ディズニー裏マニアのインスタフォロワー様110000人突破!ブログでは書いていない最新情報を発信中!

ディズニーシーのダッフィーと一緒に写真撮影が出来る場所まとめ

ディズニーシー ダッフィー

Sponsored Link

ディズニーシーの人気のテディベアのキャラクター『ダッフィー』

ダッフィー目的でディズニーシーに遊びに行かれる方やダッフィーファンの方はかなり多いのではないでしょうか!

 

ダッフィーのぬいぐるみは、ディズニーシーでしか販売されておらず、

わざわざダッフィーのぬいぐるみを買うためだけにディズニーシーに訪れる人もいるほど。

 

私もダッフィーは本当に大好きで、

ディズニーランドのメインがミッキーであるなら、

ディズニーシーのメインはダッフィーではないかと思うくらい(笑)

※ディズニーのキャラクターみんながメインですけどね!

 

ということで、

今回の記事では、彼(ダッフィー)と写真を撮ることのできるディズニーシーのスポットを紹介していきたいと思います。

ダッフィーと一緒に写真撮影が出来る場所

 

マイ・フレンド・ダッフィーショー

 

アメリカンウォーターフロントにあるレストラン『ケープコッド・クックオフ』では料理を注文することによって、ダッフィーのショーを見ることができます。

 

このショーには、ダッフィーを語る上ではかかすことのできないミッキーも登場します。

 

席に座っていると、キャラクターたちが順番に挨拶をしにきてくれます。

 

勿論、そのときに、ダッフィーと握手をしたり、写真をとったりすることもできますが、

時間は少ししかないので、すぐに写真を撮れるように準備をしておきましょう。

 

ディズニーランドのショーレストランのように、予約を入れなくてもショーを見ることができますが、席はキャストの方が誘導したとおりの席になるので、特等席に座れるかどうかは運任せになります。

 

またそのときに席を外していた人は案内に含まれなくなり、

ショーを見るための席に座ることができなくなってしまうので、気をつけてください。

 

場所 アメリカンウォーターフロント

 

レストランについての情報はこちら
⇒ディズニーシーの美味しくてコスパが良いレストランおすすめ7選
ディズニーランドのショーと子供におすすめのレストラン厳選3選

 

 

ヴィレッジ・グリーティングプレイス

 

ダッフィーに抱き着いて、写真を撮ることのできるグリーティング施設です。

 

ここにはダッフィーにまつわる展示物が飾られているので、

順番を待っている間もダッフィーを堪能することができます。

 

待ち時間はだいたい一時間ほど。

ちょっと他のアトラクションよりも長めですね(´ε`;)

 

写真は一枚しか撮ることができないので、失敗することのないように慎重に!

 

有料でプロのカメラマンさんに写真を撮ってもらうこともできるので、お金に余裕のある方は考えてみてはどうでしょうか?

 

場所 アメリカンウォーターフロント

 

 

Sponsored Link

ダッフィー人形に可愛い衣装を着せてあげる方法

 

写真撮影の時にはやっぱりダッフィーの人形も持ってあげたいですよね!

ダッフィーに衣装を着せてあげる事で可愛さもグンとアップします(●´ω`●)

 

実はオリジナル衣装も作ることも出来るので注目度も上がって写真撮影の時の楽しみも倍増ですよ♪

世界に一つしかないダッフィーも作れちゃうので是非こちらがオススメです。


ダッフィー衣装の専門店 D-STYLE(ダッフィースタイル)


ダッフィーコスチューム&テディベア通販アリス

 

Sponsored Link

豆知識

 

ディズニーシーでも大人気のキャラクターダッフィー。

 

ダッフィーはキャラクターを主役にしたオリジナルアニメや映画があるわけではありません。

 

2005年にその名前とキャラクター設定を一新されるまでは、

今の設定とはまた別の設定で、名前も『ダッフィー』という名前ではなく

『ディズニーベア』と呼ばれていました。

 

その頃は、今のような爆発的人気はなく、ゲストさんに見向きもされずに一人でぽつんと立っているときもあったようです(°д°)

 

ダッフィーの過去にそんな苦労の下積み時代があったと考えると、今人気者になった彼を更に応援してあげたくなりますね。

 

ダッフィーの昔と今の設定の違いなどについてはこちら
ディズニーシーダッフィーの昔と今の設定の違いや人気のきっかけは?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA