ディズニーの駐車場は何時から?料金を安くする裏ワザや駐車台数は?混雑状況について

この記事は7分で読めます

ディズニー 駐車場
Sponsored Link

「ディズニーリゾートに車で行きたい!」って思うことありますよね。

 

行きも帰りも楽だし、何よりおみやげを持って帰る時の心配がない。

どんなに大きくても重くても大丈夫っていうのが魅力です。

 

そこで重要なのが駐車場

 

  • ディズニーリゾートの駐車場ってやっぱり混雑してるの?
  • 何時頃から行けば入れるの?
  • せっかく行ったのに入れない!なんてことはないの?

など、いろいろ気になるところは満載です。

 

駐車場が混雑していてパークに入る時間が遅くなってしまったら

楽しむ時間も少なくなってしまうのできになりますよね!

もし駐車場が満車で停めれなかったらどうしようという心配もあると思います。

 

ということで、今回はディズニーリゾートの駐車場事情探ってみました。

 

初めて車でディズニーに行こうと考えている方は是非参考にしてくださいね!

Sponsored Link

ディズニーの駐車場についてみなさんのお悩みは?

実際にみなさんはどんなことでお悩みなのでしょうか?

みなさんのお悩みで多かった意見は

  • 何時くらいから混雑し始めるの?
  • 混雑状況が気になる
  • 駐車場からパークまで遠い
  • パークに近い駐車場に停めたい

などの意見が多かったですね。

 

車でディズニーに行く場合は帰りの時間も気にせずに楽しめます

お子様連れのご家族の方などは荷物も多いので電車より車で行かれる方が便利ですよね(*’ω’*)

 

しかし、駐車場においてはデメリットもあります。

  • 混雑日は駐車場も行列でなかなか停めることができない
  • 駐車場に入ったはいいけれど一番遠い場所でパークまで時間がかかる
  • 駐車料金も値上がりしたので高い
  • 混雑日は閉演後も混雑するのでなかなか車を出すことができない

などでしょうか。

 

早いうちから入れるとパークの近くにとめることが出来るのですが、

臨時駐車場などになるとパークと正反対の場所になったりして、

歩いて20分から30分くらいかかるという話もありますよね。

 

また、駐車料金が高い!というのも聞きます。

平日で2500円、休日は3000円。

まあそんなもんだろと思いがちですが、これは1日の値段で、時間使用はできません。

 

朝から晩まで滞在するという場合じゃないと、数時間利用でこの値段は、ちょっとキツイかもしれませんね。

 

閉園までいるとなると、また違った悩みが発生します。

出庫するまでの待ち時間です。

あたりまえのことですが、みんながいっせいに出庫するのですから、かなりの混雑状況になります。

 

また、周辺道路の混雑もすごいことに!

スムーズに車が走るまでに1時間なんてこともザラにあるとか。

早めに出ればいいのでは?ってことですが、1分でも長く居たいのがディズニーですから(~_~;)

 

デメリットがあるとは言えディズニーには車で行きたい!

という方も多いですよね。

 

私も断然車派です!

家族で行くとなると交通費もかかりますし

お土産などを買ったりすれば荷物も多くなります。

 

何といっても子供が疲れて帰りに寝てしまう事があるので

電車で抱っこはきつい!ということで車で行くことが多いですね。

 

そこでここからは私の経験談も交えつつディズニーの駐車場状況についてお話していきましょう(*’ω’*)!

 

ディズニーの駐車場の詳細情報

駐車料金
  • 普通乗用車(全長5m未満):¥2,500(平日) ¥3,000(土日祝日)
  • 大型車(全長5m以上):¥4,500(平日) ¥5,000(土日祝日)
  • 二輪車(原動機付自転車を含む):¥500(平日) ¥500(土日祝日)
支払い方法
  • 現金
  • 東京ディズニーリゾート・ギフトカード
  • クレジットカード
  • デビットカード
  • ブランドプリペイドカード

