビーカーのレンタルは何歳まで?持ち込みが邪魔で盗難が心配な人に魅力的なアイテムを紹介!

ディズニーの持ち物リスト!優先度が高いあなたが持っていくべき最適な物厳選5選!

Sponsord Link

おすすめ記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

参考になりましたらツイッターやフェイスブックでシェアをしていただけると非常に嬉しいですヾ(*´∀`*)ノ

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

ディズニー周辺の家族向けやカップル向けの格安ホテル情報はこちら

USJへ行く人はこちらのブログも参考にしてね

このブログについて

このブログでは、TDLやTDCのディズニーリゾートについてのお得な情報や裏技など色々な情報を紹介しています。

ディズニーリゾートに行く方にとって参考になればとても嬉しいです♪

記事の内容が役に立った場合はSNSなどでシェアしていただければ非常に嬉しいです。是非よろしくお願いいたしますm(_ _)m

もしわからない事があれば調べますのでお問い合わせくださいね♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

人気ブログランキング参加中

カテゴリー

ディズニー裏マニア公式ツイッター

アーカイブ