※日本以外で発行されたMasterCardは一部ご利用いただけない場合がございます。

※J-Debit、銀聯デビットカード等、一部ご利用いただけないデビットカードがございます。

高さ制限 立体駐車場は2.2m

車高がそれ以上の場合は、平面駐車場へご案内

料金所の高さは約3.8m

送迎区画について 送迎のための区画をご用意しておりますので希望する方は料金所にてご申告ください。

入場は営業時間からパーク閉園30分後まで

普通車…10分間無料 大型車…30分間無料

※送迎区画が混雑している際は、通常のエリアと異なる区画へご案内する場合があります

ディズアビリティ区画について 障がいのある方や、一時的に体の機能が低下している方のための専用区画をご用意していますので料金所にてご相談ください。

いくつかご質問させていただき、適切な場所へご案内いたします。

再駐車について 一度駐車場を出られる場合も、当日同じ車(登録番号車)に限り駐車券はご利用になれます。

ただし、 駐車位置は変更になります。

利用日当日に限り、最初に利用した駐車場で、駐車料金をお支払いいただき、次に利用する駐車場の料金所で駐車券を提示いただければ、2パークの駐車利用が可能です。

※イクスピアリP、ホテルP、リゾートパーキング第4、第5は再駐車の対象外となります。

利用時間 パーク開園前~閉園1時間後まで。

(入場は閉園30分後まで。)

一度駐車場の外に出られる場合も、当日、同じお車に限り駐車券は再度ご利用になれます。

 

 

ディズニーの駐車場は何時から?駐車台数は?

ディズニーリゾートの駐車場のオープン時間は、公式ホームページにもはっきりと記されていません。

開園前~閉園1時間後

と漠然とした表示がされています。

 

つまり、オープン時間はあってないようなものなのです。

どういうことかというと、ズバリその日によって違うのです。

 

そんな駐車場聞いたことないと思われるでしょうが、

ディズニーリゾートの公式駐車場に限ってそんな特殊な状況もありえるのです。

 

開園時間も違うように、駐車場のオープン時間も季節や休日などによって変わります。

 

平日は5~6時が一般的で、休日は4~5時くらいが多いようです。

混雑することが予想されている日などは早めに開くこともあるんです。

 

混雑することがわかっているから夜中のうちに停めて

車で過ごそうと思う方もいるようですが

ディズニーの駐車場は夜間は入れませんのでご注意くださいね!

 

早めに到着してしまった場合は駐車場の入り口付近に待機スペースがありますので待つことが可能です♪

 

駐車できる台数は約8000台で、パーク公式以外のディズニー関係の駐車場も合わせると約20000台ということです。

 

駐車場の混雑状況はどれくらい?

これだけの駐車台数があれば、車で行っても駐車する場所がないのでは?という心配については、まず大丈夫です。

臨時駐車場なども解放されますし、臨機応変に対応してくれるみたいですから。

 

ただやはり連休や夏休みなどはかなりの混雑状態で、のんびり出かけていくと駐車場に入るまでの渋滞などに巻き込まれて、

なかなかたどり着けずやっと着いたと思ったら入場制限が出ていて、パークに入れないなんてことも。

 

一番混雑する時間帯は開園前後の時間

だいたい通勤時間とも重なりますから、周辺の道路自体が混雑することになりますね。

ただ満車の場合でも臨時駐車場などがかなりあります。

パークからは遠くなってしまいますが停めることは可能ですのでご安心を!

 

満車時の臨時駐車場

①リゾートパーキング

場所
  • リゾートパーキング第1(R1):東京ディズニーランド用
  • リゾートパーキング第2(R2):東京ディズニーランド用
  • リゾートパーキング第3(R3):東京ディズニーランド用
  • リゾートパーキング第6(R6):東京ディズニーランド/東京ディズニーシー用
  • リゾートパーキング第7(R7):東京ディズニーシー用(立体駐車場 高さ制限2.2m)
  • リゾートパーキング第8(R8):東京ディズニーランド用

※リゾートパーキング第6(R6)から、東京ディズニーランド/東京ディズニーシーへはシャトルバス(無料)が往復運行しておりますのでご利用ください。

料金  

普通乗用車:¥2,500(平日) ¥3,000(土日祝日)

 

利用時間 パーク開園前~閉園まで。

一度駐車場の外に出られる場合も、当日、同じお車に限り駐車券は再度ご利用になれます

 

②イクスピアリ

場所 リゾートパーキング第5(イクスピアリ用)
料金 最初の1時間 ¥510

以降30分ごとに¥260加算

利用時間 9:45~23:00
Sponsored Link

 

駐車場の駐車料金を安くする裏技

駐車場料金を安く抑えることに加えて、スムーズに入出庫ができる裏ワザがあります。

それはディズニーリゾートの駐車場にとめないこと。

 

まず、ホテル宿泊のゲストは問題外ですが、

日帰りの場合リゾートラインや京葉線駅周辺の駐車場を利用するのが得策です。

 

パークから遠いエリアで数十分歩かなければならないよりは、

リゾートラインや京葉線に数分乗るだけの方がよっぽど楽ですし、

料金も時間計算だったり、1日数百円、せいぜい1000円くらいのところが普通ですから断然お得です。

 

事前に予約できる所もあるとか。

いろいろな場所にあるようなので、リサーチしておくと便利です!

 

ディズニーの駐車場についての情報まとめ

内容まとめ
  • ディズニーリゾートの公式駐車場のオープン時間ははっきり決まっていない。基本5~6時が多い。
  • 一番混雑するのはパーク開園前後の時間。
  • 料金が高い、パークまでの距離が遠いなど車利用のデメリットは多いのが現実。
  • 公式駐車場にこだわらず、リゾートラインや京葉線を利用するつもりで駐車場を探すと料金も安くお得

 

ディズニーの駐車場についてまとめてみました(*’ω’*)!

 

駐車場を利用するために、前日0時から仮眠しながら待つ人もいるとか。

待機場所もトイレもちゃんとあって、寝てるとオープン時にはキャストさんが起こしてくれるみたいです。

 

混雑日の駐車場はすぐに満車になり入れたとしてもパークから遠い場所に停めなければならなくなります。

 

近い場所に停めたい方は早めに駐車場入り口に到着しオープンするまで待機することをおすすめします。

 

アフター6パスポートスターライトパスポートで来園する方はイクスピアリの駐車場が便利ですね。

駐車場からパークへも近いですし駐車時間によってはディズニーの1日の駐車料金よりも安くなることもあります。

 

食事をしたり買い物をしたりすることもできますので

滞在時間などを計算してどちらの駐車場に停めるのがお得か調べてみるのがいいかもしれませんね!

 

近くの駐車場にこだわらない方はディズニー周辺の一般の駐車場に停めるのも安くすませる裏技です。

京葉線舞浜駅より1駅くらいの場所で探せば

帰宅時間も気にせず思いっきりパークを楽しむことができます♪

 

事前にディズニーの混雑予想なども確認しながら

駐車場に到着する時間も予想しておくといいですね!

▼ディズニーの混雑時期などはこちらの記事を参考にしてみてください!

 

経験上超混雑日に来園したことがないのですが

普通の休日で6時くらいを目安に到着しておくと大丈夫でしたよ!

 

あまり早い時間に到着しても待ち時間で疲れてしまう場合もあります。

臨時駐車場などもかなり台数がありますのであまり焦らずに

運転には気を付けてディズニーを楽しんでくださいね!

この記事を読んだ、あなたにおすすめの記事はこちら☆

ディズニーガイドブックおすすめ2018!TDLとTDSを完全網羅!子供用や荷物の多い人向け!

ディズニーでベビーカーのレンタルは何歳まで?持ち込みが邪魔で盗難が心配な人に魅力的なアイテムを紹介!

ディズニーの持ち物リスト!優先度が高いあなたが持っていくべき最適な物厳選5選!

Sponsord Link

おすすめ記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

参考になりましたらツイッターやフェイスブックでシェアをしていただけると非常に嬉しいですヾ(*´∀`*)ノ

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


ディズニー周辺の家族向けやカップル向けの格安ホテル情報はこちら

USJへ行く人はこちらのブログも参考にしてね

このブログについて

このブログでは、TDLやTDCのディズニーリゾートについてのお得な情報や裏技など色々な情報を紹介しています。

ディズニーリゾートに行く方にとって参考になればとても嬉しいです♪

記事の内容が役に立った場合はSNSなどでシェアしていただければ非常に嬉しいです。是非よろしくお願いいたしますm(_ _)m

もしわからない事があれば調べますのでお問い合わせくださいね♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

人気ブログランキング参加中

カテゴリー

ディズニー裏マニア公式ツイッター

アーカイブ